switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風か地震か、どっちか分からん(笑)

2012.09.30 23:55

category : ブログ関連

comment(0) trackback(0)

 やぁ…現在進行でまいってます(^^;


 何がまいったって、台風17号よ。

 明日の出勤時間の頃には、とっくに北の方にある様だから、外に出る分には問題ないにしても…ねぇ。

 夜の間に電線が切れたとか、いろんな事で交通機関に支障が出ないかが不安だぜ…。

 なんせ、地震情報が出てたって、確かに揺れはしたけど風で揺れたのか地震なのか分からんもんなw


 さて、今月最後の更新は、アクセス解析です。
 今日は8月分。

 [READ MORE...]より、どうぞ!(`・ω・´) b ビシッ!!

[READ MORE...]
スポンサーサイト

本人が望むなら、それでいい

2012.09.29 23:55

category : ブログ関連

comment(0) trackback(0)

 日の城島の引退の記事で、「なんで一軍で引退試合しないのかなぁ」と書いたが、その理由が「CS争いをしている広島に失礼」と自ら固辞したと聞いて、そら納得せざるを得ないもんだった(-ω-`)

 それなら来年のオープン戦で、相手が古巣・ソフトバンクで調整とかでもいいのかな~とも思ったんだけどね。

 確か、ロッテの堀だったかな?
 引退表明はシーズン終了後だったけど、そういう形で引退試合をした選手もいるし。


 まぁ、でも、本人がそれでいいと言うなら、それが“らしい”終わり方なんだろうな。

 釣りばっかりやってないで、いつかは指導者として戻ってきてくれよ!



 さて、今日の更新はアクセス解析です。
 ちなみに、7月分の。

 [READ MORE...]より、どうぞ!(`・ω・´) b ビシッ!!

[READ MORE...]

城島引退決意!4年契約3年目も故障続きで今季24試合…阪神

2012.09.28 23:55

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

城島引退決意!4年契約3年目も故障続きで今季24試合…阪神

 阪神・城島健司捕手(36)が、現役を引退することが27日、分かった。きょう28日に発表される。米大リーグのマリナーズから2010年に加入し、今季は4年契約の3年目だったが、5月に椎間板ヘルニアの除去手術を受けるなど出場は24試合止まり。故障が続き、本来のパフォーマンスを発揮できていない現状から、ユニホームを脱ぐ決断を下した。29日のウエスタン・リーグ最終戦、オリックス戦(鳴尾浜)が引退試合となる。

 苦渋の決断だった。2010年から4年総額25億円の大型契約で阪神に加入した城島が、ユニホームを脱ぐことを決意した。契約は来季まで残っているが、自身が最後までこだわり抜いた捕手としてプレーできない現状が、背番号2をずっと苦しめていた。城島はこの日、去就を問うスポーツ報知の取材に「来年も契約が残っているとしか言えない」と言葉を濁したが、腹をくくっていた。

 度重なる故障が運命を狂わせた。マリナーズから10年に加入し、1年目に打率3割3厘、28本塁打、91打点と大暴れした城島だが、同年オフに左膝を手術。昨年6月には「右肘内側側副じん帯損傷」を発症するなど、38試合の出場にとどまった。

 こだわった捕手の座をあきらめ、一塁へ転向した今季だったが、5月に腰椎椎間板ヘルニアの除去手術でまたも離脱。6月に開かれた電鉄本社の株主総会では、株主から「不良債権を抱えているようなもの」と名指しで糾弾された。8月にも2軍戦で左膝裏を痛めるなど、今季もわずか24試合の出場でシーズンが終わろうとしている。

 5位に低迷する球団は、巻き返しへ向け今月5日に中村勝広GM(63)の就任を発表。同氏の下で世代交代を推し進める方針が固まり、44歳の金本の現役引退も決まった。そんな中、来年6月に37歳を迎える城島の去就が焦点になった。

 転向した一塁のポジションには新井兄弟に加えて、若手の森田らも出番をうかがう。また今後、新外国人を獲得する可能性もあって、必然的に城島の出場機会は限定される。球団ではこうした情勢も踏まえ、城島と話し合い、「引退」の結論に至った。球団では29日のウエスタン・リーグ最終戦となるオリックス戦(鳴尾浜)を引退試合とし、メジャーでも活躍した名捕手の花道とする。

 これまで「捕手ができなかった時は野球を辞める時」と公言してきた。苦しいリハビリ生活を過ごす中で「今は誰が何と言おうと野球がしたい。捕手に戻れるまでリハビリは続ける」と悲壮な決意を明かしたこともあった。そんな城島が志半ばで、現役生活にピリオドを打つ。チームの「顔」だった金本の引退に続き、虎に衝撃が走った。

 ◆城島 健司(じょうじま・けんじ)1976年6月8日、長崎県生まれ。36歳。大分・別府大付高(現明豊高)から94年ドラフト1位でダイエー(現ソフトバンク)入り。03年にパ・リーグMVPに輝くなど3度のリーグ優勝、2度の日本一に貢献した。06年には日本人初のメジャー捕手としてマリナーズへFA移籍。08年に新たな3年契約を結んだが、09年オフに日本でのプレーを希望し退団、阪神入りした。04年アテネ五輪は銅メダル、09年WBCは優勝。日米通算記録は1785試合に出場し打率2割8分9厘、292本塁打、1006打点。182センチ、89キロ。右投右打。


http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20120928-OHT1T00044.htm?from=related
【スポーツ報知 より引用】


 島よ、お前もか…(´・ω・`)

 いやぁ…まいったね。

 キャッチャーと言うのは確かにケガの多いポジション。

 それだけに、手術した後は完治するまで安静にして、万全の状態でトレーニングをすればいいものを、城島は焦っていたよなぁ。

 まだ治ってないのに動いて、結果、再手術とか…選手生命を縮めたな。


 まぁ、そんなワケで晩年はアレだったが、間違いなく球史に残る強打の名捕手である事には変わりないよな。

 セ・リーグの古田、パ・リーグの城島が存在していた時は、間違いなく最強のキャッチャーだった。
 パワプロでキャッチャーを作る時、絶対どっちかに似たタイプの選手になっちゃうもんなw



 …しかし、前にも書いたと思うけど、今年は本当に大物選手の引退や戦力外通告が多い。

 試しに、今日現在で発表されている彼らでスタメンを組んでみると…

1 遊 石井琢(広島/引退)
2 二 今岡(ロッテ/引退)
3 三 小久保(ソフトバンク/引退)
4 中 松井秀(MLB・レイズ/戦力外)
5 一 カブレラ(ソフトバンク/戦力外)
6 左 金本(阪神/引退)
7 捕 城島(阪神/引退)
8 右 田口(オリックス/引退)
9 (投手)

先発 清水直(DeNA/戦力外)
中継 大沼(DeNA/引退)
抑え 高津(新潟BC/引退)

 …何これ、普通に強いw

 野手だと、まだ西岡(MLB・ツインズ/戦力外)や福留(MLB・ヤンキース/戦力外)が、投手なら小林宏(阪神/戦力外)がいる。

 まだシーズンそのものが終わっていないから、まだまだこういった情報が出てくる可能性は大いにあるし、本当にひとつの時代が終わろうとしているんだなーって思う。


 そんなワケで城島も引退だが、ラストゲームが二軍の試合か…残してきたもの(実績)と比べると、ものすごく寂しいな(・ω・`)

 金本と一緒の試合で引退試合というワケにはならんのか?
 阪神では結果を残せなかったかもしれんが、WBCで日本の連覇に貢献した名捕手の終わり方にしては、あんまりだろ…。



 まぁ、何はともあれ、お疲れ様でしたm(_ _)m



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

マジで頼みます、Google先生!【GoogleがMaps for iOS 6のストア登録申請済みでAppleの審査待ちとの噂】

2012.09.23 23:10

category : その他ニュース関連

comment(0) trackback(0)

GoogleがMaps for iOS 6のストア登録申請済みでAppleの審査待ちとの噂

iPhone 5やiOS 6で新しく提供されるApple製の地図サービスについて、従来のGoogleマップに比べて著しく不便だという意見が日本を含む世界中で指摘されている。これについて、GoogleがすでにMaps for iOS 6アプリのApp Storeへの登録申請を行っており、現在Appleの審査を待っている段階だという噂が出ている。

本日はまさにiPhone 5の発売日だが、iOS 6を先行して既存のiOSデバイスにインストールしたユーザーから、「地図サービスが劣化している」「App StoreがiPhone 5仕様になっていて見づらい」といった声があがっている。特に前者について、従来バージョンに付属していたGoogleマップのデータを利用するマップアプリが、Appleの提供する新しい地図データを利用するマップアプリに切り替わったことで、その機能差に各方面から落胆の声が上がっている。現在のところ、Googleマップと同等の使い勝手のアプリはiOS 6向けに提供されておらず、この隙間を埋めるソリューションを各ユーザーが模索している状態だ。そして中には「GoogleがMapsアプリをiOS向けにリリースしてくれれば……」と考えるユーザーも少なくないだろう。

9 to 5 Macが英Guardianの記事を引用して紹介したところによれば、現在GoogleはすでにMaps for iOS6アプリの開発を完了してApp Storeへの登録申請を済ませており、Appleによる審査を待っている段階だという。Guardianだけでなく、9 to 5 Mac自身もAppleに近い情報筋から同種の情報を得たとしており、これを否定する見解について反論を述べている。

その真偽は定かではないが、iOS 6の大きなウィークポイントの1つが地図サービスであり、GoogleによるGoogle Mapsアプリが提供されるならば、喜んでインストールするユーザーは多いだろう。ただ、iOS 6で「YouTube」「マップ」といったGoogle製サービスへの接続アプリを除外したのは、AppleがGoogleと決裂する中でサービス利用契約が終了したことを受けたもので、多分に政治的意図を含んでいる。AppleとしてはGoogleの影響を弱めるチャンスであり、Googleにとっては「Maps for iOS 6アプリの提供で有償化または広告の積極的挿入によるさらなる収益化を進める」「iOSデバイスにあえてMapsアプリを提供しないことでAndroidとの差別化を図る」といった選択肢があり、重要な交渉カードになっている。

現時点では「Appleが審査を通さない」「そもそもGoogle Maps for iOS 6は存在しない」といった見方もあるため過剰な期待は禁物だが、地図サービスがないことで実用面で困るユーザーには朗報かもしれない。もっとも同アプリが提供されたとしても、iOS 6でデフォルトで利用される地図サービスがAppleの地図アプリであり、後から提供されるGoogle Mapsでは他のアプリとの連携もなく不自由なことには変わりないが……。


http://news.mynavi.jp/news/2012/09/21/064/index.html
【マイナビニュース より引用】


 や、まいったね。

 iOS6の不評の根源となっていると言っても過言ではない(と、いうか、これしかない?)、Apple製の地図アプリの出来の悪さ。

 オレはiPhoneこそ持っていないけど、iPod touch(第4世代)は持っているので、iOSのアップデートをしようと思ったけど…地図がこんなんだから、アップデートは見送ったよ。

 まぁ、地図はYahoo!の地図アプリだとか、Web版のGoogleマップを使えばとりあえずは何とかなるけど、使い勝手はGoogleマップアプリと同等というワケには行かないからなぁ…。


 空港が「大王製紙」になっていたり、「パチンコガンダム駅」が勝手にできていたり、都心の駅周辺がスッカラカンだったりと、とにかく地図の体裁を成していないApple製の地図アプリ。

 使わない人からすれば笑い話になるけど、スマホで地図アプリは使用頻度の高いものだと思うから、それが正確なものでないというのは笑い話では済まされないよな。

 ってか、「地図の体裁を成していない」というか、一体何の地図を見て作ったんだと言いたくなるレベル。

 iPhone5がどんなもんか、店に行ってデモ機を触りがてら、問題の地図アプリでいろいろ見てみたけど、本当にひどかった。


 だって、自宅を調べたらとあるチェーン店の名前になっていたんだもんwww

 住宅街にある自宅だよ?
 何でピンポイントで店の名前が表示されているんだよ∵ゞ(≧ε≦o)


 まぁ、それはともかく、とにかくひどかった。

 良くもあんなんでリリースできたと思うよ。
 日本だけでなく、世界中から苦情が出ているんだろ?

 ハッキリ言って、アップデートで修正すればいいという問題じゃないよ。

 会社の姿勢が疑われるレベル。
 今まで市場に流せばバカ売れだった訳で、それに胡座をかいていたな、きっと。


 真面目な話、ゲームでもさバグがあればパッチ配布で済ませようとする商売が一部であるけど、こんな商売がまかり通っちゃいけないと思う。

 Appleには早急な対応が望まれる、いろんな意味で。


 Googleマップアプリは本当に欲しいところだけど、リリースされたところで記事の最後に書かれている様に、他のアプリとの連携はApple製の地図アプリがデフォルトである以上、不自由である事に変わりはないんだよなぁ…まいったね。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

高津「幸せ」引退試合にキャッチャー古田

2012.09.22 23:55

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

高津「幸せ」引退試合にキャッチャー古田

 BCリーグ新潟に所属する高津臣吾選手兼任監督(43)の引退試合が22日、長岡市悠久山野球場で行われた。ヤクルト時代のチームメート古田敦也氏(47)らも訪れ、最後の勇姿を目に焼き付けた。高津は9回2死から登板し、打者を5球で左飛に仕留め、22年間にわたる現役生活に別れを告げた。「関わってくれたすべての人に感謝。ぼくは本当に幸せな野球選手でした」と締めくくった。


http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20120922-1021459.html
【nikkansports.com より引用】


P2012092202143_takatsu-ns-big.jpg

 …この写真、パッと見ただけでもグッとくるものがあるなぁ(`・ω・´)

 高津古田 ― ヤクルトの全盛期を支えたバッテリーだもんね。

 ってか、この日の為だけに古田の新潟ユニフォームを用意したのか!
 そいつはすげぇや。


 高津ほど、野球経歴の豊富な人物っていないと思う。

 プロ入りは日本のヤクルトスワローズ

 2004年からMLBのシカゴ・ホワイトソックスニューヨーク・メッツでプレーし、2006年に古巣復帰。

 2008年は韓国のウリ・ヒーローズに、2010年は台湾の興農ブルズ

 そして、2011年から新潟アルビレックスBC


 日本、アメリカ、韓国、台湾と4つの国と地域、そして日本の独立リーグを経験、しかも年齢を重ねても野球を追い求めていたとか、どんだけ野球好きなんだと(^^;

 ここまで野球ができるなんて、本人が言っている通り「幸せな野球選手」だよなぁ…(-ω-`)


 お疲れ様でした!



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

ようこそ大内宿へ

2012.09.16 23:55

category : 日記

comment(0) trackback(0)

12_09_16_01.jpg

 内宿に行ってきた。

 以前、MEGWIN TVでやってた、「【ずっとパジャマ】目隠し旅!?超美味い引越しそばを食べにゆく! 」で訪れたこの場所が気になっていたんだよね(ノ∀`)

 ってなワケで、休日である昨日、車を飛ばして行ってきた(`・ω・´) b ビシッ!!


12_09_16_02.jpg

 いやぁ…いいね、茅葺屋根の家って(=゚ω゚)

12_09_16_03.jpg

 大内宿の奥にある「子安観音堂」から見た風景。

12_09_16_04.jpg

 水路を流れる水はこの時期でも超冷たく、ラムネや缶ビール、きゅうりなんかを冷やして売っている店が多かった。


12_09_16_05.jpg

 さて、この三沢屋は、ねぎそば(高遠そば)で有名な店。

 ねぎそば自体は他の店でも食べる事はできるけど、せっかくここまで来たんだし、この店で食べる事に。

12_09_16_06.jpg

 と、いうワケで、これがそのねぎそば。

12_09_16_07.jpg

 こうやって、添えられたネギを箸代わりにして食べる、かなりインパクトのある品だが…食べづらいw
 一応、割りばしもあるけど…(笑)

 そばは、コシが強い田舎そば。
 そばの太さはバラバラで、機械で作らず、手作りのそばである事を表している。

 かつお節と大根おろしが乗っかっていて、つゆは大根のしぼり汁を入れてある。


 ネギをかじりながら食べてみたけど…正直、「辛い」!

 大根のしぼり汁が入っているつゆはもちろんの事、ネギも辛みがあってとにかく辛いヽ(`Д´)ノ

 う~ん…ただ辛くて、そばの味はどこへやら(´・ω・`)


 大根もネギも“旬”は冬だから、冬に食べるとまた違うのかもしれんな。

 最後にそば湯を入れて飲んだけど、辛味が和らいで、これはこれでアリだった。
 変な食べ方だけど、辛味が苦手な人は最初からそば湯を入れて食べるって言う方法も…アリかな?w


12_09_16_08.jpg

 店の囲炉裏で焼かれるイワナ。
 おいしそうだったけど、そばのボリュームが思いのほか多くて断念w


 他の人のブログを見ると、大型連休なんかだと激しい渋滞が起きる程、人で賑わうみたいだね。

 行ったこの日は渋滞こそなかったけど、それでも人は多かったし、ツアーバスが次から次へと来ていた。

 店の閉店時間がだいたい17時で、その時間ぎりぎりに来る団体もあったけど…閉店してるぞw
 まぁ、当然予約はしてあるんだろうけど、他の店で買い物とかができないじゃん(・w・`;)



 さて、今回の旅は、実は“裏のテーマ”があった。

 ヒントは「正直、気になる“アレ”」、そして「旅には似つかわしくない物」。

 まぁ、正直気軽に見られるテーマじゃないので、その点を考慮して上で[READ MORE...]を押してくれぃ。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

[READ MORE...]

お疲れ様でした【金本知憲選手引退会見】

2012.09.12 23:10

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

金本知憲選手引退会見

12日(水)、金本知憲選手が西宮市内のホテルにて会見を行い、今季限りでの引退を発表いたしました。

金本知憲選手コメント(会見より)

きょうは突然お集まり頂き、ありがとうございます。私、金本知憲は今季限りをもってユニフォームを脱ぐ決意をし、発表させていただきます。

-様々な思いを持っての今回の決断だと思いますが、率直な今の気持ちをお聞かせください。

金本:ホッとした一面もありますし、悔いもあります。さみしい気持ちもあります。そんな色んな気持ちが混ざっているというか、でもホッとしたという気持ちが(大半を)占めてますね。

-悔いがあるという言葉が出ましたが、どのあたりでしょうか?

金本:悔いは悔いでも、色んな悔いがあると思うのですが、やっぱり若い時にもっとバットを振っておけばよかたなとか、もっともっと自分を鍛えてバットを振ったりランニングをしたりだとか、もっと練習しておけば良い成績が残せたんじゃないかなという悔いもあります。あとは、肩を怪我して、何とかもう一回全盛期の成績を目指してやってきましたけど、それが数字的にどうしても出来なかったという悔いもあります。それから、多少はまだ来年もチャレンジしたいなっていう、そういう悔いもあります。

-そんな中でいつ引退という決意をされたんでしょうか。

金本:実際いつっていうのは分かりませんが、10日くらい前から少し考え始めまして、本当の決断っていうのは一昨日ですかね。

-一昨日に決断された理由とは何でしょうか?

金本:理由はたくさんありますし、自分に対して限界かなっていう思いもあります。時代の流れというか、若手に切り替わっていく中で、いつまでもいい時のパフォーマンスが出せない自分がいるのも、肩身が狭いという思いもありましたし、体が辛いというところもあります。

-ただ昨日も代打でヒットを打たれました。今日の発表に世間のファンの方も驚いていると思います。なぜこのタイミングでの発表ということになったのでしょうか。

金本:ちょうど10日前に今年どうしようかっていう話が出た中で、ちょうど自分の中で10日後に(結論を出すと言う)日時設定をしたっていうのもあります。出来れば試合の無い移動日や月曜日とかが良かったのですが。先行して報道が出たりするのもちょっと嫌だったもので。何故今日かって言われても(笑)。意味はないです。

-和田監督にはいつ頃どのような形で伝えたのでしょうか。

金本:昨日の試合前です。

-その時、和田監督からはどのような言葉を。

金本:もう決めたのかと。和田監督とは2003年から一緒でしたので、監督も「来年も再来年もどんな形でもカネとは、一緒にチームの為に戦っていくつもりだったと思っていた」とは言ってくれました。

-それを聞いて金本選手はどんな感想を。

金本:その前に、今年も含めて去年、一昨年と和田監督がバッティングコーチとして一緒にやってきて、肩を怪我してからも色々と気を使ってもらったり、復活も期待してくれましたので、それに答えられず、僕から「すいませんでした」と一言言いました。

-今改めてご自身の21年間の選手生活を振り返っていかがでしょうか。

金本:先ほども言いましが、もっと(練習を)しておけば、もっと違ういい数字が残ったんじゃないかなという思いと、フルイニングという記録を作ったりだとかよく頑張ったなという思いもありますし、特にこの3年間っていうのは惨めというか、自分がみっともなくて可哀想っていうかね。自分で可哀想っていうのもおかしいですけど、プロ野球に入ってからの最初の3年間と、最後の3年間というのは、もうこんな苦しい人生があるのかなという3年間だったですね。

-そんな中でも活躍した背中ばかりが私達には思い出されます。ご自身ではどんな場面が心に残っていますか?

金本:21年間ですか?ありすぎて一言ではちょっと言えないですが、辿っていってみると、先ほども言いましたように、最初の3年間はずっと2軍とか、出始めの頃は練習がキツくてついていけなくて、いつクビになるだろうという思いの中でやっていましたので、その苦しかった思いがまず浮かびます。それからレギュラーになって、一つはカープで優勝できなかったのがすごく残念だったっていう思いはあります。FA宣言してタイガースに来てからは、いきなり優勝させてもらって、しかも2003年、2005年2回も優勝させていただき、良い思い出というか、タイガースの歴史の中で一番強くてお客さんが入って、一番人気のあるときにプレーさせていただき、タイガースに来てからは、本当に幸せな野球人生だったと思います。

-そんな中で、ご自身の記録としましては、サイクルヒット、トリプルスリー、連続フルイニング出場の世界記録、大学出身の選手として初の2500本安打。数々の記録、金字塔を打ち立ててこられましたが、ご自身で一番誇りに思っておられる記録というのは、どれになりますでしょうか?

金本:僕の中で正直、いつも後輩たちに言っていることは、連続無併殺記録ですね。やっぱり内野安打でなくて、併殺というのは打率が下がる局面ですが、そこでも全力で一塁へ走って、ゲッツーにならなかったという、内野安打になるんだったら誰でも走る、ならない局面で全力で走ることが出来たというのは、ある意味フルイニング記録よりは自分で誇りに思っています。

-今、田淵さんと(通算本塁打数で)並んでいますが、このあたりについてはいかがでしょうか?

金本:そうですね。シーズン始まって楽勝で抜けると思っていたんですけどね。(現在)タイですか。なんとかね一本打ちたいです。

-そして、これまで支えてきてくれたご家族には、今回の引退の決意はどの様な形で伝えられたのでしょうか?

金本:子供に言いましたら大泣きしていましたが、いつかは辞めるんだよということで。あとは、母親には一番初めに伝えました。体のケアをこれからしてくれと。

-金本さんを変わらず応援を続けてくださっているファンの方にも一言メッセージをお願いします。

金本:落ちぶれてからは、バッシングもありましたが、それでもこんな成績でも、一生懸命励ましていただいたのもありますので、弱ったときに支えてくれた人っていうのは恩義に思います。

-抽象的な質問になりますが、金本さんにとって野球とは一体何だったのでしょうか?

金本:長嶋さんじゃないですが、人生そのものですね。野球人生、野球を10歳から始めて、7割8割が辛いことで、2割3割の喜びというか、充実感というかしかなかったですが、その少しの2割3割をずっと追い続けて、7割8割苦しい思いをしたというそんな野球人生でしたね。


http://hanshintigers.jp/news/topics/info_2517.html
【阪神タイガース公式サイト より抜粋】


 久保といい、石井琢朗といい、田口といい…オレが野球が好きになった頃は全盛期でスターだった選手達が、どんどん引退していくなぁ…(´;ω;`)


 金本もその1人。

 広島の前田智徳の様に、代打専門でならまだまだイケる選手だと思うんだけど…まぁ、守備であれだけボロクソに言われるザマを見せてしまう日々が続けば…しょうがないか。

 ここ2、3年は、バックホームすらできない守備で「」「置物」と揶揄され、カバーに入る鳥谷の通常では考えられない守備範囲に「ショフト(ショート+レフト)」という新守備位置まで作られ…(笑)


 …と、そこだけを見ればひどい有様だが、振り返れば残してきた記録は偉大だよな。

 連続フルイニング出場やトリプルスリー、もろもろの通算成績は言うまでもないが、1002打席の連続無併殺打記録は知らなかった(=゚ω゚)!

 なんで、ツラゲこと新井兄にその技術を教えなかったんや…(ノ∀`)


 そんな記録を持っているのは、どんな時でも全力でプレーしていた証。

 その姿勢を広島から阪神へ移籍する時に、阪神の選手達に叩き込んで優勝へ導いたと言ってもいい。


 とにかく、お疲れ様でした。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

American Megatrends

2012.09.10 23:50

category : 日記

comment(0) trackback(0)

12_09_10_01.jpg

 や、まいったね。

 1台目のパソコンを起動したら、突然こんな画面になって焦ったわー(・w・`;)

 「American Megatrends」のロゴと共に表示される、よう分からん英語…。


 1台目のパソコンは、高校1年になる前に買ってもらったものだから、かれこれ10年近く使っているんだよね。

 とは言っても、ここ数年はほぼテレビ専用として使っている程度。

 しかも、地デジ化しようとしたら、メモリの容量不足でデジアナ変換でしか映らんけどw
 あと3年の命∵ゞ(≧ε≦o)


 そんなパソコンに、見た事もない画面が映し出されたから、「あー、いよいよHDDの寿命かな~?」なんて思っていたんだけど、調べてみるとどうやら「CMOS Checksum Bad」…要は、マザーボードの電池寿命によるエラーが起きたらしい(別の原因も考えられるけど)。

 電池切れが起きると、今回の様にBIOSの再設定が求められる…と。


 マザーボードにボタン電池が使われているなんて、正直初めて知ったよ(=゚ω゚)!

 ゲームボーイソフトのバックアップ機能並みじゃねーかw


 冗談はさておき、電池交換はした事がないし、何より電池が手元にないから、今回はとりあえずF2を押してBIOSのセットアップをして起動した。

 明日以降、何事もなかったかの様に、普通に起動すれば、電池交換なんてしなくて済むんだけどなー(^^;



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

偽侍【WBC参加「選手会の主張、おおむね認められた」新井会長一問一答】

2012.09.04 23:55

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

WBC参加「選手会の主張、おおむね認められた」新井会長一問一答

 来春の「ワールド・ベースボール・クラシック」(WBC)への不参加をいったんは決議しながら、方針を転換した日本プロ野球選手会の新井貴浩会長(阪神)は4日、兵庫県西宮市の甲子園球場で記者会見しし、硬い表情で参加に傾いた経緯を語った。一問一答は以下の通り。

 「まずは、(選手会)臨時大会において選手会がWBC不参加という決議をした上で、ファンの皆様には大変な心配をおかけしたことをおわびするとともに、この問題に選手会が真剣に向き合ったことを理解した上で応援してくれた、たくさんの方々にお礼をしたい。今日の午前中も各(球団の)選手会長と話し、12球団の選手とも連係を密に持ち、臨時大会で決議したWBC不参加を撤回させていただくことを、選手全員できょう決めたことを報告させていただきます。(参加に傾いた)大きな要点は2つあります。選手会が当初から主張していたスポンサー権、ライセンス権などを、日本でライセンスする仕組みをおおむねNPB(日本野球機構)が認めてくれたこと。それを受け、NPBがライセンスを管理し、ビジネス構築の態勢をしっかりすると約束してくれた、主にこの2点が撤回する理由になります」

 --新井会長の現在の思いは

 「選手会が当初から主張したことは、おおむね実現した。これからがスタート。NPBがライセンスをしっかり管理し、ビジネス構築することが大事。これからが大事になる」

 --これからについては

 「選手会というより、そもそもNPBが先頭に立って交渉しなければいけない問題。これからはそれを期待したい」

 --どのような意見があったのか

 「ファンの方も日本代表の試合を見たいし、選手も日本代表のユニホームを着たいのも事実。さまざまな問題を抱えた上で、これからの野球界を考えて、どのような態度を取ればいいかを考えた」

 --ファンには出てほしいという声が多かったが、影響はあったのか

 「もちろん、影響しました。また、僕たちが当初想像していた以上に(選手会が)やっていることを理解してくれて、僕たちを応援、支援してくれたファンの方々が半数以上いたと、僕の耳に入っている。ファンの人は日本代表の試合がみたいにも関わらず、(不参加の方針を)理解してくれたことに感動した」

 --いったん不参加を決議したことは意義があったのか

 「うーん、そうですね。やはり、選手たちも本当にいろいろ大変なこともあったと思うが、全会一致で未来のことを考えて決議してくれた選手たちを誇りに思う。これからの野球界のことを考えれば間違いなかったと思っている」

 --1カ月半前に不参加を決議したが、この1カ月半のNPBの動きはどう捉えるか

 「NPBの方で、真剣に取り組んで行動していただいた方もいることは事実。根本的に、この問題は選手会が先頭に立ってやるべき問題ではないというのも、思いにはある」

 「最後になりますが、WBC不参加の件について、選手もすごく真剣に受け止めて、理解した上でMLB(大リーグ)に対して、しっかりと日本の野球の今後を考えて行動しました。一連の中で、加藤(良三)コミッショナーの発言は非常に残念でありません」

 --このタイミングになった理由は

 「試合の日程が発表されるというのもあった」

 --WBCインク(WBCI)の運営について、NPBにも声を上げてほしいということか

 「そうです。この問題はNPBがやるべき問題。加藤コミッショナーに残念な思いがあるといったのも、本来はトップが、加藤コミッショナーがイニシアチブを取って、MLBに対して交渉してほしかったということ。『震災もあったし出るべきだ』というような発言をしてもらっては、まったくの筋違い。そういう意味で残念と(いった)」

 --第3回目となるWBCへの思いは

 「出るからにはいい大会になるようにしたいと思う」


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/npb/588860/
【イザ!(産経新聞) より引用】


 ーにが“”だ。

 笑わせるな、テメェらは“偽侍”だよ!


 とんだ茶番だったな。

 ある程度、予想はしていたけど。


 何が「野球界の未来の為」だ。

 何が「本来日本にあるべき(スポンサー料などの)権利がない事がおかしい」だ。

 何が「開催時期の問題」だ。

 何が「ファンの為」だ。


 結局、金が入ればそれですべて解決なんか?

 プロだから金にシビアなのは当たり前だが、今回はそこだけじゃなかったんじゃないのか?

 新井よ、テメェの不甲斐なさは試合中だけにしとけや!



 正直、ガッカリにも程があるわ。

 アメリカは妥協どころか、話し合いすらせず、傍から見れば文字通り「内紛」「自爆」で終わっちまってるじゃねぇか。

 こんな無駄死にをしてしまったから、 王会長が以前言っていた「日本が勝つ事で発言力を高め、改革していけばいい」という事も出来なくなったぜ。

 たとえ3連覇しようと、5連覇、10連覇しようと、その上で改革をしようと交渉しても「日本はすぐに折れるから相手にしなくていい」と未来永劫見下されて、何にも出来ぬまま終わるんだぜ?


 マジで何なんだよ…古田が選手会会長だったらこんな決断は下さないと思うだけに、あの腰抜けには腹が立つ。

 侍ってのはな、一度通した筋は曲げないもんなんだ。

 そんな事すら守れない連中に、侍の名を語ってほしくない。


 あーあ、なんでこうなっちゃうんかな…。

 まだ最初から参加表明でもしてくれた方が、素直に応援できたんだけどなぁ…。

 こうやって、野球人気が下がっていくんだな…今、やっと“理解”したわぁ…。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ


【このブログ内の関連記事】
支持するぜ!【WBC不参加、選手会全会一致で決議 侍JAPAN、MLBに憤り】
WBC参加問題:NPBと選手会 協議に進展なく

巨人・阿部、打球に“超常現象”起きた!空中バウンドにネット騒然

2012.09.01 23:55

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

 だまだ暑さが残る9月

 8月恒例の残業祭り(笑)も何とか終わる事ができて、落ち着きたいところ…なんだけど、なかなかそうもいかないなぁ。


 土壇場になって商品手配や細かい依頼をする営業、不良品ばかり納品してくる業者、相変わらずの先輩、やりにくい仕事の環境 ― いろいろと改善しないとまずい事だらけで、フラストレーションが溜まりまくり(`・ω・´)

 今のところは上司と話し合いながら地道にやっていく他ないけど、次から次へしょうもないトラブルが続いたり、またそういう話を聞くと嫌になっちゃう(・ω・`)


 まっ、かと言って、いますぐ転職しようとか、そんな見切りをつける気はないけどねー。

 今の段階で転職ができる能力があるとは思えんし、何より男で事務職を探すのは難しそうだしw



 …さて、タイトルの話に行こうか(笑)

巨人・阿部、打球に“超常現象”起きた!空中バウンドにネット騒然

 巨人・阿部慎之助捕手(33)の放った打球が真夏の“超常現象”を引き起こし話題となっている。

 問題の打球は8月26日の横浜DeNA戦(横浜)の6回、阿部が左腕・篠原貴行投手(35)から放った19号2ラン。高い弧を描いて下降をはじめ、中飛かと思われた次の瞬間、突然空中でバウンドするような軌道でバックスクリーンに飛び込んだのだ。

 「正直、入るとは思わなかった」と打った阿部があっけにとられた。

 この一部始終が、CS放送・フジテレビONEの「プロ野球ニュース2012」で放送され、動画サイトを通じファンの間に広がり続けている。

 「鳥か虫に当たったんじゃないか」「鳥なら映像に映るはず。虫であれほどの変化はしないだろ」「飛行中の透明のUFO(未確認飛行物体)に当たって跳ね返ったのに違いない」など、喧々諤々の議論が続く。

 かつて“飛ぶボール”の時代には、「東京ドームで巨人の打者が飛球を打つと、機械操作で風が送られ本塁打になるのをアシストする」といったウワサがひとり歩きしたものだが、この場所は種も仕掛けもありえない、屋外の横浜スタジアムなのである。

 DeNAの球団関係者が当のボールを入手して調べたが、特に変形などもしていなかった。

 31日の巨人-横浜DeNA戦(東京ドーム)前には、中堅を守り阿部の打球を追っていたDeNA・荒波翔外野手(26)が記者数人に囲まれ、「あの打球はフェンスを直撃するかと思い、僕はジャンプしたほど。あんな動きをした打球は、見たことがありません」と驚愕の証言。

 「あの時はセンター方向へフォローの風が吹いていましたし、打球にもスピンがかかっていたのでしょう。僕はその2つが理由だと思いますけど…」と付け加えたが、謎は深まるばかりだ。

 地上波でもフジテレビ系の深夜スポーツニュース「すぽると!」で、編成の都合にもよるが9月1日にも検証番組が放送される予定。

 阿部は打率(・317)、打点(79)の2部門リーグトップで、本塁打20もトップに6本差(8月31日現在)。目に見えない力も加わったとなれば、3冠王獲得は間違いない!?


http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20120901/bbl1209011449003-n1.htm
【ZAKZAK より引用】


 と、いうワケで、その動画。



 お分かりいただけただろうか。

 フェンス手前で浮いたような打球が映っている…多分、浮かなかったらフェンス直撃でホームランにはならなかったかもしれない。


 これは説明がつかんなぁ。

 虫のような小さい物に当たった程度じゃ、変化なんてしないと思うし、鳥ぐらいだと映像に映っていないとおかしい。

 打った時にボールの形が変形して、その影響で方向が変わる事があると言っているが、落下している時にそんな事が起きるのだろうか…変わるなら、もっと前だと思うんだけど。

 カメラの映り方の問題なら、打った阿部や、センターを守っていた荒波が「」ってなる事もない。


 まぁ、あれだ。
 オレの結論とすれば…

e4ae50a9-s.jpg

阿部ンジャーズ(アベンジャーズ)の力が働いたんじゃねーの?
 なんつってさ_| ̄|〇∠))バンバン

 …しかし、この画像を作った人、天才過ぎるw



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ
プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。