switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの日の感動を“形”に

2011.11.23 23:55

category : 日記

comment(2) trackback(0)

 本さん、ついにあの日の感動を形にする日が来ました!


 …待ったね、発売日の今日を迎えるまで。


 10月10日にあったゼルダの伝説 25周年記念 シンフォニーオーケストラコンサート

 あの日の会場で宮本茂氏は、「今日のオーケストラの感動を“形”にしてもらいたい」と言っていた。
 要するに新作ゼルダを買ってくれという事なんだけどさw

 言われなくとも、すでに予約しておいたさ。
 Wiiリモコンプラスが付いてる、25周年記念パックの方を!(`・ω・´)


 と、いう事で、久しぶりに据え置き機でゼルダをやった。

 とりあえず、今日はオルディン火山に行って、大地の神殿に突入する寸前まで進めたけど、そこまでやって思ったのは「とにかく操作が難しい!」という事。

 Wii、ゲームキューブで発売されたゼルダの伝説 トワイライトプリンセスと同じ様な操作ができそうで、できない。

 モーションプラスのおかげで剣捌きが精密になり、ただやみくもにリモコンを振っていれば何とかなるものじゃなくなった。


 まさかスタルチュラごときに3回も殺されるとは思わなかった。

 これ、最初のダンジョン・天望の神殿だぞ…?

 まぁ、慣れてくるとギラヒムとの戦闘はそこまで苦労はしなかったけど。
 でも、近くの壺を割ってハート補給は必須だったな(^^;

 あと、ロフトバードの操作で、上昇が上手くできずに気が付いたら旋回してしまったりもした。
 視点も安定しなかったりするし、スピード感のある、自由自在の移動はまだ思う様にいかないな(・ω・`)


 謎解きは、最初から難しく感じたね。

 ロックのかかった扉の上には目玉のヤツ…いつもならパチンコなどの飛び道具で解けるところ、今回はそれが通用せずにしばらく考え込んだり><

 崖の掴める部分が見づらく、そこから移動するのが正解ルートだけど、その発見に苦労したり。


 その他としては…

・盾に耐久度がつき、肝心なところで盾が破損 → ノーガード戦法を強いられたり、せっかく改造して耐久度を上げた盾があっけなく燃えて、序盤では貴重な素材やルピーもろとも無駄になってしまったり(^^;

テリーの店、クッソ高い品物ばっかりw

・がんばりゲージを使用したダッシュ機能が快適すぎる(=゚ω゚)!


…まだ序盤だから、感想としてはこれくらいかな。

 「濃密ゼルダ」と銘打っているだけあって、最初から内容が濃い!
 クリアするまでのプレイ時間が相当なものになりそうだな…社会人としては厳しいっ><


 あと、年内出荷分には通常盤にも同梱されている「オーケストラコンサート スペシャルCD」。

 オマケなのに45分というボリュームで8曲収録
 2時間以上あったゼルダオーケストラ全てを収録するのは無理か(^^;

 それでも十分なものだったけど、あの日の演奏と比べちゃうと…ね。
 オーディオ機器次第では、生に近づけられるかもしれないけど、さすがにそこまでの力はない(^^;



 さて、来週はマリオカート7パワプロクンポケット14が同日発売か…。



 あったかくして寝ろよ。

ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

あっ、そう…【菅野、日本ハム入団拒否“就職留年”】

2011.11.21 23:00

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

菅野、日本ハム入団拒否“就職留年”

 日本ハムがドラフト1位指名した東海大・菅野智之投手(4年)が“就職留年”して1浪する意向を固めたことが20日、分かった。7日に同球団から指名あいさつを受けた後、進路を慎重に検討。その結果、伯父の原辰徳監督(53)率いる巨人への思いが強く、来秋のドラフトでの巨人入りを目指す。21日に、日本ハム側へ断りの連絡を入れる。

 信念を貫いた。菅野のジャイアンツ愛は揺るがなかった。ドラフト会議で相思相愛だった巨人との1位指名の抽選の末、日本ハムが交渉権を獲得。想定外の展開にも、誠意を持って7日に日本ハムの指名あいさつを受けた。その後は大学生活と自主練習を続けながら、東海大・横井人輝監督(49)らと話し合い、進路について熟考を重ねてきた。

 涙のドラフトから25日目の決断だ。関係者によると20日夜、菅野は家族に対し、「日本ハム入りはせずに、東海大に残って浪人したい」と自らの意思で導き出した最終結論を伝えたという。22日から秋の学生日本一を決める明治神宮大会が開幕する。それにも配慮し、21日に横井監督を通じて日本ハム側に入団断りの連絡を入れる。

 初志貫徹だ。菅野にとって、巨人は生まれた時から特別な存在だった。巨人の4番を1066試合務めた原監督の甥だ。必然的に幼少時から身の回りはYGマーク一色。小学生の頃、テレビで巨人戦を見て高橋由らの活躍にくぎ付けとなった。小学2年の文集に「将来の夢はプロ野球選手」と書いた。以前、菅野は「この家系に生まれたことが運命。僕にとってはプロ野球=巨人でした」と本紙に秘めた思いを明かしていた。清武球団代表兼GMの解任騒動にも、巨人愛はブレなかった。

 野球人として尊敬する伯父を目標としてきた。95年10月8日、原監督の現役引退試合を観戦。「いつか自分もああいう中でプレーしてみたい」―。巨人のスター選手の座を夢見て、東海大相模、東海大と伯父と同じユニホームに袖を通し、努力を重ねてきた。そして今回、原監督の契約が2年延長されたことも背中を押す形となった。

 大学最速157キロ右腕は「11月いっぱい」と期限を設け、来春以降の身の置き方も熟慮してきた。社会人入り、大学院進学、浪人―。22歳はあらゆる選択肢を検討。複数の社会人チームから獲得の打診はあったが、プロ入りには2年後のドラフトを待たなければならず断念。大学院も模索したが、勉学よりも野球を優先したい考えが強かった。一般学生と同じ“就職留年”の形で東海大に残る道を選んだ。1浪して、来秋のドラフトで巨人入りを目指す最短ルートだ。

 慣れ親しんだ施設を使用できる半面、公式戦や対外試合に出場できないリスクも背負う。紅白戦登板は可能で、後輩たちの練習相手として体力と技量の向上に努めていく。野球人生18年目の来年、菅野は未知なる道へ踏み出す。それでも、確固たる決意を胸に伯父・原監督との共闘、巨人のエースとなる夢を追いかける。

 ◆菅野 智之(すがの・ともゆき)1989年10月11日、神奈川・相模原市生まれ。22歳。小学1年で野球を始める。新町中3年夏の神奈川県大会で優勝。東海大相模では2年春からベンチ入り。3年夏は決勝で敗れ、甲子園は未経験。東海大では1年春に救援で首都大学リーグ戦にデビューし、同秋から先発に定着。昨夏、神宮学生最速157キロを計測。今秋リーグ史上7人目の30勝&300奪三振を達成。リーグ通算53試合37勝4敗、防御率0・57。185センチ、86キロ。右投右打。家族は両親と姉。


http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/ama/news/20111121-OHT1T00127.htm?from=related
【スポーツ報知 より引用】


 っ、そう…。

 まぁ、日ハムに入団するもしないも本人の勝手だし、それはルール上問題ある行為ではないし、どうでもいいっちゃ、どうでもいいけどさ…。


 澤村長野の場合、彼らは「巨人でプレーしたい」という思いから他球団の指名を断った。

 これは、巨人がどうのこうのを差っ引いて、まだ理解できるレベル。


 でも、菅野の場合、ものすごく“引っかかり”を覚えるんだよな。

 単純に「巨人でプレーしたい」のか、「伯父さん(原監督)の下でプレーしたい」のか。

 「原監督の甥だからプロに行けたと思われるのがイヤだった」とか何とか言っておいて、いざドラフトで日ハムが指名権を獲得した直後、「小さい頃は一緒にできたらいいなというくらいしか思ってなかったのが、それが夢ではなく現実となる様に自分の中で思い描いていたのはある」と言った。

 これは真逆の発言で、どう考えても原の下でプレーしたいとしか思えないんだが。


 第一、仮に菅野が来年のドラフトで巨人に入団できたとして、原が巨人の監督でいる保障などどこにもない。

 一応、原は2年契約を結ぶ様だが、成績不振で契約を破棄される可能性だって十分あり得る。

 さらに言うと、菅野のプロ野球人生に原がずっといるというのはあり得ない。
 むしろ、いない人生の方がずっと長い。


 その他、プロ野球選手になれない事や実戦から遠ざかるリスクなども考えて、その辺の事、彼はどれだけ深く考えたのだろうか。

 そんなに原と野球がしたいなら草野球チームでも作って、原を監督にしていつまでも楽しくやってろって思う。


 あと、断りの挨拶をするなら、せめてそこだけは自分でやれよ、マジで。
 ここは“人として”許せないし、ただでさえ悪いイメージのさらなるダウンは必至。


 こんなヤツの為に、来季のドラフトの目玉・亜細亜大学の東浜をドラフト1位で獲得できなくなる可能性が高くなるのはもっと許せない。
 「事実上、選択する余地がなくなる」という意味で。

 で、入ったら入ったで、高い確率で「原の甥っこ」と見られるでしょ?

 プロの世界とは言え、そういうのはチームにいい影響は与えないし、そういう声を実力ですぐ黙らせるのも一苦労。
 調子を崩しても二軍落ちされない状況にでもなろうものなら…ね。

 これ、澤村や長野以上にタチの悪い感じにはならないか?


 そんなんだったら、おとなしく日ハムでプロをスタートさせたらいいのに…。
 まぁ、オレを含めて、周りがどんだけ言おうとこれは本人の決めた道だから、最終的には「お好きにどうぞ」だけどね。


 1年後のドラフトが、別の意味で楽しみだ^^



 あったかくして寝ろよ。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

きたぁぁぁぁぁ\(*゚∀゚*)/ぁぁぁぁぁ!!!!!【日本一ダ!ソフトバンクの秋山監督 涙の8度舞い!】

2011.11.20 23:30

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

日本一ダ!ソフトバンクの秋山監督 涙の8度舞い!

 ◇日本シリーズ第7戦 ソフトバンク3―0中日(2011年11月20日 ヤフードーム)

 地元福岡のソフトバンクファンの前で、秋山監督が8度宙に舞った。8年ぶり5度目、ソフトバンクとなってからは初の日本一。お立ち台に上った秋山監督の目は真っ赤だった。「正直言って疲れました」この言葉が、全てを表していた。「本当に長いシーズンで、日本シリーズも最後までもつれまして、本当にどっちに転んでもいい試合が続いたけれど、本当に選手が最後までよく頑張ってくれた」と言葉をつなげた。

 レギュラーシーズンでは2位の日本ハムに17・5差とぶっちぎりの優勝で強さを見せ付け、CSもあっさり勝ち抜いたソフトバンクだが、日本シリーズでは連敗発進。結局、最終戦までもつれ、しかし「12球団一の投手陣」で底力を見せ付けた結果となった。

 3月11日に東日本大震災が発生し、プロ野球の開幕も危ぶまれた中「被災された方々に勇気を」と駆け抜けた今シーズン。「大変悲しい震災の後でスタートした今年のプロ野球。選手たちは目いっぱいやり、被災者の方に力と勇気を与えられたと思う。これからも大変なことがあると思いますが、恩返ししていきたい」。秋山監督の目は、また真っ赤になっていた。


http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/11/20/kiji/K20111120002074100.html
【Sponichi Annex より引用】


キタ━━ヽ(≧∀≦) |ズ|バ|ッ|と|三|振|毎|度|あ|り|っ|!|(≧∀≦)ノ━━!!!!!
ソフトバンク 日本一ダ!!!!!
\(*゚∀゚*)/

 いや、まいったね!

 ここまで接戦の試合が続き、しかも第6戦まで両チーム ビジターでの勝利という「外弁慶シリーズ」でハラハラする展開の連続だったが、それにケリをつけてくれたのがソフトバンク!


 中日は、あまりにも打線が打てなさすぎたな。

 いくら投手陣が良くても、負ける事はないにしても相手より多く点を取らなきゃ「勝つ」事はできん。
 引き分けに意味があるペナントとはワケが違うのだよ。

 ソフトバンクの投手陣も引けを取らないレベルだったから、完全に打線の差が出たな。

 現に、このシリーズで中日は1試合3点以上点を取れてない。
 得点力のあるソフトバンク相手にこれではキツイが、それでも3勝できたのは落合の「オレ流」たる由縁か。

 1点の重みが実感できる内容だな。


 しかし、ソフトバンクは強すぎた。

 11球団勝ち越し、交流戦、レギュラーシーズン、クライマックスシリーズ、そして日本シリーズ制覇と、完璧な完全優勝。

 チーム戦力を見ても、投手陣はスターターもリリーフも柱が存在し、打線は走れるわ、繋げるわ、ホームランは出るわで自在な作戦、起用ができる。
 ベテランと若手がかみ合い、チームのムードも良く、個人的に見ても理想過ぎるチームだったな。



 ありがとうソフトバンク!
 おめでとう!!



 あったかくして寝ろよ。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

壺は盗まずとも、ギャラ泥棒

2011.11.19 23:20

category : ブログ関連

comment(0) trackback(0)

ueda_20111119222950.jpg          arita.jpg

 や、まいったね!

 先週と今週の名探偵コナンは、「世界一受けたい授業事件」という事で、くりぃむの2人が実名で登場してた。


 いやぁ…上田ゴツ過ぎるだろ∵ゞ(≧ε≦o)

 ゴツイだけじゃなく、案の定声がメガネ大根だからね。
 テレ朝から悪党イラストの使用許可でも出たらいいのにw


 内容は、世界一受けたい授業のスタジオで、君島伸郎が所有する1億円の価値がある壺が盗まれたというもの。

 犯人は上田じゃなかった。
 まぁ、悪党ヅラはしてなかったからね。

 でも、ほとんどしゃべってなかったから、ギャラ泥棒ではあるがな!∵ゞ(≧ε≦o)
 せめて、実写でワイプ出演程度にしておけばよかったのに…w



 さて、今日の更新はアクセス解析です。

 [READ MORE...]より、どうぞ!(`・ω・´) b ビシッ!!

[READ MORE...]

巨人が清武代表を解任「取締役として適格性を欠く」

2011.11.18 23:20

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

巨人が清武代表を解任「取締役として適格性を欠く」

 コーチ人事などをめぐって内部対立が表面化している巨人は18日、渡辺恒雄球団会長(85)を批判した清武英利球団代表(61)を「取締役として適格性を欠くことが明確」として解任したと発表した。チーム編成を行うゼネラルマネジャー(GM)職など全ての肩書を外した。

 巨人は解任理由として、独断で会見を強行して球団内外を混乱させたこと、会見で誤った事実を公表して球団や読売新聞グループの名誉や信用を傷つけたことなどを挙げた。清武氏は解任を「不当」とし「私は間違ったことはしていないし、後悔や反省はしていない」と反論した。

 この日、読売新聞グループ本社が臨時取締役会を開き、清武氏の解任を決定。その後、球団の臨時取締役会を経て本人に通告した。清武氏の後任に原沢敦副代表(55)が就き、桃井恒和オーナー兼球団社長(64)はオーナー職を外れ、読売新聞東京本社社長などを務める白石興二郎氏(65)をオーナーとする新人事を発表した。

 東京都内の球団事務所で会見した桃井球団社長は「球団を引っ張っていくべき取締役がこういう事態を招いたのは非常に憤りを覚える。会社法の手続きを踏んで今回の処分に至った」と説明。「巨人軍がこれほど混乱を招いたことはない。この大試練をチームとフロントが一体となって乗り切っていかないといけない」と述べた。

 今回の問題は、来季ヘッドコーチ人事をめぐり、江川卓氏(56)の起用を渡辺会長が強行しようとしたとして、岡崎郁コーチ(50)の留任を決めていた清武氏が11日に記者会見し、企業統治の観点から内部告発。互いに声明を出して批判する事態となった。

 巨人・長嶋茂雄終身名誉監督「清武氏の言動はあまりにもひどい。戦前戦後を通じて巨人軍の歴史でこのようなことはなかった。解任は妥当だと思います」

 巨人・原辰徳監督「桃井社長から電話で説明を受けた。チームが一つになって戦うということに変わりはない。ジャイアンツファンの皆さまに喜んでもらうという、一点に集中する」

 清武英利氏「私は間違ったことはしていないし、後悔や反省はしていない。上司や権力者が誤ったことをしたら、きちんとものを言うのが取締役たる自分の務めだ。法的措置? もちろん。弁護団を結成する。正々堂々、逃げ隠れしない」


http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20111118-OHT1T00203.htm
【スポーツ報知 より引用】


 ぁ、現実はこうなるわな(・ω・`)

 ナベツネ批判は、「よくぞ言った!」と思うが、批判にコンプライアンス云々出しておいて、会見を開いたのは独断という矛盾など、褒められたものじゃなかったもんな。

 それに、よくよく考えるとコンプライアンス(法令遵守)の問題ではなく、ガバナンス(企業統治)の問題だよな…的が外れていたな。


 一連の流れは、完全にファンの存在を無視したものだったね。

 日本シリーズ中に何やってんだという話だし、終わってみれば清武以外みんなナベツネの犬になっていたし、ホント見苦しい。


 なんてさ、ナベツネの犬になる代わりに2年契約を結んだと見られても仕方ないだろ?

 江川をヘッドコーチの候補に挙げたのを否定したと思ったら、すぐに意見が180度変わったもんな。
 自身のふがいなさを岡崎ヘッドコーチに擦り付けるとか…ニセ侍内海ではなく、テメェの方だったな。

 っつか、この件に長嶋さんを巻き込むなよ…ホント、最低だよ。


 こんなんじゃ、正直巨人を応援する気になれんわ。

 清武のおかげで「育成の巨人」という一面も出てきて、補強だけではない巨人を見る事ができてうれしかったのに、このままだと何の解決にもならないどころか、ヘタすりゃ逆戻りだもんな。


 オレは、しばらく巨人とは距離を置く事にする。
 もう(巨人の)シーズンは終わっているから、来季になるけどな。

 とてもじゃないが、心から応援する気にはなれない(´・ω・`)



 あったかくして寝ろよ。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ


【このブログ内の関連記事】
巨人・清武球団代表が渡辺会長の人事介入を批判

第232話、さよなライオネル・リッチー【アニメ「銀魂」が突然放送休止 蓮舫大臣ネタが過激すぎた?】

2011.11.16 23:55

category : その他ニュース関連

comment(0) trackback(0)

アニメ「銀魂」が突然放送休止 蓮舫大臣ネタが過激すぎた?

 CS放送のアニメ「銀魂(ぎんたま)」の1話分が突然放送休止になり、蓮舫行政刷新相(43)のネタが影響したのかと波紋を呼んでいる。このアニメはCSに先行してテレビ東京で放送されているが、その中の1話に、「過激な表現」があったというのだ。

 「銀魂」は、週刊少年ジャンプに連載された同名の人気漫画が原作。コメディータッチのSF時代劇で、江戸時代末期に来襲した宇宙人がドタバタ騒ぎを巻き起こすストーリーだ。高層ビルやバイクなど現代の産物も自在に登場する。

■酷似キャラが高齢者らに唐揚げ投げつける

 テレビ東京では、2006年から2010年に第1期の「銀魂」、2011年4月4日から第2期が放映されている。問題の第232話「忘れっぽい奴は忘れた頃にやってくる」は10月31日夕に放送された。

 その後、CS放送のアニメ専門チャンネル「AT-X」でも、この232話が11月15、18日に放送予定だったが、11日になっていきなりAT-Xのサイト上で放送休止のお詫び文が緊急告知された。

 そこでは、番組購入元のテレ東の要請で、放送権が行使できず、233話以降を22日から再開すると説明されていた。休止の理由については、「テレビ東京の都合」とだけ書いている。

 その真相を巡って、ネット上では騒ぎになり、様々な憶測がなされた。

 有力とされたのが、蓮舫大臣のネタが問題視されたとの説だ。232話では、「レンホウ」とはっきり書かれた選挙カーの上で、蓮舫氏に似た目隠しキャラが手を振るシーンが出てくる。このキャラは、公園では唐揚げを食べており、周りから「刈り上げが唐揚げ食ってるぞー」と突っ込みが入る。そして、キャラがいきなり高齢者女性らに唐揚げを手当たり次第に投げつけるのだ。

 さらに、公園内なのに、バリカンでいきなりキャラが髪を刈り上げ始め、髪の毛が辺りに散乱する様子が出てくる。キャラの刈り上げについては、同様に短髪で知られる歌手の加藤登紀子さん(67)を連想したらしく、「それは賀藤登紀子と同じ床屋で刈りあげたんですか」との質問も出されていた。

 232話では、震災で何度も放送されたACジャパンの公共広告をパロディー化した部分もあり、それが問題になったのではないか、などと諸説も次々に出て混乱した。

■蓮舫氏側「抗議した事実はございません」

 実は、テレ東での番組放送前に、銀魂の監督らがツイッターで意味深な発言を繰り返していた。

 アニメの監修をしている高松信司さんは2011年10月26日、次回放送分について「この期に及んでまた戻されてしまう。 下ネタなら仕方がないれけどこれもダメなのか」とつぶやいた。そして、同じ日には、「『アニメ銀魂』が『銀魂』のままでいられない時が来たなら、『銀魂でない何か』を放送するより『テレビアニメ』であることをやめるべきだと思う」とも言っている。29日に一応決着したとしながらも、放送日の31日に「放送始まって以来の当日納品でした」と何かあったことを示唆。そして、11月14日にはツイッターをしばらく休止すると明かした。

 また、監督の藤田陽一さんもツイッターで、放送日の10月31日、「みんなアレが何かわかっても呟いちゃりしちゃダメだよ?。アレしちゃったからね」などと何かをにおわせている。

 いったい、放送現場では、何があったというのか。

 テレビ東京のアニメ局では、銀魂の担当者が「諸般の事情」で放送休止をAT-X側に要請したことを取材に対し認めた。そして、その事情については、「特定の個人を想起させる描写があったため」と説明した。

 それが蓮舫大臣であるかや、何か申し入れがあったかについては、「こちらからお答えできません」と繰り返すのみだった。

 蓮舫氏の国会事務所では、取材に対し、「抗議した事実はございません。放送・放映については、放送局側のご判断なので、特にコメントはございません」との回答を寄せた。


http://www.j-cast.com/2011/11/15113264.html
【J-CASTニュース より引用】


 対、抗議なり圧力なりをかけたに決まってら(`・ω・´)


 だって、テレ東で銀魂だぜ?

 何か大きな事件・事故などがあった時、他局ではすぐに緊急特番に切り替えるところ、通常放送を続ける事が珍しくないテレ東だぜ?

 最初からパロディ満載、下ネタ満載、他アニメのBGMやキャラを持ってきたりする事も少なくなく、「DVD化する時は何かしらの手直しをしなければ世に出せない、地上波放送の録画こそが完全版」とも言われている銀魂だぜ?

 過去にも「これはヤバいw」っていう放送はいくらでもあったのに、この程度で放送休止に追い込まれるのは相当な圧力があったと言わざるを得ないだろ…。


 っつーか、蓮舫でも加藤登紀子でもACでも、誰でもいいけどさ、あの程度のアニメごときでいちゃもんをつけるなんてどんだけ器のちっせぇ人間だと思う。

 特に蓮舫なんてさ、今回の件に首を突っ込んでいたらテメェはテレビと政治家の仕事、どっちに力を入れてんだという話じゃん。
 黙っていれば何でもないものを、なんで「事実はございません」とか言っちゃうんだか…(・ω・`)


 まぁ、CSでの再放送が休止であって、地上波での放送が休止というワケではなさそうだし、来週は蓮蓬の白い悪魔・頑侍(ガンサム)が大活躍だからな。
 放送してもらわなければ困る(`・ω・´)



 あったかくして寝ろよ。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

巨人・清武球団代表が渡辺会長の人事介入を批判

2011.11.11 23:55

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

巨人・清武球団代表が渡辺会長の人事介入を批判

 プロ野球巨人の清武英利球団代表(61)は11日、東京都内の文部科学省記者クラブで記者会見し、渡辺恒雄球団会長(85)が来季ヘッドコーチ人事で既定路線とは違う江川卓氏(56)を推したことを明らかにした上で「会社の内部統制に大きく反する行為。不当な鶴の一声で、愛する巨人軍を、プロ野球を私物化するような行為を許せない」と、企業統治の在り方の観点から渡辺会長を内部告発した。

 球界を代表する名門球団で、幹部がトップを批判する極めて異例な事態。読売新聞東京本社広報部は「今回は巨人軍の人事をめぐる話であり、読売新聞社としては対応はしない」としている。

 清武代表によると、岡崎郁ヘッドコーチ(50)の留任ですでに決定し、渡辺会長の了解も得ていた。しかし同会長から9日に「ヘッドは江川卓氏とし、交渉も始めている」と、一方的に通告された。

 江川氏は11日、コーチ要請を名誉なこととしながらも「このような状況では、多くの関係者にご迷惑を掛けてしまうことになるので、お受けすることは難しい」との談話を発表し、コーチ就任に難色を示した。

 兼務するゼネラルマネジャー職を解くことも通告されたという清武代表は「球団はいったい誰のものなのか。やり方を改めてもらいたいし、正しい道に戻したい」と訴えた。

 東京都内の巨人球団事務所で記者会見した桃井恒和オーナー兼球団社長(64)は「独断で開いた会見をかばうことはできないと(清武代表に)伝えた」と話し「(コーチ人事で)見直しが行われるのは当然」と渡辺会長寄りの立場を鮮明にした。渡辺会長からオーナー職の解職を伝えられたという。

 会見は清武代表個人が設定した。渡辺会長に辞任を求めたり、法的措置を取ることは今の時点では考えていないとした。


http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20111111-OHT1T00184.htm
【スポーツ報知 より引用】


 や、ビックリしたね(=゚ω゚)!

 昼休みに、「読売巨人軍のコンプライアンス上の重大な件」「プロ野球界のルールにかかわる事」なんていう理由で緊急の記者会見を開というニュースを見て、「過去にあった“栄養費問題”の再来か?」とか、はたまたそれ以上のとんでもない事をしでかしたかと思ったら、実態は内紛だった。


 正直、微妙だなぁ、いろいろと。

 巨人ファンでも「くたばれナベツネ!」と思っている身としては「清武、よくぞやってくれた!」と言いたい。

 ナベツネの発言は昔から目に余るものがある。
 WBCの収益配当の不平等問題に関する発言だけは共感できたが、横浜の身売り問題は手のひら返しだし、今回の人事も自分で了承しておいて「俺に断りもなく ― 」とボケた発言なんだろ?

 今シーズン、巨人が勝てなかったのは統一球のせいだとわめくし、過去にさかのぼれば全てのプロ野球ファンを敵に回した、プロ野球再編問題での「たかが選手が」発言…ホント、「老害」という単語を辞書で「ナベツネの事」と明記してもらいたい程の 老 害 。


 だけど、告発の理由にコンプライアンスを持ち出す程の事ではないと思う。

 要は「お家騒動」っていうヤツだろ?
 気持ちは分かるし、ナベツネに真正面から批判をした人物はいなかったけど、たいそうな会見を開いてやる事のほどではないかと…。

 それに、明日から日本シリーズが始まるという時にこの会見はタイミング悪すぎ。
 もう少し、耐える事ができなかったのだろうか…。

 っつか、どうせならナベツネの永久追放が決定した時にしてもらいたかった。


 あと、わずかながら「指導者・江川」を見たいと思ってしまった(^^;

 だからって、ナベツネの事を見直す気はちっともないがな!
 ってか、この件で「江川はナベツネとつながってる」というレッテルが張られ、指導者の道は完全になくなったわ。



 まぁ、それはともかく、この清武の逆襲がどう影響するかな?

 相当な覚悟の上での内部告発。
 ナベツネ永久追放というエンディングに導けるかどうか、見ものだな(´-ω-`)



 [READ MORE...]に、この会見の全文を掲載。



 あったかくして寝ろよ。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

[READ MORE...]

中日2年連続の日本シリーズ進出!吉見快投、井端V弾!

2011.11.06 23:00

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

中日2年連続の日本シリーズ進出!吉見快投、井端V弾!

 プロ野球、セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第5戦は6日、ナゴヤドームで行われ、リーグ優勝の中日が2―1で同2位のヤクルトを下し、1勝のアドバンテージを含めて4勝2敗として2年連続10度目の日本シリーズ進出を決めた。

 前半は両エースの投手戦。中3日で先発した中日の最多勝右腕・吉見が4回までパーフェクトの快投を見せれば、中2日で先発のヤクルト・館山は1、2回と走者を背負う苦しい立ち上がりだったが、3回以降は5回まで中日打線を3者凡退を抑え込む。

 均衡が破れたのは6回。難攻不落の館山を攻略したのは中日が誇る1、2番コンビ「アライバ」の“揺さぶり”だった。中日は1死から荒木が四球で出塁すると、続く井端が左越えに先制2ラン。ランエンドヒットの形で甘く入ったシュートを叩くと打球は高い弾道で左翼席中段へ飛び込んだ。

 2点のリードをもらった吉見は8回を3安打無失点8奪三振と、まったく危なげない快投。9回に登板した守護神の岩瀬が先頭の代打・川本に左翼線二塁打を許し、2死後、青木に中前適時打を許すと、落合監督は岩瀬に代えて浅尾をマウンドへ。浅尾は畠山を三邪飛に打ち取り、死闘にピリオドを行った。


http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/11/06/kiji/K20111106001975060.html
【Sponichi Annex より引用】


 ーん、やっぱり中日かぁ…ヤクルト、惜しかったなぁ…><


 投手戦というよりかは、貧打戦というべきだったかな?

 5戦通じて、ほとんど似た様な試合運びだったもんな。
 見ごたえのある試合とも言えるけどさ。


 そうなってくると、選手層の厚さがものを言うのだろう。

 だから、ヤクルトは常に総力戦で対応しなければならなかった。
 血行障害のある館山を中2日で起用しなければならなかったり、不振の畠山宮本を起用せざるを得ないのが全てだろう。


 まぁ、でも、面白い試合が続いたよね。

 日本シリーズは優勝チーム同士の対決とあって、これも見ごたえるある試合になるんだろうな(=゚ω゚)!

 日本一の予想はソフトバンクだけど…う~ん、難しい!
 今のチームの調子を維持できればいいけど、一度崩れてしまった時のリカバリーは中日の方が上手っぽいし、分からんな(^^;



 あったかくして寝ろよ。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

ゲームの説明書は大事

2011.11.03 23:55

category : 日記

comment(2) trackback(0)

 っと、この日が来た…!\(*゚∀゚*)/

 何がって、スーパーマリオ3Dランドの発売日よ。


 プロ野球スピリッツ2011は、常時処理落ちのクソゲーだった。

 ゼルダの伝説 時のオカリナ3Dは面白かったけど、基本的に64版リメイクなので新作とは言えん…。

 ニンテンドー3DS アンバサダー・プログラムも、第1弾のソフトは正直微妙だった。
 ええい、第2弾の配信はまだなのか!?

 基本的にすれ違い通信で、ジャパニーズ・マフィアにまで成長した上田のMiiをばらまく機械と化していた3DS(笑)をだいぶ持て余していたが、ようやくキラータイトルの登場だぜ!


 さて、プレイする前に説明書を熟読…しようとしたら、

11_11_03_01.jpg

なに、これ…( ゚д゚)ポカーン…

 中に入っていたのは、見開き1ページの「アクションガイド」だけ!
 「紙資源削減のため、説明書の電子化に取り組んでいます」とか、ふざけんなよ~。

 ケータイなんかの説明書が電子化されるのは別にいいけど、ゲームに関してはやっちゃダメだろ。

 説明書込みで楽しむというのがゲームというものでしょ…。
 と、いうか、敬遠されがちな説明書の類で、ゲームに関してはそれが低いもの、楽しめる要素を持っているものだと、オレは少なくともそう思ってる。

 まぁ、こんなん、時オカ3Dの説明書も似た様な感じになっていたけどさ…他のソフトもこうなるのかと思うと、残念過ぎる。


 電子化された書類・書籍って、基本的に集中して見れん、見る気がせんのな…なぜかは知らんけどさ。


 説明書は残念なものになったけど、肝心なのはゲームの方だね。

 とりあえず、ちょっとプレイしてみたけど、期待通りの内容で面白かった。


 3Dの見え方を選択できるのがちょっとうれしかった。

 「おすすめビュー」と「ディープビュー」の2種類で、ディープビューの方が強く3D化される。

 おすすめビューは、3Dの度合いこそ弱いが、目の負担が軽く、多少なら正面で見なくても画像がブレる現象が少なくなっている。
 ジャイロセンサーを使った操作もある事から、このシステムはかなり良かった。

 まぁ、これなら3Dでプレイしてもいいと思う。
 せっかくの3DSなんだし(`・ω・´)



 あったかくして寝ろよ。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

( ゚д゚)!【ラミ退団へ…将来監督の夢へ「角度を変え勉強し直したい」】

2011.11.01 23:55

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

 いなぁ、もう11月だよ。

 と、いう訳で、通勤で使う定期券を半年分購入。
 次回更新が来年の5月とか、分かっている事だけどパネェ!\(*゚∀゚*)/

 そして、早くも金がない(^^;
 先月から会社の財形貯蓄を始めて、その分が天引きされているんだよな…決めた額がちとデカすぎたかも(・w・`)

 まぁ、その上での定期半年なんて、実家通いだからこそ成せる技と言ってもいいかもな(`・ω・´)



 さて、今日の本題._〆(゚▽゚*)

ラミ退団へ…将来監督の夢へ「角度を変え勉強し直したい」

 ◆セ・クライマックスシリーズ ファーストステージ最終戦(3試合制) ヤクルト3─1巨人(31日・神宮) 巨人のアレックス・ラミレス外野手(37)が、今季限りでの退団を決意したことが31日、分かった。2年契約満了に伴い「角度を変え野球を勉強し直したい」と環境を変えることを決めた。近日中にも球団に意思を伝える。チームはクライマックスシリーズのファーストステージ(CS第1S)でヤクルトに敗退し、今季の全日程を終了。来季巻き返しに向け、球団は新たなコーチ人事に着手。ラミレス退団を含め、人心一新を図る。

 最後の打席は9回だった。ラミレスは村中の前に空振り三振。「気負いもあったかもしれない。ヤクルト投手陣にはシーズンを通していい投球をされた」。うなだれるしかなかった。CS第1S敗退で、今季の全日程を終了。試合後、球場を離れた都内で「期待してくれた方々には申し訳ない結果になった。応援してくれて本当に感謝しています」と、ファンにメッセージを送った。しばらく体を休め、来季への準備を始めるが、2年契約を満了したことで「来年は違う球団でプレーしたい」と退団の意思を固めていることを明かした。

 理由は、将来日本球界で監督を務めたいという夢の実現だ。01年に来日して11年間、日本の野球に順応し、ヤクルトと巨人でセ・リーグを盛り上げた。プライベートでは積極的に日本の文化を学び、東日本大震災の被災地支援にも尽力した。大好きな日本で野球選手としてのキャリアを全うし、監督として恩返しするという夢をかなえるため「将来のために違う環境を見たい。また角度を変えて野球を勉強し直したい」と心境を明かした。

 ラミレスはさらに「チームに若くて素晴らしい素材がたくさん出てきたことも(退団の)理由の一つ」と説明した。矢野や亀井の台頭に目を見張り、2軍で外野手に転向した大田の成長も知っている。若返りを図るチーム事情を察し、「僕がいては若い選手が試合に出る機会が少なくなるから」と判断。契約が切れることで節目と考え、新チームでの再出発を決断した。近日中に球団に退団の意思を伝える。球団もチームを支えた功労者として快く送り出すことになりそうだ。

 08年にヤクルトから移籍し、巨人の第74代4番として球団新記録の469試合連続先発出場。今季は打率・279、23本塁打、73打点と不本意だったが、7月13日の阪神戦(甲子園)で右足甲に死球を受け、約2か月間、痛みに耐えて試合に出続けた影響が大きい。

 退団後は「オファーをくれた球団で優勝を目指して頑張りたい」とし、国内移籍を目指す。シーズン終盤は統一球にも対応し、一流の打撃技術は健在。「あと3年は毎日試合に出て、高いパフォーマンスを見せることができる」と自信を見せ、残り150本まで来た外国人史上初の通算2000安打に挑む。

 ◆アレックス・ラミレス(Alex Ramirez)1974年10月3日、ベネズエラ生まれ。37歳。サンアントニオデパウラ高から92年、インディアンスに入団し、98年メジャーデビュー。00年途中にパイレーツへ移籍。01年からヤクルトでプレー。08年に巨人移籍。MVP2度のほか首位打者1度、本塁打王2度、打点王4度獲得。180センチ、86キロ。右投右打。年俸4億5000万円。既婚。


http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20111031-OHT1T00279.htm
【スポーツ報知 より引用】


 マ ジ か よ ! ( ゚д゚)ポカーン…

 ビックリしたわぁ…衝撃過ぎる。


 言葉にはしなくても、ケガをして以降の起用法に不満はあったと思う。

 スタメン外しは百歩譲って仕方ない事だとして、長らく4番打者としてチームを引っ張っていたのに、そこすらも外されたのはプライドが傷つかない訳がない。

 同じく4番を務めたなら分かると思ったんだけどなぁ…。


 でも、一方で「僕がいては若い選手が試合に出る機会が少なくなる」「将来のために違う環境を見たい」と口にしたのは、これも事実だと思う。

 むしろ、こっちの方が強いかもしれん。
 「将来のため ― 」というのは、自身の選手としての能力を見定めた上での決断もあると思う。

 具体的には、ウィークポイントの守備かな。
 DH制のあるパ・リーグの球団が手を挙げてくれたら理想かと。セ・リーグとは環境も違うし。



 選手としてはもちろん、ファンサービスに熱心な性格、また東日本大震災後、すぐさま1億円を寄付するその人格も含めて、本当に好きな選手だった。

 まだ決まってないけど、新天地でも頑張ってほしい!


 ありがとう、ラミレス!\(*゚∀゚*)/

 光輝く明日(あす)を見せる その広い背中 オォラミレス オォラミレス おぉ誇り高く♪



 あったかくして寝ろよ。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ
プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。