switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんだけ行き当たりばったりだ。ちい散歩か!

2013.05.31 23:55

category : ブログ関連

comment(0) trackback(0)

 や、まいったね。

 ギリギリになって、小学校の同窓会の延期のお知らせが来たのよ。

 …いや、正確に言うと、「『同窓会をやる』という知らせ」と言った方が正しいのか?


 2か月前に友人と飲んでいた時、「そういや、そろそろ同窓会だっけ?」という話になり、卒アルに日付と集合場所が書いてあって、あの時幹事も決まっていたという話も出て、それなら近いうちに連絡でもあるだろう、と。

 ところが、間近になっても何のアクションもなく、「なんか連絡でも来た?」と友人に聞いても「何もないな」と返ってきて、いよいよ雲行きが怪しいと思っていたら、土壇場になって連絡が来たと言うのよ。


 その内容が「来た連中でやるつもりだったが、担任の先生と連絡が付く人が現れたので、先生の都合に合わせようと思う」…って∵ゞ(≧ε≦o)

 その話は伝え伝えで来たから真意は分からんけど、どんだけ行き当たりばったりでやるつもりだったんだw
 13年経って、あの時決めた以上の事は何も決まってないとかwww


 …まぁ、実際問題、タイムカプセルは埋めたりせずに先生が保管していた気がするから、いなかったらダメな気がするんだよなぁ。
 記憶があやふやで、正しいかどうかは分からんけどw



 さて、今回の更新は、アクセス解析です。

 [READ MORE...]より、どうぞ!(`・ω・´) b ビシッ!!

[READ MORE...]
スポンサーサイト

20年五輪:レスリング、野球・ソフトが「通過」の事情

2013.05.30 23:25

category : スポーツ関連

comment(0) trackback(0)

20年五輪:レスリング、野球・ソフトが「通過」の事情

 当地で29日に行われた国際オリンピック委員会(IOC)理事会で、五輪競技として存続が危ぶまれていたレスリングが最終候補の一つとして残った。一方、3大会ぶりの復帰を目指して統合した野球・ソフトボールも「通過」。各競技団体を存続させながら、五輪競技復帰のために「1競技」としてまとまって進めてきた活動が、ひとまず結果を出した。


 ◇伝統競技除外に反響あまりに大きく レスリング

 IOC理事会は、20年五輪競技からレスリングを外すか否かの判断を避け、9月の総会に決断を先送りした。伝統競技の除外には、反響、反発はあまりに大きく、絶対的権威を振るって商業路線を突っ走ってきたIOCも、ちゅうちょせざるをえなくなった。

 ジャック・ロゲ会長の肝煎り施策として12年五輪から始まった競技の入れ替え。五輪の肥大化抑制が狙いだが、財政強化への期待もある。新たな競技を取り込むことによる新スポンサーの獲得やテレビ放映権料のアップだ。伝統競技にも「退場」のカードをちらつかせることで、よりダイナミックなルールへの変更も強要できる。

 2月の理事会で、ロンドン五輪で実施した26競技からレスリングを外して中核競技を25としたのは、空いた1席を新参入を狙う競技に割り当てるためだ。しかし、反発の大きさは想定外だった。

 レスリングに限らず、国際競技連盟(IF)にはIOCへの不信感が広がった。当初、除外の動きを察知できなかったのは、国際レスリング連盟(FILA)自身もロビー活動が不足していたとの認識でいたが、関係者によると、最終段階まで有力な除外対象とされたホッケーの国際連盟も情報がつかめていなかったという。ロゲ会長を除く14人の理事の投票で決めた「密室」の判断が波紋を広げたのだ。

 FILAは、ロシア、米国、イランが政治的対立を度外視し、今月14日には、3カ国の選手や競技関係者が米ニューヨークの国連本部で記者会見を開き、存続を訴えるなど、じわりと圧力をかけた。日本レスリング協会幹部によると、1896年の第1回アテネ五輪から実施されてきた伝統競技の危機に、五輪発祥のギリシャでも反発する声が大きくなりつつあるという。

 今回の理事会でレスリングを除外すれば、伝統の五輪競技を理事の判断だけで外すことになる。最終判断はやはり難しく、約100人のIOC委員が投票する総会に決定を委ねるほかなかった。


 ◇改革姿勢が一定の評価 野球・ソフト

 野球・ソフトボールが3大会ぶりの復帰に望みをつないだ。なりふり構わぬ改革姿勢がIOCの一定の評価を得たようだ。

 今回、IOCの求める男女平等に沿うため「男の野球」と「女のソフトボール」で手を組み、組織上も「世界野球ソフトボール連盟(WBSC)」に統合した。ソフトボールに合わせ、野球を7回制にして試合展開を早めるルール改正を断行した。競技の根本を崩しかねないところまで改革の手を入れて、IOCへの忠誠を誓った。

 だが最終候補に残ったとはいえ、厳しい現状は変わらない。野球を見れば、IOCが商業価値の側面から最も関心を持つ米大リーガーの出場が確約できていない。夏季五輪の開催時期は、米大リーグ(MLB)も公式戦が佳境を迎える時期。MLBは既に絶大な人気を博しており、必ずしも五輪の力を必要としない。MLBは表立っての復帰活動を展開はしておらず、野球界が一枚岩とは言えない。


http://mainichi.jp/sports/news/20130530k0000m050123000c.html
【毎日jp より引用】


 とまず、一安心…ってところか。


 まぁ、一安心も何も、レスリングに関しては除外候補にされる事自体がおかしいんだよ。

 何なら、除外候補の選定からやり直せばいいのにさ…。

 露骨なロビー活動とか、あり得ないから。


 まぁ、でも、伝統競技だろうがなんだろうが、除外の危機にさらされる事で抜本的な見直しに迫られ、結果的には良い方向に向く可能性があったのは無視できない点だと思う。

 そのカードの乱用は避けてほしいけど、記事にも書いてある様に、ダイナミックなルール改正が結果的にされようとしているし、観ている側も楽しめそうな感じになっているのは評価できると思う。


 ただ、その逆を行ったのが、野球だよなぁ…。

 ソフトボールと同じ会場(球場)を使う事自体は問題ないが、イニングが7回に短縮とか…ハッキリ言ってないわ。

 いくらダイナミックなルール改正とは言っても、それは競技の根本的な部分が変わってしまうわ。

 「2分×3ピリオド」から「3分×2ピリオド」に試合時間が変更されたレスリングとは訳が違う様に感じる。

 やっぱ、メジャーリーガーも参加する様に働きかけないと、商業的な面で見れば魅力に欠けると思う。


 スカッシュは…新競技としては面白そうだが、狭い壁に囲まれたコートでやる競技を、観客はどこで観戦させるつもりか?

 その辺の情報が乏しくて、最後の1枠には残らなそうだが…。


 まぁ、よっぽどの事がない限り、レスリングが残留で決まりそうな気がする。

 つまり、茶番だったという事だ。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ


【このブログ内の関連記事】
オリンピック憲章って何だっけ?

カードでも破格の待遇

2013.05.28 23:25

category : 日記

comment(0) trackback(0)

sbannerTopMain_20130528225833.jpg

 ぁ、公式サイトに情報が出てきたオーナーズリーグ2013 02(OL14)。


 目玉は何と言っても、インフィニティで収録されるルーキー達

 今まではドラ1ルーキーが原則として収録されていたが、実際問題、それで使えるカードかどうかは実際のプロ野球での活躍次第だった。

 去年からの「能力連動」システムで、その傾向に拍車がかかった。
 高卒ルーキーとかは即戦力の計算は基本的にないだろうから、例えば去年の巨人・ドラ1の松本竜とか、一軍登録されなかったから能力はダダ下がりで、FIXの能力が悲惨すぎた…><


 ただ、今年は違う。

 ベースボールマガジン Vol.06にも書かれていたが、オープン戦の結果が良かった選手もチョイスしているという事で、今日公開されたラインナップを見るとヤクルト・ドラ2の小川西武・ドラ3の金子などが収録されているのが分かった。

 オープン戦で活躍していれば、シーズン本番でも活躍は見込めるし、これなら能力連動の楽しみが増えるぜ( ^ω^)♪


 このカードの中で気になるのは、やっぱり日ハム・大谷
 投打の二刀流ルーキーという事で、どっちで収録されるのかと思っていたのだが…。

IC001_f_20130528231444.jpg   074_f_20130528231442.jpg

こう来たか(=゚ω゚)!

 パック版が野手(外野手)で、ウエハース版が投手…まぁ、ある意味では予想通りだったね。

 OL13が、ウエハース版限定カードを収録していたから、もしやと思っていたが…。

 しかも、この限定仕様は大谷オンリーという、破格の待遇っぷり\(*゚∀゚*)/
 高値が付くな…。


 あと、レジェンドが12種類あるというのだが、そっちはあんまり興味がないな…。

 基本、LEなしでリーグ戦を楽しんでいるし、大盤振る舞いするとロクでもないカードが出るのが関の山だからね。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

比類なきクセ者

2013.05.25 23:55

category : 日記

comment(0) trackback(0)

13_05_25_01.jpg

 しぶりに、ベースボールゲームマガジンの話。


 藤木直人がオーナーズリーグ・プロデューサーの人と対談したページがあったのだが、まさかやり始めたきっかけが「くりぃむしちゅーの上田からカードをもらった」とはw

 いや、まいったね。
 上田もオーナーズリーグをやってた事に驚きだよ∵ゞ(≧ε≦o)

 是非ともオープン戦をやってみたいところだが、チーム名もオーナー名も分からんし、何より本人かどうか確認のしようがないんだよな。

 過去の芸人による企画で作ったチームの様な、公式アカウントみたいな感じならともかく…。


 さて、この雑誌はカードがメインで、雑誌そのものはオマケだとオレは思ってる。
 だって、記事の内容は薄っぺらいしw

 今回のカードは、まさかの元木大介

 …なんか、前回の沢村栄治からの落差が凄いなぁ。

 まぁ、沢村も「えっ!?」って感じだったけどね。
 ロクなデータがないのに、どう能力値を設定するんだ、と。


 この雑誌につくカードは、とにかく発動できるコンボの数が多いのが特徴。

 だが、活躍できるかどうかは微妙なライン。

 個人的な使用感としては、工藤公康(OLB04)、沢村栄治(OLB05)は良かったけど、佐々木主浩(OLB02)は普通、松井秀喜(OLB01)はベンチウォーマー以外使い様がないし、村田兆治(OLB03)は使えないっていうw

 特に記念すべき第一弾の松井が大コケだっただけに、久しぶりの野手カードはなお不安なんだよなぁ…。


 で、早速登録してみた所、このカードは一軍登録だけでコンボが発動(スタメン起用は不要)するという、ベンチウォーマーとしてはおいしいカードになっていた!

 と、いうワケで、リーグに参戦中なのであまりオーダーをいじれないが、入れてみたらこうなった。

13_05_25_02.jpg

13_05_25_03.jpg

13_05_25_04.jpg

【発動中のコンボ(赤字は元木絡みのコンボ)】
・ 【守】ここ一番での火消し
・ 【守】フル回転セットアッパー
・ 【守】勝利の方程式
・ 【守】投手王国
・ 【守】最強中継ぎ陣
・ 【守】盟主の最強エースコンビ
・ 【守】縦横無尽リレー
・ 【守】若手先発陣
・ 【守】風神・大魔神リレー
・ 【守】JAPANエースコンビ
・ 【攻】クセ者ゴジラ
・ 【攻】クラッチヒットコンビ
・ 【攻】ジグザグ打線
・ 【攻】スーパーカートリオ
・ 【攻】ツインバズーカ
・ 【攻】マシンガン打線
・ 【攻】ミレニアムの歓喜
・ 【攻】リーディングヒッターズ
・ 【攻】右投手キラー
・ 【攻】和製打線
・ 【攻】対極の名コンビ
・ 【攻】左投手キラー
・ 【攻】強力クリーンナップ
・ 【攻】恐怖の1、2番コンビ
・ 【攻】最強捕手の系譜
・ 【攻】熱烈巨人愛コンビ
・ 【攻】脅威の下位打線
・ 【攻守】ゴジラ魔神
・ 【攻守】スタート&フィニッシュ
・ 【攻守】信頼バッテリー
・ 【攻守】勝利の歯車コンビ
・ 【攻守】勝利へのこだわり
・ 【攻守】投打のモンスターコンビ
・ 【攻守】突貫魔神
・ 【E】ゴキゲンエール
・ 【E】先発の両輪
・ 【F】勝利への決断
・ 【G】攻守の主軸
・ 【G】柔と剛の方程式
・ 【G】球界の優等生
・ 【H】エネルギッシュパフォーマー
・ 球界テラ豪華コラボ


 総数42のコンボは、過去最大の数…∵ゞ(≧ε≦o)

 しかも、今週不調の工藤なんかは起用していないから、彼らを起用したらもう4、5個は付くかもしれん…そいつはすげぇやw


 とりあえず、今はセカンドでスタメン起用してみるけど、どれくらい打ってくれるのか…松井より打ったらどうしよう(^^;



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

大谷、投手デビューに手応えも「もう少し丁寧に投げたい」と反省

2013.05.23 23:50

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

大谷、投手デビューに手応えも「もう少し丁寧に投げたい」と反省

 投手と野手の「二刀流」に挑戦中の日本ハム・ドラフト1位、大谷翔平投手(18)=花巻東高=が23日、札幌ドームでのヤクルト戦で先発し、1軍投手デビューを果たした。この日は二回に先制の2点三塁打を浴びるなど5回6安打2失点の内容で、三回にはこの日最速の157キロを記録するなど見せ場を作った。降板後は「もう少し丁寧に投げられるようにしたい」と初登板を振り返った。

 毎回の6安打を許し、すべての回で得点圏に走者を背負った。降板後は「3人で終わる回がほとんどなく、いい形で攻撃につなげられなかったのは反省点です」とコメント。

 初回から150キロ台を連発するピッチングに「行っていた球もあればカウントを整えるところでシュートしてしまったりで、もう少し丁寧に投げられるようにしたいですね」と手応えと課題の両方を口にした。

 対戦したヤクルトについて「スワローズ打線はスイングが速く、危ないと思った球もありました」と感想を語り、「この後は逆転できるようしっかり応援します」とのコメントを残した。


http://www.sanspo.com/baseball/news/20130523/fig13052320180006-n1.html
【SANSPO.COM より引用】


 いにデビューしたねぇ、投手・大谷!

 クイックが下手だったり、球数が多かったりしたけど、高卒ルーキーの初登板が5回2失点なら十分合格点でしょ(`・ω・´)


 しかも、単純に考えれば、投手と野手で練習量は半分…。

 まだプロとしての体ができていない中、むちゃくちゃな起用法で疲れもあるだろうに、ホントよくやっているよ。


 今回はパ・リーグ主催試合でDH制あり。

 だから、この日は打席には立たなかったけど、今度はDHなしの試合で投打で活躍してほしいね。
 もしくは、先発して途中で外野を守り、今度はクローザーとして投げるとか…。


 投手・野手の二刀流は迷うね。

 現実路線で考えればどっちかに絞るべきだけど、ロマンを追いかけたっていい。

 むしろ、そんなロマンを追いかけられるのは彼しかいない訳だし。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

やっちまったなぁ…(´・ω・`)【車椅子なら事前連絡が必須? 乙武洋匡を「入店拒否」にした店に賛否】

2013.05.20 23:55

category : その他ニュース関連

comment(0) trackback(0)

車椅子なら事前連絡が必須? 乙武洋匡を「入店拒否」にした店に賛否

予約していた人気レストランへ到着すると「車椅子だから」と入店拒否された―。作家、乙武洋匡さん(37)が「銀座での屈辱」として語った入店トラブルが波紋を呼んでいる。

名指しされたレストランはツイッターで事情を説明するも、「どんだけ殿様営業やねん」と批判が集中。ホームページも一時サーバーがダウンしてしまうほど大騒ぎになってしまった。


乙武さん「こんな経験は初めてだ」

事の発端は、乙武さんが2013年5月18日に投稿したこんなツイートだった。

「今日は、銀座で夕食のはずだった。『TRATTORIA GANZO』というイタリアンが評判よさそうだったので、楽しみに予約しておいた。が、到着してみると、車いすだからと入店拒否された。『車いすなら、事前に言っておくのが常識だ』『ほかのお客様の迷惑になる』――こんな経験は初めてだ」

乙武さんがこの日訪れたのは、東京・銀座6丁目にある人気イタリアンレストラン。雑居ビルの2階に位置する全12席の小ぢんまりとした店内は、所謂“隠れ家レストラン”といった趣だ。

こちらのエレベーターは2階に止まらないため、階段を利用する必要がある。乙武さんは「下まで降りてきて抱えてほしい」と申し出たのだが、店主から「それはホームページにも書いてあるんだけどね」「忙しいから無理」と断られ、結局、料理を味わうことなく店を後にしたという。


店側「車椅子の方をお断りするつもりはありません」

乙武さんは、「ひどく悲しい、人としての尊厳を傷つけられるような思いをする車いすユーザーがひとりでも減るように」と店名を公表。車椅子利用の事前連絡を怠ったことについては非を認めつつも、店主の「まるで心が感じられない対応」に不満を露にする。

一連のツイートが60万人を超えるフォロワーに届くと、ほどなくして店主のツイッターには、さまざまなコメントが寄せられた。「車椅子なら事前連絡は当たり前」という擁護の声も少なくないが、「どんだけ殿様営業やねん」「早急に接客業辞めて下さい」などの批判も多く、釈明に追われることに。

店主は謝罪した上で「事前に事情がわかっていれば入り口に近いお席にご案内して入店のストレスを軽減したり、ほかのお客様の入店時間をずらしてスタッフがご案内できる余裕を持たしたり対応させていただきました」と断った事情を説明した。またホームページ上に掲載した文章では、「決して車椅子の方をお断りするつもりはありませんし差別もしておりません」と断言し、店主と新米スタッフ1人の計2人で営業していることや、店のバリアフリー環境が悪いことなども明らかにした。

一時はサーバーがダウンするほどアクセスが集中し、知る人ぞ知る人気店が思わぬ形でネット上の有名店となってしまったが、現在では乙武さんも「ぜひ、次回は事前に車いすである旨をご連絡してからお伺いしますね!」と和解しており、騒ぎも次第に治まりつつある。


http://www.j-cast.com/2013/05/19175358.html?p=all
【J-CASTニュース より引用】


 ーあ、乙武さん、やっちまったなぁ…。


 最初、別の記事でこの件を知った時、店側が「忙しいから無理」「これがうちのスタイルなんでね」と言ったとか何とか書いてあって、随分とひでぇ店だな、とは思った。

 だけど、他の記事を読んだりしてみれば、その記事は店側に対して悪意に満ちた書き方だったね。


 店は段差あり、車いすで容易な移動は難しいくらいに規模が小さい。

 営業時間中は2人で仕切っていて、他の客の事を考えると彼の付添いに回せる人なんて作れない状況。

 エレベータが止まらない階にある。

 …そんな店の状況で、車いすである事を言わないで来ようもんなら、断られたってしゃーないと思うよ。
 そういう対応には不慣れだろうし、物理的に無理やん。


 それで「銀座の屈辱」だのなんだの言って、Twitterで店名挙げてボロクソに叩くのはお門違い。

 ってか、普段は「健常者と同じ様に…」とか言って、いざ自分が不利な状況になったら障害者面をする「ダブルスタンダード」な考え方はアカン。

 まして、有名人なら「弱者の皮をかぶった強者」で、なおタチが悪い。


 予約する時に「車いすなのでお願いします」の一言を言えば済んでいた問題だと思うし、仮にそれでもひどい扱いを受けたのであれば店に直接クレームをつければいいし、どうしても世間に問いかけたいのであれば有名人という立場上、店名は伏せて発信するべきだったね。


 車いすの確認は必須ではなく、「マナー」だと思う。

 その気遣いができて初めて、相手側(店側)からも相応の気遣い(車いすに対する配慮)が返ってくるもんだと思うんだよなぁ。

 それができなかったがために、相手からも相応の対応しかされなかっただけの話だと思う。
 そらそうよ、としか言えん…。


 このニュースを見て、乙武さんに対してすごく残念な気持ちになった。

 まぁ、彼が普段からずっとダブルスタンダードな考えでいるとは思わないし、完璧な人間だとは思わないけどさ、世間に影響力を与える存在になっている以上、こういう部分が浮き出てくる事に残念だよ。

 まして、「バカ発見器」と揶揄されるTwitterでの出来事となれば、なおさら…ねぇ…(´・ω・`)



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

(´;ω;`)【現役ラストゲーム?ホーム最終戦でアシストのベッカム、涙の交代】

2013.05.19 23:55

category : スポーツ関連

comment(0) trackback(0)

現役ラストゲーム?ホーム最終戦でアシストのベッカム、涙の交代

[5.18 リーグ1第37節 パリSG3-1ブレスト]

 すでに優勝を決めているパリSGは18日、ホーム最終戦となったリーグ1の第37節でブレストと対戦し、3-1で快勝した。今季限りでの現役引退を表明したMFデイビッド・ベッカムは先発出場。1アシストを記録し、後半36分に交代した。

 キャプテンマークを巻いて先発出場したベッカムは1-0の前半31分に正確なCKでMFマテュイディの追加点をアシスト。後半36分、交代でピッチを去る際にはスタンドから盛大な拍手を浴び、目には涙も浮かべた。

 試合後にはチームメイトから胴上げも受けたベッカム。「チームメイト、スタッフ、サポーター、すべての人に『ありがとう』と伝えたい。ここでキャリアを終えられるのは特別なことだ」と感謝の思いを述べた。

「今が引退のときだと感じている。キャリアの中ですべてのことを成し遂げることができたと思っている」。パリSGはベッカムに対し、新たなポストを用意する考えを明らかにしているが、ベッカムは「これからどうするかは分からない。数か月は家族とゆっくり過ごしたい」と話すにとどまった。

 パリSGは26日にアウェーでロリアンとの今季最終節を残している。BBCによると、ベッカムは試合後、チームには帯同するが、プレーするかどうかは分からないと語り、この日が現役ラストゲームとなる可能性もある。


http://web.gekisaka.jp/394554_118960_fl
【ゲキサカ より引用】


 やぁ…まいったね。

 ボロ泣きしているのに、なぜベッカムはそれすらも絵になるんだ(´;ω;`)


 2002年の日韓ワールドカップ。

 それまで、サッカーに対してさほど興味はなかったんだけど、この時は夢中になったよね。

 あの時は日本が下馬評を覆したというのもあったけど、それ以上にベッカムの存在は衝撃だった。


 単にサッカー界のスター選手だったら、他にもいくらでもいるんだろうけど、それ以外にも影響与える選手というのは、そうそういなかった。

 あの時のモヒカンなんて、みーんなマネしてたもんなw


 そう考えると、あれから10年以上が経ったのか…選手生命が短命なサッカーにおいて、ここまで第一線で活躍していたのはすげぇや。



 お疲れ様でした!


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

要は使えるかどうかだから…(震え声)

2013.05.12 23:55

category : 日記

comment(0) trackback(0)

13_05_12_01.jpg

 りあえず買ってみた、オーナーズリーグマスターズ2013(OLM02)。

 チョイスが微妙な上、当たり外れが激しそうな今回の特別弾だったけど、とりあえずはいつもの様に2箱。


 早速1箱目開封…。

13_05_12_02.jpg

PREMIUM MASTER:波留敏夫(横浜)
GREAT MASTER:北川博敏(近鉄)/渡辺久信(西武)
STAR MASTER:川崎憲次郎(ヤクルト)/斎藤雅樹(巨人)/郭泰源(西武)
川村丈夫(横浜)/佐藤義則(阪急)/平田勝男(阪神)/高村祐(近鉄)


 うわぁ…いきなり微妙…(´・ω・`)

 北川と斉藤は欲しかったから良かったが、PM波留って…。


 気を取り直して、2箱目。

13_05_12_03.jpg

PREMIUM MASTER:水谷実雄(阪急)
GREAT MASTER:中畑清(巨人)/大石大二郎(近鉄)
STAR MASTER:彦野利勝(中日)/伊藤智仁(ヤクルト)/橋本武弘(西武)
緒方孝市(広島)/川村丈夫(横浜)/加藤武治(横浜)/豊田清(西武)


 うわぁ…またもやPMが微妙(´・ω・`)

 中畑/大石/伊藤/豊田が出なかったら発狂ものだったな。

 PMは、秋山幸二(西武)/潮崎哲也(西武)/黒木知宏(ロッテ)/石井弘寿(ヤクルト)あたりが欲しかったんだけどな…。


 まぁ、肝心なのはゲームで能力値通りに働いてくれるかどうかよ。

 去年のOLM01は、結構期待を裏切るケースが多かった。

 今回も、ネットでいろんな意見を見てみると、目玉だった秋山が裏切っている様だ。

 レジェンド&シルエット化したカードは使わないリーグで基本的にプレイしているので、守備コンボ(最強センターライン等)が付く秋山には期待していたのだが…(・ω・`)



 今回のカードは、発売前にあるミスが発覚していた。

02M49_1.jpg

 このカードなのだが、実は使っている写真の選手は田中幸雄ではなく、西浦克拓らしい。

 バンダイがカードリストを公開し、ユーザーの誰かが問い合わせで指摘したのだろう。
 発売直前で彼のリンクだけ“こっそり”削除されていた。


 カードは印刷済みで、出荷まで終わっていると思われるという所でのミス発覚で、発売延期かと思ったら…そのまま売りやがったw

 実際、買った2箱からこのカードが出てきた。


 公式アナウンスもないし、こんな対応でいいのかな…?



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

\(*゚∀゚*)/【長嶋さん、ファンに肉声「ありがとうございます」】

2013.05.06 23:55

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

長嶋さん、ファンに肉声「ありがとうございます」

 巨人の長嶋茂雄終身名誉監督(77)=報知新聞社客員=と、巨人、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏(38)の国民栄誉賞授与式が5日、広島戦の試合前、東京ドームで行われた。

 内野グラウンドに「3」と「55」をあしらった赤いじゅうたんが敷かれ、午後1時32分から始まった授与式では、オーロラビジョンで「ふたりの野球人」と題した約2分半の回顧VTRを上映。その後、安倍晋三首相から長嶋さんへ表彰状と盾、記念品(金のバット)が贈られた。長嶋さんが賞状などを左手だけで受け取る際には、隣の松井氏が優しく手をさしのべてサポートした。加藤良三プロ野球コミッショナー、国民栄誉賞を受賞している王貞治氏(ソフトバンク会長)、衣笠祥雄氏(野球解説者)らがゲストとして参加。花束を贈呈し、式典に花を添えた。

 安倍首相が授与への経緯を説明した。

 「安倍晋三です。長嶋監督、松井選手、おめでとうございます。長嶋さんの演じた数々のメークドラマ。アンチ巨人だった私も手に汗握りながら、ラジオの前で耳を傾けておりました。そして日米ファンの度肝を抜いた松井選手の大きなホームラン。お二人のあの活躍は今でもたくさんの日本人の胸に焼き付いています。文句なしの国民栄誉賞、皆さん、そう思いませんか。お二人が登場する、そうした瞬間に、パッと空気が変わり、この会場もなんか明るくなった気がします。この明るさこそ私は、私たちが今求めているものなんだろう、このように思います。この4年間、日本は景気が低迷し、暗い雰囲気がありました。この雰囲気を変えなければいけない。こんな思いも込めて、お二人に国民栄誉賞を贈りました。今日はこどもの日です。たくさんの子供たちが今日、この球場にやってきてくれています。これからもお二人には、たくさんの子供たちに夢を与え続けてもらいたいと思います。これからもどうか、お二人ともお元気で頑張っていただきたいと思います。お二人とも本当におめでとうございました」。場内からひときわ大きな歓声を浴びた。

 長嶋さんも笑顔であいさつ。

 「国民栄誉賞をいただきまして、本当にありがとうございます。松井君も一緒にもらって、ありがたく御礼を申し上げます。ファンの皆様、本当にありがとうございます。よろしくお願いします」などとスピーチ。ファンに向かって直接、肉声を披露したのは2004年3月に脳梗塞で倒れてからは初めてだった。

 さらに松井氏もこの日、2度目のスピーチを行った。

 「私はこの賞をいただき、大変、大変、光栄ではありますが、同じくらいの気持ちで恐縮もしております。私は王さんのようにホームランで、衣笠さんのように連続試合出場で、何か世界記録を作れたわけではありません。長嶋監督の現役時代のように、日本中のファンの方々を熱狂させるほどのプレーをできたわけではありません。僕が誇れることは、日米の素晴らしいチームでプレーし、素晴らしい指導者の方々、チームメート、そして素晴らしいファンに恵まれたことです。今後、偉大なお三方の背中を追いかけ、日本の野球の、そして野球を愛する国民の皆さんの力に少しでもなれるように努力していきたいと思います。このたびは身に余る光栄ではありますが、ただただ、私を支えてくださったファンの方々、そして私が野球でかかわったすべての方々に感謝申し上げたいと思います。本当にありがとうございました」。拍手万雷のなか、史上初となる球場内での授与式は閉幕した。


http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20130505-OHT1T00071.htm
【スポーツ報知 より引用】


 やぁ…チケットが手に入れば、行きたかったなぁ…(ノ∀`)


 2人の受賞が決まった時、正直その理由には「?」が付いていた。

 ミスターは受賞がむしろ遅すぎるし、松井に関しては早すぎるんじゃないのか…と。


 でも、この日を迎えて、その思いは変わったね。
 「あぁ、やっぱ2人同時でなければダメだったな」って。

20130506-00000003-dal-000-4-view.jpg

 この写真が、その答えになっていると思うんだ。

 ミスターは脳梗塞の後遺症で、右手が満足に動かせない。

 だから、賞状や副賞の金のバットを受け取る時、必然と誰かの助けが必要だった。

 その“助け”が、松井ではなく、係員や他の関係者だとしたら…失礼な言い方になるが、正直なところ痛々しい写真になっていたと思うのよ。


 これは、松井だったからこそ、そういう空気が流れずに済んだ。

 むしろ、これ以上ない「師弟関係」を表すシーンだと思った

 松井はこのためだけに呼ばれたんじゃないけど、本当にいてくれてよかった。
 2人で決めたという、お揃いのスーツもいい感じだったしね。


 あと、松井のスピーチも読み返すと、受賞に値する人物だったなぁと思うね。

 私はこの賞をいただき、大変、大変、光栄ではありますが、同じくらいの気持ちで恐縮もしております。

 私は王さんのようにホームランで、衣笠さんのように連続試合出場で、何か世界記録を作れたわけではありません。
長嶋監督の現役時代のように、日本中のファンの方々を熱狂させるほどのプレーをできたわけではありません。

 僕が誇れることは、日米の素晴らしいチームでプレーし、素晴らしい指導者の方々、チームメート、そして素晴らしいファンに恵まれたことです。

 今後、偉大なお三方の背中を追いかけ、日本の野球の、そして野球を愛する国民の皆さんの力に少しでもなれるように努力していきたいと思います。


 こんな言葉、簡単には出ないぜ?
 どんだけ出来た人間だよって、改めて思ったね。

 引退セレモニーでも、

 2002年、ジャイアンツが日本一を勝ち取った直後、ジャイアンツにそして、ファンの皆さまに、自らお別れを伝えなくてはいけなかった時、もう2度とここに戻ることを許されないと思っていました。
 しかし今日、東京ドームのグラウンドに立たせていただいていることに、いま感激で胸がいっぱいです。


 こんな事言っていてさぁ…。

 「もう2度と、ここ(東京ドーム)に戻る事は許されないと思っていた」という言葉を聞いて、涙が出てきたもんね。

 どれだけの覚悟を持って、FAでメジャーに挑戦した事か。

 あの時も、確か「今は何を言っても裏切り者だと思われるかもしれない」と言っていたし、自分より周りをいかに大事にしてきたのかが分かる。

 そういう、人間性を評価されての受賞と言っても過言じゃないと思う。



 その後の始球式。

20130506-00000002-spnannex-000-2-view.jpg

 東京ドームに、背番号55が甦るとは、思ってもなかった\(*゚∀゚*)/

 さらに、片手とはいえ、バッターボックスに立つミスターの姿は、現役時代を知らないオレが見ても長嶋茂雄という野球選手そのものだった。

 事前に「空振りをしてください」と打ち合わせていたらしいが、完全に打ちに行ってたもんねw
 さすがはミスタープロ野球ですわ。



 おめでとうございます!


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ


【このブログ内の関連記事】
(´・ω・)ん?うん…【長嶋、松井両氏に国民栄誉賞】

\(*゚∀゚*)/【富士山:世界遺産へ ユネスコ諮問機関、登録を勧告】

2013.05.01 23:10

category : 時事関連

comment(0) trackback(0)

 んやかんやで、もう5月

 ここ1か月は、あっという間に過ぎたなぁ(-ω-`)

富士山:世界遺産へ ユネスコ諮問機関、登録を勧告

 世界遺産への登録の可否を調査する「国際記念物遺跡会議」(イコモス、本部・パリ)は30日、日本が推薦していた「富士山」(山梨、静岡両県)を「三保松原(みほのまつばら)を除き登録」、「鎌倉」(神奈川県)を「不登録」とするよう、国連教育科学文化機関(ユネスコ)に勧告した。日本の推薦案件が「不登録」とされるのは初めて。今年6月にカンボジアで開かれる第37回ユネスコ世界遺産委員会で、正式に決定される見通し。「富士山」が登録されれば日本の世界文化遺産は11年の平泉(岩手県)、小笠原諸島(東京)以来17件目となるが、「不登録」となった鎌倉は、断念も含めた根本的な見直しが必要な事態となった。

 イコモスはユネスコの諮問機関で、各国から世界遺産に推薦された案件の現地調査などを行う専門家組織。文化庁によると、過去の事例からみて、イコモスが登録を勧告した案件は、世界遺産委員会でもほぼ間違いなく登録が認められる。「不登録」から「登録」になった例はここ5年では1例もないという。

 「不登録」とされた場合は、世界遺産にふさわしくないと判断されたもので、原則再推薦は認められない。制度上は、6月の世界遺産委員会にかけられる前に推薦を取り下げれば、再推薦の道が残されるが、その場合でもコンセプトや構成資産、範囲を大幅に変更して一から練り直さない限り、イコモスの評価を得るのは困難で、早期の世界遺産登録への道が事実上、閉ざされたことを意味する。

 富士山は当初は自然遺産としての世界遺産登録を目指したが、山麓(さんろく)開発がもたらしたごみなどの環境問題がネックとなり、03年の国内選考で落選。その後、文化遺産として再挑戦した経緯がある。イコモスは昨年12月、日本政府に対し、構成資産を広く一体的に管理することや、富士山域から離れた位置にある国指定名勝「三保松原」(静岡市)を資産から除外することなどを要請。日本政府は今年2月、16年をめどに管理計画を見直す意向を示す一方、三保松原については芸術や信仰の面で欠かせないことから除外を認めない回答をしていた。

 鎌倉は92年に暫定リストに掲載されてから、22年越しの案件。当初は10年の登録を目指していたが、08年にユネスコが平泉を「登録延期」(その後11年に登録)としたことを受け、コンセプトの練り直しが必要と判断し、目標年を13年度に見直した。武家社会について「Home of the SAMURAI」と外国人にもわかりやすいフレーズを使って、既に世界遺産に登録されている京都や奈良との違いを分かりやすく打ち出したが、認められなかった。


http://mainichi.jp/select/news/20130501k0000m040139000c.html
【毎日jp より引用】


世界遺産登録
きたぁぁぁぁぁ\(*゚∀゚*)/ぁぁぁぁぁ!!!!!

 自然遺産としての登録は、ゴミの問題があって断念した経緯があったけど、文化遺産で登録になったか…。

 まぁ、まだ「勧告」なんだけどさw


 文化的価値も十分にあるとは思うけどね。

 古くは、葛飾北斎の「富嶽三十六景」などにも描かれているし、日本といえば富士山というのは、外国人のイメージにもあると思う。

 浅間神社の富士信仰もそのひとつ。
 まぁ、今回の登録は「富士山と信仰・芸術の関連遺産群」という事だし、そりゃそうだよな。



 鎌倉は…無理があり過ぎるでしょ。

 京都の様に、町全体の景観を大事にして今日に至っているのならともかく、そうじゃないもんなぁ。

 点在する寺やその土地の歴史は認められるにしても、全体的に見たら…ねぇ。


 まぁ、不登録の勧告を受けた所で、鎌倉の価値が下がった訳じゃないし、むしろそのままの方がいろんな意味で良いんじゃないの?

 登録されたら世界遺産そのものに疑問符が付くわ、観光開発で住みづらい場所になるわ、ゴミ等の問題は出るわで大変だろ…。


 逆に、富士山(およびその周辺)は、今まで以上にしっかりと環境保護に努めなければならないと思う。

 今まで以上に多くの人が足を踏み入れる訳だし、ただでさえゴミの問題があるのだから、しっかりとしなければいけない。

 世界中の人が来るのであれば、予期せぬ問題も出てくるだろう。
 そういった問題に迅速に対処しないと…ねぇ。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ
プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。