switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もりもりポーズはどこに行った

2008.08.30 23:30

category : バトン関連

comment(4) trackback(0)

 週の吠え魂で、NHKのFAXにもりもりポーズを書いて紹介されよう!という唐突な企画をやった。その結果が昨日の放送で発表されたのだが、採用はなし!

 ガハッ!o(><)o
 あったりめーよ!!企画をぶち上げた翌日あたりでオリンピック終わっちまったじゃねーか!!!

 ただ、アナウンサーには読まれなかったものの、掲示されていた中に1つだけもりもりFAXがあったらしい。スタッフも確認したということで、そのリスナーにはノベルティ「汚い背中シール×20枚」が送られた…って、大盤振る舞いすぎるっ(^^;  読まれたら3万だったんだけどな…惜しいっ!


 さて、今日の更新はバトンでもやろうかと。今月はまだやってなかったしなぁ~。

 ってか、バトンをやるにあたって、タイトルはあんなんでいいのだろうか?思いっきり“釣り”にしか見えない…。かといって、「〇〇バトン」なんていうタイトルは気が引けるし…なんかいい案はない?



【今一番バトン】

■一番好きな動物
 これに限るっしょ( ^ω^)

■一番好きなお菓子
― あぁ、カレーつなあられが食いたいな…。

■一番好きな料理
― う~ん…決めかねる…(^^;  しいていえば、うどんかな?近くに美味い讃岐うどんの店があって、そこのとろ玉うどんがもう最高っ!(><)b

■一番好きな缶ジュース
三ツ矢サイダーでしょ。コーラなんかより飲みたいと思う時が来るぜ。

■一番好きなインスタント
― あんまりねーな…チキンラーメンは無性に食べたくなる時があるけど、一度食えばいいし…。

■一番好きな寿司ネタ
ネギトロいいよ、ネギトロ。

■一番好きなパン
北海道チーズ蒸しケーキ ― これ最高の一品(`・ω・´) b ビシッ!!
 …え?それパンと違うやろって?固いこと言うなって。会社に「パン」ってついてるじゃん!
 まぁ、ちゃんと言うと薄皮〇〇パンが好き^^  特にピーナッツとか。

■一番好きな牛丼
― そもそも牛丼屋に行かねーし。

■一番好きなお酒
― バーボ…ウソです、そんなん飲めません><
 まぁ、そもそも飲まない人間なので、別に…ね。潰れるまで飲んでる人間を「アホや…こいつアホやぁ…」と、冷めた目で見る方ですから(ぇ

■一番好きなTV
― 基本的に深夜番組とスポーツ番組以外、見なくなったね…。
 あ、好きな番組か。う~ん…しいて言えばめちゃイケか。

■一番好きなお花
― ちょ、年がら年中花粉症の人間に聞くのか><

■一番好きな洋楽
― き、聞かねぇ…(^^;

■一番好きな芸能人
くりぃむしちゅー好きというのは、ブログを見りゃ分かるよな?(^^ ゞ

■一番好きな歴番
― これまた見ないなぁ…(・ω・`)

■一番落ち着く場所
― 自分の部屋だね、言うまでもなく。

■一番好きなインターネットサイト
♪ニーコニ…も、見る時間がめっきり減ったよなぁ。

■必ず名指しで八人に
― ご自由に^^



 [READ MORE...]には、このバトンのテンプレートがあります。ご自由に。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m



[READ MORE...]
スポンサーサイト

ギャラ兄の芸人魂に、全若手芸人が泣いた

2008.08.28 14:45

category : ラジオ関連

comment(2) trackback(0)

ギャラ兄!あんた天才だぜ!!
\(*゚∀゚*)/

 …いやあ、スマン。放送が終わったらこう言いたくなって(^^ ゞ

 昨日の雨上がり決死隊べしゃりブリンッ!は、ギャラ兄こと宮迫芸人魂がこれ以上ないっていうくらい前面に出ていたo(><)o


 ある回で、宮迫の番組に対する愛が感じられない!ということで、今週と来週のスペシャルウィークで罰ゲームをすることになった。で、昨日のはその第一弾
 …いや、正確に言うと“緊急企画”っていうヤツなんだが…まぁいいか、その辺は!(ぇ


 で、昨日は何をやったかというと、その名も

宮迫&すみちゃんの、東京ハミカミデート!

 …ん?「ハカミ」じゃないのかって?いや、だって番組HPにこう書いてあるんだもん!

 “すみちゃん”というのは北海道在住のリスナーで、この前の番組200回記念企画「GOGOGO選手権(概要:マッハGOGOの曲に合わせで『GOGOGO!』と叫ぶ)」の優勝者。53歳のバツ3(^^;;;;;;;;;;
 そのすみちゃんのキャラがツボに入ったらしく、今回の企画の為にオファーを出してみたら「自腹でも(東京に)行く!」と快諾(^^;

 …で、見事に今回の企画が実現したわけだが。
 あの~、言っておきますけど、一般人ですよ?これで2時間…持たすんですか?


 …持ったわ。ってか、前評判では「素人が出しゃばるとただウザイだけ」みたいな感じだったが、終わってみたら“ぱねぇ!”回だった∵ゞ(≧ε≦o)ぶっ


 最初は、「東京のオシャレな店に入る」という指令が入った。で、赤坂サカスにある事前に予約した店に入って一杯。あと、軽く料理を。すみちゃんは生放送の為か、緊張してた。
 …ってか、デートだっていうのにすみちゃん、どうでもええかっこしてんな(^^;


 次は「ドン・キホーテですみちゃんに下着を買ってあげる」の指令(^^;
 で、店員に下着売り場の場所や、下着について宮迫が聞くのだが、まさかの店員逃走!!だって、「あの、すんません、これ(すみちゃん)、オレのアレなんですけど…」みたいな入り方で店員に話しかけるとか…><

 ついでに、ここですみちゃんの勝負下着が判明!宮迫曰く「ほぼ紐やん」って∵ゞ(≧ε≦o)ぶっ  だんだんラジオ特有のカオスな展開になってきたぜ!



 ちなみに、買った下着も「ちょっとオシャレな紐やん(宮迫)」。


 さて…いよいよクライマックス。そう、みんな大好きルァブホテル☆

 だ が ! ラブホテルはさすがに許可取れなかったらしく(特に五反田)、かわりにビジネスホテルを用意したからそこへ行け、との指示。…ん?アイビスかな?


 もうね…どこまで書こう(ぇ  聴いた人は分かるけど、ここからすげぇんだな。

 腕枕をして、すみちゃんにあれこれ聞いたり、なぜか部屋にあったムチですみちゃんに叩かれたり、赤ちゃん言葉で「もっと叩いて!」と宮迫が言ったり、最後は…

 アッー!これ以上は無理!!とにかく公共の電波で耳レイプなことが!!!_| ̄|〇オエェェェッ...  こんな、ぱねぇ指令出したリスナー、てめぇぇぇぇぇ!!!><


 事が進むにつれ、宮迫の芸人魂がすごかった。今の若手って体張らないからなー…でも、この放送聴いてたら自信なくすわー。


 この企画に無論スタッフも同行してるが、かなり後方で温かく見守っていたらしい。企画とは知らずに東スポの記者がすっぱ抜いたらおもしろいなぁ~、なんつって(^^


ランクリ、お願いしますm(_ _)m

マジか…【五輪代表・新井、腰椎を疲労骨折!今季絶望か…阪神】

2008.08.26 23:10

category : 野球関連

comment(4) trackback(0)

 しぶりにケータイのメアドを変えたよ~^^

 おそらく、2年ぶりの変更…でしょ、たぶん。まぁ~、しかし、自分でやっておいてこんなこと言うのはアレだけど、めんどくせっ!

 特にあれだ、ケータイサイトに会員登録していたのはいいが、肝心のIDとパスワードを忘れていた時。パスワードの再発行とか、メアド変更後じゃ、しようがないからな(・ω・`)
 まぁ、登録しそうな語句とかの連想で、奇跡的にも分かってよかったが(^^;


 しかしなぁ…変更して、知り合い全員にメールを送ったのはいいが、メールサーバーに「了解!」とかの返信がたまるのは…つまり、新着メールが自動受信しねぇんだ(´・ω・`)  あと、なぜかすでに受信したメールが来たり…なんてことも。
 この症状、結構前からなんだよな…「SH機種に同様の症状があって、改善するためにアップデートしてくれ」というのをmixiの情報で見かけたからアップデートしたものの…う~ん。
 “たまに”だからほっといたけど、いよいよ修理に出す時が来たのかもしれない。


 さて、前置きはこれくらいにしておいて、今日の記事。

五輪代表・新井、腰椎を疲労骨折!今季絶望か…阪神

 阪神は26日、北京五輪から帰国した新井貴浩内野手(31)が大阪市内の病院で精密検査を受けた結果、「第5腰椎(つい)疲労骨折」が判明したと発表した。1週間の患部安静が必要で、残るレギュラーシーズンへの出場は困難な状況となった。

 7月中旬に腰痛を訴えた同内野手は当初「左第4、第5腰椎(つい)の椎間関節炎」と診断されていたが、日本代表として出場した北京五輪中に症状が悪化したと見られる。この日、報告を受けた岡田監督は「骨折や。シーズンは無理かも分からんな」と話した。

 新井貴浩内野手「けがでチームに迷惑をかけ、ファンにも心配をかけて本当に申し訳ない。今は治療に専念し、できるだけ早く復帰できるように努力します」

 野球日本代表・星野仙一監督「申し訳ない気持ちでいっぱい。よく頑張ってくれた。そこまで悪かったんだとみじんも見せなかった。そういうふうにしたのは、わたしの責任。阪神と阪神ファンに申し訳ない」


http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20080826-OHT1T00207.htm
【スポーツ報知 より引用】


 マジか…新井までもか…。

 まぁ、その、なんだ、これもまさに監督責任だよな。選手が「あっち痛い」「こっち痛い」なんて言う訳ないじゃん。特に、同じく左足を疲労骨折した川崎新井の性格からすればなおさら。

 で、状態が悪いのは召集前から分かっていたことじゃん?例え選手は行く気でいても、そこは止めなきゃ…。


 これで、またいつもの流れで巨人が叩かれるんだよ。「阪神をボロボロにすることが星野とナベツネの間で交わされていた」とかさ。「中日岩瀬の酷使が巨人を有利にする」とかさ。

 こんなこと言われる巨人ファンの身にもなってみぃ?やってられんわ。


 とりあえず、ケガをした選手はゆっくりしてください。まだ選手生活は長いし、来年にはWBCもありますから。


 今日はここまで。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m

WBC監督は辞退を【五輪野球:「勝ったものが強い」星野監督ら帰国会見】

2008.08.24 23:55

category : 野球関連

comment(5) trackback(0)

五輪野球:「勝ったものが強い」星野監督ら帰国会見

 北京五輪で4位に終わった野球の日本代表が24日帰国し、星野監督、主将の宮本(ヤクルト)、投手キャプテンの上原(巨人)らが、千葉県成田市内のホテルで記者会見した。

 星野監督は「強いものが勝つのではなく、勝ったものが強いという五輪の難しさをしみじみと感じた」と今大会を振り返った。メダルなしに終わった「敗因」については、1次リーグ第1戦のキューバ戦(13日)で「打者がストライクゾーンに不信感、怖さを感じたことがポイントだった」と話した。

 宮本は「このふがいなさを後輩が感じ取り、世界に通用する日本の野球を見せて欲しい」。上原も「(1次リーグと決勝トーナメントで4勝5敗の)負け越しで帰ってきたが、この負けを来年以降どう生かすかが大事。いいきっかけにして日本球界を盛り上げて欲しい」と、次代の代表に託した。

 また上原は、「韓国は(国内の公式戦でも)ボールを(国際試合球に)変えるというふうに国全体で動いた。日本は遅れている」と、球界が一丸となった取り組みを求めた。


http://mainichi.jp/select/today/news/20080825k0000m050069000c.html
【毎日jp より引用】


 国の空港で卵や水が投げつけられる…という様な事態はなかったが、これから非難の声が監督らにズッシリと乗っかるんだろうな…。


 さて、今回のオリンピックの戦いで何が悪かったのか。


 まぁ、言うまでもないが、監督としての力のなさは一番大きいところだろう。

 それは、帰国後の会見にもよく表れている。「私の責任」と言っておきながら、敗因ついて聞かれると「ストライクゾーンの違い」と話す。結局どっちなんだよ!とツッコミたい。

 ストライクゾーンについてはどこの国も同じ条件下でやっているから、それは単なる言い訳に過ぎないでしょ。
 というか、なんで未だにこれを言い出すの?優勝した韓国は、国内リーグでも国際仕様に変更している。世界を相手にする機会が増えているんだから、さっさと変えるべきだと、上原が言ってるじゃないか!仮に明日の試合から変えたって、手遅れだぜ…。


 で、試合ではどうか。これは、不調の選手を起用し続ける点に問題がある。

 これが長期戦だったらまだいいよ?どこかできっかけをつかんで復調するかも分らんし。だが、オリンピックは短期決戦。きっかけをつかむヒマは、はっきりいってない!
 だからよく「(短期決戦では)不調の選手は切り捨てるのがパターン」などと言われる。なのに最後の最後まで起用するなんて、いたずらに混乱を招くだけである。

 と同時に、特に投手起用での話だが、選手の役割がはっきりしなかった。3位決定戦でダルビッシュに敗戦処理させたのはその象徴といってもいいかもしれない。
 ダルビッシュはキューバ戦の後に長髪を切ったり頭を下げてアドバイスを受けるなど、気持ちを入れ直していた。つまり、「どこで呼ばれてもいいように準備をしていた」ということだ。なのに、最後の起用では敗戦処理という結果。いくら「どこで呼ばれてもいい」と言ったって…ねぇ。


 さて、次に選手。とにかくベンチの雰囲気がほかの国と比べて悪かったように見える。

 これは、チームを引っ張っていく、リーダーシップのとれる選手がいなかったからだと思う。
 いや、一応キャプテンとして宮本(野手)、上原(投手)がいるが、そもそも2人ともロクに試合に出てないじゃん?それじゃあ、試合でまとめようにもまとめられんよなぁ…(決して、2選手批判ではない)。

 WBCの時だって、キャプテン・宮本が試合に出てなくても松中イチローらがプレーで引っ張った。だけど、今回はどうかというと…ちょっと見つからない。
 荒木が、守備でよく貢献したイメージがあるけど、それでも西岡の離脱があってこそ…だしなぁ。青木新井も、ここぞというところで打てなかったイメージが…。

 まぁ、この辺はWBCの時とは違って、シーズン真っ只中での召集だからかもしれないし、準備期間がなさすぎた。んな、直前にちょちょ~っと練習してメダルなんて、そんな甘くはないし…。こういうところは、オリンピック中シーズンを中止した韓国や、3か月間みっちりと練習したキューバと差が出たな。


 あと、キャッチャーかなぁ…。リードについては、そんな正解のないものに素人がケチつけたってしゃーないし、何より無意味な議論だと思うから言わないが、キャッチングだけは注意してほしかった。
 だって、捕球後にミットを動かすのは審判に対する侮辱だと言われているから…。



 ダラダラと長くなってしまったが、そんなところでしょ。

 こうやって書いてる間に、「星野監督にWBC監督要請」とのニュースを見たが、個人的には辞退してほしい。だって、「やっぱり星野は短期で勝てない」事がまた証明されたのだから ― 。
 個人的には、「エースと四番」の考えを持つ野村監督や、日本の野球について誰よりも考えてくれているバレンタイン監督あたりに…><


ランクリ、お願いしますm(_ _)m

BU☆S☆TO☆S☆!

2008.08.23 23:00

category : ラジオ関連

comment(0) trackback(0)



負けてやーんの!!

 またG.G.佐藤がポロリか…やんなっちゃうな(・ω・`)

 まぁ、野球についてはいろいろ書きたいことはあるが、それは明日に回すことにするわ_〆(・_・。)
 今日のアクセスが多い理由に、「星野 なんで岩瀬」なんかで検索される方が多いので、たぶん思っていることは一緒だろうけど…。



 さて、昨日の加藤浩次の吠え魂。コージもどうやらオリンピックを見ているらしく、特にソフトボールはすごい!とのトークをしていた。

 ただ、そのコージのいう“すごい”というのが…

………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………



クリストル・ブストス!!

 …ご存じの通り、アメリカ・ソフトボール代表の主砲です(^^;

 まっ、察しのように、コージはブストスの魅力に取りつかれたようで、番組冒頭からずっとブストストークを…。
 お豚様がいれば、きっとめちゃイケでキャラを演じてくれただろーに…(´・ω・`)  そう思ったら、だんだんブストスの顔が…うわっ、何をする、ヤメ…(殴


 で、いつの間にかNHKの話になり、「HNKのアナウンサーって、淡々と話を進めるよなー」「もうちょっと、感情くらいこめてもいいんじゃねぇの」みたいな話を。


 そこで、コージが何やら企画を提案した。
 それは、「吠え魂リスナーが送ったFAXをNHKで読まれよう!」というもの。読まれたらコージが自腹で3万円をプレゼント!!

 そいつはすげぇや!吠え魂スタッフが24時間NHKの番組を録画してチェック、読まれたリスナーは来週吠え魂に同じFAXを送ってもらって判定するらしい。どんだけ大掛かりなんだ(^^;

 ただフツーに送るだけではアレなんで、ガチムチの絵を描くことが条件らしい。まぁ、なんかしらの合図がなければ見てる側も分からんしな~…って、オイ!


 ってか、NHK怪しむだろ(^^;  突如、大量のガチムチFAXが届くんだぜ?この企画、成立するのかどうかも…(^^;;;


 今日はここまで。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m

この大馬鹿者!【星野ジャパン準決勝敗退…6大会ぶり金メダルならず】

2008.08.22 23:55

category : 野球関連

comment(4) trackback(0)

星野ジャパン準決勝敗退…6大会ぶり金メダルならず

 北京五輪・野球の準決勝が22日に行われ、星野仙一監督率いる日本代表は韓国に2対6と敗れた。これで日本は23日の3位決定戦(開始時間は日本時間11時30分)に回る。
 日本は初回に西岡剛のセカンド内野安打をきっかけに1点を先制すると、3回には2死二塁から青木宣親がレフト前タイムリーで2点目を挙げた。その後は、左腕・金廣鉉の前に日本打線が沈黙。一方、投手陣は杉内俊哉が4回に李承ヨプの併殺打の間に1点を失う。7回には4番手・藤川球児が2死一、二塁から李晋暎へ同点タイムリーを打たれた。8回は岩瀬仁紀が1死一塁から李承ヨプが2ランを喫し、涌井秀章も1失点と流れを止められなかった。勝ちパターンだった日本は終盤に投手陣が持ちこたえられず、韓国は7回に1次リーグ3本塁打の李大浩送った代走の鄭根宇が同点のホームを踏み、無安打だった李承ヨプが勝ち越し2ランを放った。
 ロサンゼルス五輪以来(公開競技含む)6大会ぶりの金メダルが消えて、星野監督は「残念というしかないね。本当にしのぎあいだった。申し訳ないと思っている」と沈痛な表情を浮かべた。

 投手陣は前回の韓国戦の失敗から早め早めの継投を見せた。杉内俊哉は4回途中1失点と試合をつくると、川上憲伸、成瀬善久とつないだ。1点リードの7回で、日本の生命線であるトリプルストッパーの一角・藤川球児を投入。153キロのストレートを計時したが、李大浩に四球を与えたのをきっかけに李晋暎に同点タイムリーを浴びた。2対2と同点で迎えた8回には、岩瀬仁紀がこの試合無安打とタイミングの合ってなかった李承ヨプに勝ち越し2ランを許した。涌井秀章もG.G.佐藤のエラーもあり、長打を浴びて1点を失った。

 日本打線はこの試合も調子が上がらなかった。初回は西岡剛のセカンド内野安打をきっかけに1死一、三塁とチャンスをつくると、新井貴浩のピッチャーゴロ併殺崩れの間に1点を先制。3回には2死二塁から3戦無安打だった青木がレフトへタイムリーを放ち、序盤に2点をリードした。しかし、4回以降8回まで3安打しか打てず、二塁を踏めず。金廣鉉のキレのいいスライダーに翻ろうされた。1番・西岡が2安打、3番・青木が2安打と上位打線は調子良かったが、5番・稲葉篤紀以降は、7回に代打で出た宮本慎也の1安打以外は無安打。四球で出塁することすらできなかった。追加点の奪えなかった展開が、もう1点もやれないという投手陣の心理的負担を大きくさせてしまった。


http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/jpn/headlines/20080822-00000020-spnavi-base.html
【sportsnavi より引用】


 けないのう…(・ω・`)


 全て星野監督が悪い!が、その前にG.G.佐藤の守備を何とかしろよ…。

 強化試合を観に行った時、栗山が放ったレフトに転がる打球の処理にG.G.佐藤がもたついた姿を見て、「守備は望めないな…」と思った。その不安が準決勝の場で2度も出るなんてなぁ…(´・ω・`)ショボーン


 で、監督の責任よ。今大会、岩瀬が結果を残せていなかった。明らかに調子が悪い。なのになぜ使った!?

 もう、どうしようもないな。調子が悪いのなら切り捨てるのが短期決戦の基本。これが予選ならまだ救いようがあるが、今は負けたら終わりのトーナメント戦。岩瀬でなくともダルビッシュらがいただろうが…何のためにダルビッシュは最終戦を2イニングにとどめたんだよ…。


 これで明日も負けるようなことがあったら、日本は今大会、格下の国にしか勝てていないことになり、イチローの「向こう30年…」の発言が韓国で馬鹿にされるようになる…と。


 あーあ…。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m

神様、仏様、上野様!!【ソフトボール日本代表、上野が連投し米国を破り金メダル獲得】

2008.08.21 23:55

category : スポーツ関連

comment(4) trackback(1)

ソフトボール日本代表、上野が連投し米国を破り金メダル獲得

 北京五輪ソフトボール日本代表は21日、決勝で強豪米国と対戦し、3─1で勝利を収め、悲願の金メダルを獲得した。

 ソフトボールは2012年のロンドン五輪では正式種目から除外されることが決まっており、日本は最後の五輪で過去3大会の覇者である米国を破り、有終の美を飾った。

 豊台ソフトボール球場で行われたこの日の試合は、曇り空の下、午後6時半(日本時間午後7時半)に開始。延長戦になった前日の2試合で合計21イニングを投げ抜いたエース上野由岐子が先発登板し、気迫のピッチングを続けた。

 日本は1回にいきなり1アウト満塁のピンチを迎えるが無失点で切り抜け、3回には三科真澄の2塁打と俊足狩野亜由美の内野安打で日本が先制点を挙げた。4回に山田恵里の本塁打で1点を追加。雨で試合が一時中断した後、4回米国の攻撃で、長打者クリストル・ブストスに本塁打で1点を返されたが、7回に日本がヒットと相手のエラーで1点を追加。会場に詰め掛けた日本の応援団の大声援を支えに、上野がコントロールの利いた高速ピッチングを続け、守りきった。

 死闘を続けてきた上野は試合後、「マウンドで鳥肌が立った」とコメント。本塁打で追加点を挙げた主将の山田も「五輪で自分の全てを出せた」と満足そうに語り、本塁打については「感触がなかった。応援が乗せてくれた」と喜びを爆発させた。

 選手として3大会を経験し、今回初めて監督として五輪の舞台に臨んだ斉藤春香監督は、「私は(最高が)銀メダルでしたが、選手達には金メダルをかけさせてやりたかったのでうれしい」と語った。上野に連投させたことについては「上野と心中するつもりで行った。最後まで苦しい練習を乗り越えてくれた」と上野の頑張りを称えた。

 初戦から「一戦必勝」の言葉を繰り返し、前日の死闘の後には「選手みんなに力がある。チームを信じ、自分を信じて、チーム一丸となって戦う」と話していた斎藤監督。「選手がよくがんばってくれた。悲願が達成できてみんなに感謝したい」。試合を終えた監督の目に涙が光った。


http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33387320080821
【ロイター より引用】


神様、仏様、上野様!!

 …もうね、これに尽きるわ。

 3連投で、3完投・413球の熱投だなんて、今のスポーツでは考えられないよな。上野は日本で「3日間で5連投」という試合があったというが、国際試合だとそれ以上でしょ…よく投げることができたよなぁ。


 試合は見てたけど、さすがに本調子ではなかった。初回や終盤の満塁のピンチはヒヤヒヤものだったし、4回のブストスのホームランは当てただけかと思ったら伸びていったし…。



 さて、ソフトの金メダルを受けて野球よ。気迫の投球や、球に食らいつく打撃を見て奮起しなければいけない選手がいるはず。で、相手はそのスタイルの韓国。頼むよぉ…勝ってくれよぉ…><


ランクリ、お願いしますm(_ _)m

ヒロシです…久しぶりに、ネタを観ました

2008.08.20 23:55

category : お笑い関連

comment(2) trackback(0)

 けに懐かしい芸人のネタのタイトルで始まった今日の記事。

 昨日な、爆笑バトルライブ in 板橋っていうお笑いライブを観に行ったんよ。まぁ、そこにヒロシが出ていたからなんとなくタイトルにしてみたが…(^^;


 出ていた芸人は、さくらんぼブービーカズレーザー東京03アントキの猪木狩野英孝鳥居みゆきヒロシアンジャッシュというメンツ。

 まぁ、感想を簡単に書くと…

 さくらんぼブービーは、つかみのネタとして「…えー、僕達さくらんぼブービーを知ってる、または知らないという方は手を挙げてください!」「みんな挙げるわ!」ってやっていたけど…これ…くりぃむしちゅーの営業の鉄板ネタだよな?丸かぶりやん!

 カズレーザーは、R-1ぐらんぷり'08まではアマチュアとして活躍していたようだ。今はサンミュージックに籍を置いてるようだけど…まぁ、肝心のネタはレッドカーペットが欲しがってそうな感じのネタだった。

 東京03は手堅くショートコントをいくつかと、長めのコント。まぁ…手堅いわな。

 アントキの猪木は客席後ろから登じょ…いや入場するというサプライズ!そしてステー…リングに上がり一言。
 「えー、今の登場とかかっている曲で私のネタの7割以上が終了しました。このトークで9割終了です!」…ってオイ!\(・ω・´)
 そのあと、客からネタのリクエストを受け、それらをミックスするという荒業をやってのけた(^^;

 狩野英孝は最初に撮影会を敢行!撮ろうかと思ったが、照明の関係でまっしろに…(・ω・`)

 鳥居みゆきは相変わらず意味不明(ぇ

 ヒロシは、間にはさんだ“営業でしかやらないネタ”以外はすべて見たことのあるネタだったという…スランプやなぁ…。

 で、トリのアンジャッシュは、東京03と構成は同じ。しかし、やっぱアンジャッシュはおもろいなぁ( ^ω^)


 …そんな感じで、最後はゴムボールにサインを書いて客席に投げ込まれた。ただ、ウチが座ってたところは端だったので、来る気配すらなく…_| ̄|〇



 で、夜はもちろんくりぃむのANNを聴いたんだけど、珍しく…というか、初めてじゃないのかな?大はずれの回だった

 何がはずれって、何の前触れもなくゲストの登場でコーナーがすべて潰れたんよ。しかも、ゲストがYGA(よしもとグラビアエージェンシー)+南海・山ちゃんとか…2chやmixiの実況版は大荒れ…いや、そろいもそろってカリカリしてる!!o(`ω´*)o

 YGAのゲリラ告知が終わったかと思えば今度は小坂大魔王丁半コロコロ・西尾デンジャラス・ノッチが登場!
 …え?大魔王?まさか…と思ったら案の定、実況版のカリカリ度がハンパなく…こんなに荒れた実況版は初めて見たぜ。

 カリカリが収まらないのか、中にはゲストのブログに突撃する輩もいたが…た、頼む、それだけはやめてくれ!リスナーのレベルが疑われる!!><  そしてコメントが消されておかしなことになるから!!!


 番組の最後に「ゲストSPをやるんだったら、コーナーSPもやってください」というリスナーのメールが読まれたが、ホントにそう思うよ。リスナー置いてきぼりはマズイって。


 今日はここまで。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m

僅差と大差

2008.08.18 23:55

category : 野球関連

comment(5) trackback(0)

 日は星野JAPANを見るか、甲子園決勝を見るかで悩んだな。時間がかぶってるんだもん。

 まぁ、先にやる星野JAPANを優先したのは言うまでもないが。

日本、カナダに1対0と辛勝 星野監督は「オレを殺す気か…」

 日本辛勝で3勝目! 決勝トーナメント進出に向けて後がない野球日本代表は18日、1次リーグ5戦目のカナダに1対0と辛勝した。5回、稲葉篤紀のソロ本塁打で先制。最少リードを成瀬善久、藤川球児、上原浩治の継投で守り切った。最後まで予断を許さない展開に、星野仙一監督は「オレを殺す気か、ホンマに…」と苦笑いだった。
 日本は1次リーグ3勝2敗とし、予選突破に大きく前進した。次戦は19日、中国(試合開始は日本時間19時)と対戦する。


http://beijing.sportsnavi.yahoo.co.jp/news/detail/20080818-00000019-spnavi-base
【sportsnavi より抜粋】


 かぁ~っ、実に心臓に悪い試合(-_-;)  なんか実況で「カナダの先発投手(クリス・ベッグ)はゲンを担いでいたパンツを盗まれ、別のパンツをはいて試合に臨んだら負けた。それ以来、ノーパンで投げている…」なんて言ってたな。
 それを聞いた瞬間「ノーパンだと!?」と、家にオレしかいない中、思わず声を上げちまった(^^;  あ…いや、別にノーパンに興味があるワケではない。

 まぁ、とにかくそんなノーパン野郎に負けるわけにはいかないぜ!(`・ω・´)


 成瀬は4回にピンチを迎えたが、それ以外はまさに完璧なピッチング。2安打無失点の上に無四球なんて理想すぎる内容だった^^  今までの試合では四球が多いイメージがあっただけに、非常にテンポのいい投球だったぜ。
 藤川も抑えたし、上原も3人でピシャリ!と。やればできる子なんです、上原は( ^ω^)


 ただ、打線は今日もつなぐべきところでつながらず…特に9回、相手のエラーがらみで無死三塁と追加点を挙げる場面には打って付けの所で点が取れないとか、もうね…。村田に限って言えば、前を打つ稲葉の敬遠を見てからの打席。横浜で四番に座る者としては屈辱じゃないか。今は代表で下位打線に組まれていても、いくら「チーム>個人」であっても、少なからずそう感じるはず。

 ここは何が何でも打たなアカンのに、バットにボールが当たらないとか…もうあれだ、丸刈りじゃ済まないな。これまでの打席を含めて、永久脱毛や!

 …ここはスタメンを外れ、いい場面で代打に回ってきて…実況に「生き返れ、村田!」と言ってもらうしかないな。ほら、いつだかにそれで打った人がいるだろ?



 で、オリンピックが終わったら即甲子園…は、[READ MORE...]で。

[READ MORE...]

何なんだ、この気温差

2008.08.17 23:45

category : 日記

comment(2) trackback(0)

 日の気温は何なんだ!

 30度超えは当たり前の夏、しかし今日の日中の気温はなんと22度!

 10度近い温度差をつけられたら、カゼひきそう

………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………

 いや、ひきます。

………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………

いや、ひきましたヽ(=´ω`=)ノ

 うはっ、なんつー虚弱体質∵ゞ(≧ε≦o)


 まぁ、カゼとはゆーても、夏休み早々にやっちまったカゼに比べれば、比べ物にならないほど軽い症状だがな(^^;  くしゃみと頭痛が…みたいな。


 まっ、そんなオレのカゼひき報告は置いといて、今日、録画しておいた探偵!ナイトスクープ:埼玉は35日遅れでの放送)を見たんだけど、「大阪人は『見誤る(みあやまる)』を正しく言えない」という小ネタをやってた。

 「みややまる」とか「み、みゃまる(?)」「みやあまる」「み、み、み…」って、ホントに言えない模様。


 で、オレもやってみたんだが…オレも言えへん(・・;)

 えぇぇぇぇぇっ!なんで~!?なんか、めっちゃ悔しいっ!><  ちゃんと言える時もあるのだが、5割…ないな(´・ω・`)ショボーン
 自分が試すまで「なんで言えんの!?」とバカにしてた自分が恥ずかしい…><


 おそらく、人生の中でこれほど多く「見誤る」と発した日はないだろう(爆)  ってか、「見誤る」って言うか…?それを言うなら「見間違える」じゃないのか…?う~ん…。

 関西にお住まいの方には古いネタだろうけど、ちょっとツボに入った(^^;


 今日はここまで。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m


けったくそ悪っ!【日本、韓国に逆転負け…星野監督は「自分のさい配ミス」】

2008.08.16 23:55

category : 野球関連

comment(3) trackback(0)

日本、韓国に逆転負け…星野監督は「自分のさい配ミス」

 北京五輪で金メダルを目指す野球日本代表は16日、1次リーグ4戦目の韓国に3対5と逆転負けを喫した。これで日本は1次リーグの結果を2勝2敗とした。
 過去に死闘を演じてきた宿敵との戦いで、攻守にちぐはぐな場面が目立った。6回に新井の2点本塁打で先制したが、7回に先発・和田が李大浩に2ランを浴びて同点。9回には岩瀬が2死一、二塁から代打の左打者・金賢洙に勝ち越し打を浴びた。続く李鍾旭の適時内野安打で4点目を失うと、2死一、三塁から一走の李鍾旭の盗塁に阿部が二塁悪送球で5点目を与えた。その裏の攻撃では、先頭の新井の三塁打をきっかけに1点を返し、なおも無死二、三塁のチャンスをつくったが、韓国の細かい継投の前に、後続が凡退した。

 先発の和田は6回まで9三振を奪い、無失点と完ぺきな投球を見せた。しかし、7回の先頭打者・金東柱に四球を与えると、右打者の李大浩に同点2ラン。星野監督は「四球を出した時点で和田を代えてあげれば良かった。自分のさい配ミス」と悔やんだ。また、3番手・岩瀬はストレート、スライダーに切れを見せたが、国際試合の外角に厳しいストライクゾーンに苦しみ、3点を失った。

 西岡が右脇腹痛でスタメンを外れ、3番に中島を抜てきするなど先発オーダーを入れ替えた日本打線は、先頭の青木が2安打を放ち、新井が豪快な2ランを放った。しかし、9回に1点を返し、なおも無死二、三塁と一打同点の場面が無得点に終わり、星野監督は「最低は追いついてくれる、と思っていた。タイブレークのイメージを考えていた。1人も返せないのは寂しい」と厳しい表情を見せた。

 決勝トーナメント進出のために2敗が最低ラインと想定している。星野監督は「うちのチーム力としては2敗は最悪のライン。まだ3つありますから」と、残り3試合で巻き返しを狙う。日本の次戦は18日、1次リーグ1勝3敗のカナダと対戦する。


http://beijing.sportsnavi.yahoo.co.jp/news/detail/20080817-00000002-spnavi-base?tp=news
【sportsnavi より引用】


 ぁ~っ、けったくそ悪い!

 今日の韓国戦の試合、日本がするべき野球を韓国はみんなやってのけた。チームを鼓舞するヘッドスライディング、相手投手を揺さぶる攻撃、早急な選手交代 ― 。


 特に采配に関してはさんざん言われてることだろ。

 なんで、ただでさえ足りない捕手をDH起用する?

 なんで、岩瀬を続投させる?

 なんで、さっさと交代させなかった?

 なんで、…もう、ええわ。


 ってか、なんでリードした終盤3イニングを【岩瀬藤川上原】のトリプルストッパーに託さなかったのかなぁ~。「星野は固執するタイプ」なんて言われてるけど、なんであそこで…まぁ、逆に和田に固執したとも言えるのだが。
 …ハッ!また「なんで ― 」と言ってる(爆)


 あとあれだ、日の丸に対する選手の温度差もある新井西岡川崎らWBC組とそれ以外とで全く違うように見える。今日の試合でいえば、終盤の中島G.G.佐藤のしょーもないスイングがそれを象徴してるんじゃないの?

 だからなのかは知らんが、どうもベンチの空気が悪く見えるんだよなぁ…(・ω・`)


 もしこれで準決勝以降にまた韓国と戦って、また負けたりしたらまたマウンドに旗立てられるぞ、マジで。ほんで、掲示板やらニュースコメント欄はえらく荒れるし、予選敗退でもしたら帰国の空港で卵や水なんかが投げつけられかねないで、いつだかのサッカーみたいによぉ…(´・ω・`)


ランクリ、お願いしますm(_ _)m


たの…し…かっ…たよね【「くりぃむナントカ」打ち切りへ】

2008.08.13 23:25

category : お笑い関連

comment(4) trackback(0)

 日、巨人戦を観に行った。そう、相手は阪神

 いやぁ、勝ってよかった!その後食った王将のメシが旨いこと旨いこと^^

………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………
………違う違う、今日書きたいのは昨日の野球観戦のことじゃない。その後のことだ


 王将でメシを食った後に帰宅、風呂に入ってラジオをつける。まぁ、火曜だからくりぃむしちゅーのANNだな。先週は休みで2週間ぶりのくりぃむ。

 ついでに、2ちゃんねるのラジオ実況版にアクセス。最近になって、ココを見つつラジオを聴くという新しい楽しみ方をしてる^^  これがブログにラジオネタを書く時とかに重宝したり、しなかったり…。


 で、そこで「くりぃむナントカ打ち切り」のレスを見たんだ。「マジか?」と思って調べてみたら…。

「くりぃむナントカ」打ち切りへ

 4月に鳴り物入りでゴールデンに進出したテレビ朝日・ABC系バラエティー「くりぃむナントカ」(水曜 後7・00)が9月で終了することが7日、分かった。

 「くりぃむ-」は2004年10月に、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの初冠番組として深夜にスタートし、深夜にもかかわらず常に12%前後の高視聴率を記録した。しかし、ゴールデン進出後は、「クイズ!ヘキサゴン2」「笑ってコラえて!」など裏番組が強力だったこともあり、視聴率は低迷。今月6日の放送は4・8%で、4カ月という異例の短さで終了という結果になった。


http://www.daily.co.jp/gossip/2008/08/08/0001312338.shtml
【デイリースポーツonline より引用】


(  ゜Д゜)マジかよ…

 ってか、これ、8日に配信されていたのか…。


 またもや、有田の発言が現実になったな。ゴールデン進出時に、有田は「視聴率は8%いけば…1年は続いて欲しいですね」と言っていたんだ。まぁ、数字は外れているが、すぐ終わるという意味で当たってる。


 ホント大概にせぇよ、テレ朝 ― 特に上層部!ゴールデンと深夜の視聴者が違うくらい、分かるだろうが!


 これでくりぃむは銭金に続いて2度目の深夜番組打ち切りか…。他局を入れたら、日テレのくりぃむしちゅーのたりらリでイキます!!も同じ道をたどったしなぁ…(・ω・`)
 干されは…せんよな?上層部が悪いんだぞ?


 ナントカの打ち切りに伴い、今度はアメトーーク!がゴールデンの犠牲になるとの噂が出ていて、BBSに「ゴールデン反対!」の書き込みが多くみられるのだが…ホント、ゴールデンはやめてほしい!(`・ω・´)  深夜番組を潰さないでくれ!!


ランクリ、お願いしますm(_ _)m



【このブログ内の関連記事】
終わった…(・ω・`)【『くりぃむナントカ』ゴールデン進出に有田困惑「視聴率は8%いけば…」】

(  ゜Д゜)…【大きな不安残した投手陣=真価問われる星野ジャパン】

2008.08.09 23:10

category : 野球関連

comment(3) trackback(0)

大きな不安残した投手陣=真価問われる星野ジャパン

 北京での大一番に向かう日本代表に、悪夢のような試練がのし掛かった。4回のマウンドには川上が上がった。実力、経験とも申し分ない投手陣の柱。だが、一つの失策からあっさり崩れた。
 平野の二ゴロを西岡が一塁へ悪送球。川上は続く内川に二塁打、栗原、鳥谷に連続アーチを浴びる。さらに四球と4連打で1死も取れずに降板。代わった田中も2死を取ったが、2回り目の栗原、鳥谷に痛打を浴びて、この回10失点と散々な結果を招いた。
 実戦的な調整が目的とはいえ、無残な打ち込まれ方だった。特に川上は球威、制球とも本来の出来には遠く、「危機感が出た。(空いた登板)間隔の問題ではない。不安はあるけど何とかしたい」と声を絞り出すしかなかった。
 「憲伸(川上)は気合で投げるタイプだから、北京でガラッと変わる」。星野監督は前向きな見通しを示したが、第1戦で不調だった涌井ら投手陣の不安を打開する策は「特別にはない。何とも言えない」と首をひねった。強豪キューバとの初戦までわずか4日。直前に露呈した弱点をどう乗り越えるか。日の丸を背負った代表の真価が問われる。


http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=spo_date1&k=2008080900348
【時事ドットコム より引用】


(  ゜Д゜)…

 な、なんやねん、これは…。


 昨日の試合では、打線が機能したからよかったものの、今日は全滅かよ…。これが本番なら、コールド負けを食らっていたんだぞ!


 まぁ…もう出発の時間だし、いまさら人選が悪いだのなんだの言ってもねぇ…。何よりそれは結果論でしかないしな。んな批判なら誰でも出来るって。


 いざ現地に着けば、また気持ちも違うでしょ。ね?そう信じてるよ。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m


日本代表が心配だから、視察してきた

2008.08.08 23:55

category : 野球関連

comment(4) trackback(0)

 いはい、どっからどうみても視察ではなくて、単なる“野球観戦”やな(^^;


 見てのとおり今日は野球・日本代表の強化試合(vsパ選抜)を見てきたんだが、まぁひどかった

 何がひどいって…ピッチャーよ。三者凡退が1イニングもないなんて…(・ω・`)  まぁ、打たれるのはしょうがないとして、打たれた後に四球を出すとか、またその逆だとか…全体的に不安定なピッチングが目立った。良かったと言えるのは走者を背負った場面で登板し、四球を出すも抑えた藤川か、ヒットを打たれても3人で締めた岩瀬くらいじゃないの?

 上原は…あのシーズン序盤なんかと比べればマシだろうけど、球のノビはあとちょっとの感じだったかな。

 守備も若干…G.G.佐藤が。3回の栗山の打球の捕球にもたついてた気がする。まぁ、あれはもたつかなくてもツーベースにはなっていたが、「おろ?おろ?おろ?」みたいな感じの捕球はちょっと…。
 これで外野守備の不安適中…と思っていたが、荒木の外野守備は良かった。本職の守備位置ではないものの、経験はあるからねぇ…。しかも、意外に強肩だったということが分かった。球場全体が「おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!!!!」って!パワプロの査定変更だ!レーザービームをつけろ!!

 打線は、最初こそ「えっ…打線もかよ」と思ったが、中盤からはツーアウトから連打でつないで得点したりと、つなぎの野球ができていた。5回の攻撃は走塁も含め、理想的な点の取り方だった。


 まぁ…しかし、なんといっても投手陣がなぁ…ボールやら、ストライクゾーンの影響なら、いい加減に国際仕様に変えろって。いまさら言っても遅いけど。
 来週の本番までになんとかしてよ、頼むぞ!


 今日はここまで。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m

なぜ〇〇がない!o(><)o【もう一度見たい、復活して欲しいバラエティ番組ランキング】

2008.08.06 15:00

category : その他ニュース関連

comment(3) trackback(0)

もう一度見たい、復活して欲しいバラエティ番組ランキング



 繁栄と衰退を繰り返す世の中のはかなさを表現した「栄枯盛衰は世の習い」という言葉がありますが、毎年のように多くの番組が誕生しては消えていくテレビのバラエティ番組ほど、この言葉が当てはまるものはありません。そんなバラエティの中にも、「いつまでも忘れられない」、「もう一度見てみたい」という番組が、どの世代の人にも1つくらいはあるのではないでしょうか?

 「もう一度見たい、復活して欲しいバラエティ番組ランキング」で堂々の第1位となったのは、1969年から1985年まで16年間にわたって放送された国民的番組《8時だョ!全員集合》。 ザ・ドリフターズのメンバーと豪華なゲストによる絶妙の掛け合いや大掛かりなセットを使用したコントの数々は、お茶の間を爆笑の渦に巻き込みました。 いかりや長介の「オイッス!」や 加藤茶の「チョッとだけよ」といったメンバーの決めぜりふは当時の子どもたちの間で大流行し、最盛期には視聴率がなんと50%にも達しました。

 その《8時だョ!全員集合》の裏番組として1981年から放送を開始したのが、2位の《オレたちひょうきん族》。1980年代の 漫才ブームでブレイクした ビートたけしや 明石家さんまなど、当時の人気若手芸人が多数出演。「タケちゃんマン」や「ブラックデビル」、「アダモステ」などの名・珍キャラクターを輩出し、最盛期には《8時だョ!全員集合》をしのぐ人気を集めました。

 近年まで放送されていた番組としては、《特命リサーチ200X》と6位の《トリビアの泉 ~素晴らしきムダ知識~》が上位にランク・インしました。《特命リサーチ200X》は、顧客から依頼を受けたリサーチ会社が「海中に潜む恐怖巨大生物を追え!」などといったテーマをもとに調査・レポートするドラマ仕立ての教養バラエティ。一方の《トリビアの泉 ~素晴らしきムダ知識~》は「人生に必要がないムダ知識」をパネラーが品評するスタイルの番組で、放送開始時の深夜枠から ゴールデンタイムへの進出を果たすほどの人気を集めました。ちなみに、出演者が品評する際に使用した「へぇ~」という音が鳴るボタンは、番組絶頂時の2003年には、バンダイから「1/1へぇボタン」として発売されました。

 今回ランク・インした番組は通常の放送枠では放送が終了していますが、『番組誕生40周年記念盤 8時だョ!全員集合2008 DVD-BOX【豪華版】』のように、DVDボックスが発売されているものもあります。自分の思い出のバラエティ番組がDVD化されているかどうか、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?


http://ranking.goo.ne.jp/ranking/022/varietyshow/
【gooランキング より引用】


なぜだ!
なぜ内Pマジカル頭脳パワーが入ってない!?
o(><)o

 …この2つは30位にもランクインせず…(´・ω・`)  あぁ、あとリチャードホールもない…よく聞くごっつええ感じも…。

 8時だヨ!全員集合オレたちひょうきん族は世代じゃないからアレだけど、この前の27時間テレビや特番で全員集合が放送されたヤツを見ると面白いよなぁ^^
 トップ10以外では、笑う犬シリーズ(11位)、ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャーこれができたら100万円!!(16位)、スーパーJOCKEY(22位)あたりは面白かった。


 やっぱこういうのを見るとさ、今の番組とは比べ物にならないよな。ムダに金をかけて、ムダに暴れてさ^^  今やったらクレームのレベルがハンパじゃないからできないけど。…まったく、バラエティにクレームをいれる人間の気が知れねぇ。意味が分かんねぇ(`・ω・´)


ランクリ、お願いしますm(_ _)m

アクセス解析 ~ 7月編 ~

2008.08.01 23:55

category : ブログ関連

comment(4) trackback(0)

 い、やってきました8月!

 明日からはさっそく甲子園が開幕するし、オリンピックも間近に迫り…と。

 オリンピックはどうなるんだろうな?問題がわんさか出てきても、時間を止められるワケでもなく開催の日が迫っているのだが…とにかく、無事に選手が返ってくることを祈るよ。



 ってなワケで、8月一発目の記事は先月からはじまったアクセス解析の公開!(`・ω・´) b ビシッ!!


[READ MORE...]
プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。