switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いのほかハマった

2013.06.30 23:15

category : 日記

comment(0) trackback(0)

13_06_30_01.jpg

 んとなく、トモダチコレクション 新生活の話でも。


 初めてダウンロード版でゲームを買ってプレイしているのだが、やっぱパッケージがないと味気ないよなぁ…。

 カードの入れ替えをせずにプレイできるのは大きいメリットだけど、付属のSDカードの容量(2GB)ではメモリがすぐに足りなくなるので、仕方なしに32GBのSDHCカードを買ったし(・w・`)


 まぁ、それはともかくこのゲーム、思いのほかハマった(ノ∀`)

 特にクリアという明確な目標もなく、好きなキャラが出るワケでもなく、前作をやった訳でもないけど、なんか面白いんだよね、コレ。


 Miiは、自分以外は芸能人のMiiをぶっ込んでいる。

 芸能人のMiiは、ネットで探せばいろんなのが作られているし、似ていなければ微調整すればいいし。


HNI_0082.jpg

 アリペイ(有田哲平)ホリケン(堀内健)大喧嘩

 まぁ、喧嘩するほど仲がいいっていうヤツですよ、えぇ。


HNI_0038.jpg

 あや(上戸彩)が犬に吠えられるw

 あれか、その犬はソフトバンクのお父さんか∵ゞ(≧ε≦o)


HNI_0051.jpg

 ピョンス(上田晋也)ありさ(佐藤ありさ)が結婚したかと思えば、

HNI_0095.jpg

第一子(女の子)が誕生する有様w
 もちろん、名前は千都里…ではなく、ふうかにしましたw


 歌を歌わせる事ができるので、

HNI_0078.jpg

 ゴールデンボンバーのメンバーを作って、ゲーム中でもバンドを組ませてみたりw


 他にも、ここまでプレイしていろんな事があったけど、それはまたの機会にでも。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

話し方マニュアル本大ヒットの陰に「しゃべらぬ若者」の存在

2013.06.23 23:55

category : その他ニュース関連

comment(0) trackback(0)

話し方マニュアル本大ヒットの陰に「しゃべらぬ若者」の存在

 飲みの誘いも断わり、定時に帰宅するプライベート重視の部下も珍しくなくなった。まァ、それはしかたない。しかし最近、さらなる“新人類”が登場した。上司や先輩とは世間話すらせず、中には取引先の相手を前にしても無言を貫くという、唖然とさせられる若手社員が増えているのである。

 書店のビジネス本のコーナーでは、「話し方マニュアル本」が次々とベストセラーになっている。
 
 明治大・齋藤孝教授の『雑談力が上がる話し方』(ダイヤモンド社)は累計33万部を突破。2009年7月に発売され、話し方マニュアル本ブームの火付け役といわれる『誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方66のルール』(野口敏著・すばる舎)は、80万部を超えた。
 
 こうした会話指南本が飛ぶように売れる背景には、単なる口下手を超越し、職場で業務以外は“な~んにもしゃべらない若者”の存在がある。
 
 都内の中堅商社に勤めるAさんは、顧客応対の途中、急用の電話が入ったため、部下に任せて席を外した。だが、約10分後に戻ってきた時、その場の光景に思わず青ざめた。

「テーブルを挟んで2人とも黙ったままなんです。クライアントさんは気まずそうに湯呑みを見つめていました。後から聞くと、私が中座している間、一言も会話がなかったらしい。雑談くらいして場を繋ぐのが、当たり前だと思うんですが……」(Aさん)
 
 大手製造機器メーカー勤務のBさんも、接待での部下の態度にブチ切れた。
 
「私1人がお客さんとしゃべりっぱなしで、アイツは黙って飲んでいるだけ。口を開くのは、“お飲み物の追加はいかがですか”くらい。“お前は店員かッ!”と突っ込んでも無反応。あれなら、いない方がマシです」
 
 程度の差こそあれ、「こんな若手、ウチの職場にもいる!」と感じる人は多いのでは。実は全国的に、こうした「しゃべらない」若手社員が急増している。
 
 もちろん口がきけないわけではない。聞かれたことには答えるし、勤務態度はいたって真面目。仕事はそれなりにできる。
 
 だが、雑談や世間話に興じないので、どんな奴なのかがまったくわからない。趣味や嗜好はもちろん、休みの日の生活など到底想像できない。そんな部下にどうアプローチすればいいのか、世の管理職は頭を悩ませている。
 
 都内の重機販売会社の営業マンCさんは、部下との現場までの往復1時間をこう振り返る。
 
「仕事の段取りを確認し終えたら、後はタクシーの中で果てしない沈黙が続きました。“どこのファン?”と野球ネタを振ろうとしたが、“ボク、とくにそういうのないんです”とポツリ。結局、会話はそこで終了。その後はスマホをいじってやり過ごしました。その間アイツはボーッと外の景色をながめていた(笑い)」


http://www.news-postseven.com/archives/20130623_194812.html
【NEWSポストセブン より引用】


 事冒頭の「定時に帰宅するプライベート重視の部下も珍しくなくなった」って、定時帰宅を悪く言うなや。
 残業する事を美化してるのがおかしいから。


 …まぁ、それはともかく、しゃべらない事に関しては分かる気がするなぁ。

 下手にしゃべれば思わぬ恥をかいたり、トラブルになったりなど、いろいろ面倒くさい事になった挙句、上司の評価は「減点」。

 上手くいっても大した評価はされてなさそうで、だったら多少気まずくても黙っていた方が…と、なるのは自然な流れだと思う。


 さすがに、「場をつなぐ会話」すらできないのはどうなのかとは思うけど、会社の人との雑談はそこまで必要か?とは思うのよ。

 全く必要ではない、とは言わない。
 普段から会話できない人間が、いざと言う時に会話できるのかと思うと、できないと思うし。

 だから、ある程度は「潤滑油」として必要だけど、別に「友達」じゃあるまいし…。

 何より、年が離れてりゃ、“共通点が見いだせなくてしゃべれない”と言った方が出しいかも。


 それよりも、「話しかけづらいオーラ」を出す上司とのやり取りはどうしたらいいのか、と最近思う。

 記事と比べれば、オレはまだしゃべっている方だとは思うけど、あのオーラを出されると雑談での潤滑油なんてあったもんじゃない。

 まぁ、そのオーラひとつとっても、上司が仕事上、大事な事で頭を悩ませている時だったら仕方がないとは思うけど、明らかにそうじゃない時に出されるのは勘弁。

 特に後者だった場合、雑談はおろか、業務の会話すらままならない時があるし。
 しかも、そういう時に限って、そのオーラが長時間続くのな…。

 空気を読んで、極力いらん刺激を与えぬように会話しても 八つ当たり ダメ出しを食らうし、しゃべらなければ仕事に支障をきたす場合もあるし…もう、どうしろと。

 …もしかして、こういう経緯から、余計に「しゃべらない」になったりして。


 まぁ、そういう場も踏まなければ、状況に応じた会話が身に付きにくいのは分かってはいるけどね。

 でも、やって嫌な思いをするなら、しない方がマシ ― そうも思えるのですわ。

 会話じゃないけど、ある人が難しい事にチャレンジしたのはいいが、失敗してペナルティを食らってるシーンを見たら、いらん事はせずに無難にやってた方が良い…と、思うのと一緒。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

球界を背負う超新星参戦!

2013.06.22 23:30

category : 日記

comment(0) trackback(0)

13_06_22_01.jpg

 い、今回も買ってきました、プロ野球 オーナーズリーグ


 今回の目玉は、藤浪大谷などのルーキー達。

 一軍でも頑張っている選手が多く、能力変動が楽しみ^^


 では、早速1箱目。

13_06_22_02.jpg

INFINITY:白崎(De)/GREAT:ウルフ(日)/SUPER STAR:坂本(巨)
LEGEND:権藤(中)/GREAT:バリントン(広)/INFINITY:東浜(ソ)
STAR:松本(巨)/モーガン(De)/寺原(ソ)
唐川(ロ)/銀次(楽)

SS坂本
きたぁぁぁぁぁ\(*゚∀゚*)/ぁぁぁぁぁ!!!!!

 もうね、坂本が自力で手に入っただけで儲けもんよ( ^ω^)♪

 LE権藤もいいが…基本的にLEを使わないでチーム編成しているしなぁ。


 2箱目。

13_06_22_03.jpg

INFINITY:則本(楽)/GREAT:浅村(西)/SUPER STAR:福留(神)
LEGEND:尾崎(東映)/GREAT:畠山(ヤ)/INFINITY:高橋(広)
STAR:久保(神)/モーガン(De)/ラヘア(ソ)
木佐貫(日)/片岡(西)


 …うん、則本以外は正直ハズレ感が否めない(´・w・`)


 マエケン内海が欲しかったんだよなぁ…。
 IFは、藤浪 or 大谷 or 小川

 菅野は巨人ファンでもイラン。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

スケールダウンの否めないスタンプラリー

2013.06.16 22:45

category : 日記

comment(0) trackback(0)

13_06_16_01.jpg

 年もやってきました、東京メトロ×GIANTS PRIDE 2013 特別企画 Baseballスタンプラリー


 去年と比べると、なんだかいろいろとスケールダウンしている気がするんだよなぁ…。

 去年は、1日乗車券も特別仕様だったのに今年はないし、カードも“抽選”という有様。

 まぁ、抽選と言っても10000人に当たるというのを考えると、あってない様なものに感じるけどね(^^;

 カード自体も…

13_06_16_02.jpg

長野内海阿部澤村坂本って、
去年と全く同じメンツ∵ゞ(≧ε≦o)

 写真撮ってもよく分からなかったからアレだけど、若干ピンボケしてる写真を使ってるのも萎える(´・ω・`)


 他にも候補はいくらでもいただろーよ…。

 杉内山口西村宮國高橋由村田…辺りとか。
 ちと、ピッチャー寄りだが(^^;


 まぁ、そんなこんなで、スケールダウンが否めないワケだが、選手強化の素材カードとして使えるかどうかが肝心の問題。

 阿部は威圧感持ちで、13弾のSS阿部と重複でダメ。

 長野はリードオフマンで12弾と重複。

 澤村はムラッ気で13弾と被ってる上、扱いづらいw

 坂本がヒーローで、内海がピンチ4↑
 この2人は、おそらく過去のカードでも持ってるスキルではなさそうだから使えるかも。

 …ただ、14弾で出るカードで2人とも持ってそうなんだよなぁ…w


 コンボは…多分、無いと思う。
 リーグ中で確認はできてないが。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

予想の斜め上の参戦

2013.06.12 23:30

category : 日記

comment(0) trackback(0)

13_06_12_01.jpg

 日発表された、Nintendo Direct@E3 2013

 最初のポケットモンスター X・Yに始まり、最後の大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii Uまで、注目タイトルがバンバン出たね。


 Wii Uに関しては、正直なところ、今まで魅力的なソフトが少なかった分、スーパーマリオ 3Dワールドマリオカート8ゼルダの伝説 風のタクト HD大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii Uなどと、キラーソフトが続々と投入予定。

 やっぱ、この辺のソフトが出なきゃ、ゲームは面白くない(`・ω・´)


 スマブラは、新しく参戦するキャラが斜め上過ぎた…(=゚ω゚)!

s384620.jpg

 ロックマンは、別に違和感はない。
 しいて言えば、バンダイナムコが中心となって開発が進んでるのに、なぜカプコンが殴り込んできているのか、という事くらいw

 まぁ、バンナムからの参戦キャラの発表はまだ先だろうけど、何が来ても面白くなりそう^^


 ただ…

s384619.jpg

sWii-fit-trainer-5.jpg

この2人の参戦は予想できなかった。


 なんだよ、「むらびと」ってw
 のほほんとしたどうぶつの森の世界観ぶち壊しの暴れっぷりじゃねーか!_| ̄|〇∠))バンバン

 それ以上に「WiiFitトレーナー」って、そもそもキャラかよ!
 スマブラの中で、最も健康的な戦いっぷりをしそうだな、オイ∵ゞ(≧ε≦o)


 ちなみに、3DSとWii Uは、中身が微妙に違うらしいね。

 Wii U版はいつもの様にリアル描画だが、3DS版はトゥーンレンダリングっぽくなっていて、くっきりとしている。

 ステージも、どうやら携帯型ゲーム機/据え置き型ゲーム機のソフトをメインにしたステージ構成らしい。

 まぁ、情報がまだ少ないので、気長に待とう…。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

統一球の「微調整」認める=メーカーに指示、事実伏せる-日本野球機構

2013.06.11 23:10

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

統一球の「微調整」認める=メーカーに指示、事実伏せる-日本野球機構

 プロ野球を統括する日本野球機構(NPB)は11日、1軍の試合で使用している統一球について、昨年よりも反発力を増すようメーカーのミズノに微調整を指示していたことを明らかにした。仙台市内で行われた選手会との事務折衝で指摘を受け、認めた。
 統一球導入3年目の今季は、過去2年の同時期比で本塁打数が激増するなど明らかな変化がある。しかし、NPBはこれまで「球を変えた事実はない」と主張し、メーカーにも問い合わせなどがあった場合に同様の返答をするよう求めていた。
 プロ野球では2011年から、以前より飛びにくくすることを主眼に、規格の反発係数の下限に近づけた統一球を導入。「投高打低」の傾向が顕著になったが、今季は突然、飛びやすくなったとの指摘が相次いでいた。
 プロ野球の規格では球の平均反発係数を0.4134~0.4374に定めているが、NPBの下田邦夫事務局長は「昨年の検査で反発係数の下限を下回っていたことがあり、メーカーに微調整をお願いした」と説明した。
 これまで事実を公表しなかったことについて、下田事務局長は「微調整したことを知らせることで混乱を招いてはいけないと考えた。結果的に混乱させてしまった。それでも、統一球になる前よりも飛びやすくはなっていない」と釈明した。


http://www.jiji.com/jc/c?g=spo&rel=j7&k=2013061100907
【時事ドットコム より引用】


 さっさと辞めろよ、クソ加藤がぁぁぁ!

 …そう、叫びたくなるね。


 いずれバレるっていうのに、なんでここまで黙っていたんだろうね。

 打者の対応力だけでは説明が付かない程飛んでいて、現場の人間は口をそろえて「今年のボールは良く飛ぶ」と言っているのに、ありえねーわ。


 選手にとって、統一球の変更=労働環境の変更につながる。

 (楽天)選手会会長も言っているが、「ボールが飛ばなかったシーズンを基準に出来高契約をしている選手もいる。労働条件が変わってしまっている」と、死活問題なんだぜ?

 当然、“今までの統一球”によって、引退が早まった選手だっているし、“今までの統一球”に沿った戦略も、今回の件で白紙にせざるを得ない部分もあるし、マジ何やってんだ、と。

 これは最悪の混乱を招いたと言ってもいい。


 どうせボールを変えるならWBC仕様かメジャー使用球にでもしちゃえばいいと思う。
 もしくは、日本の高品質なボールを輸出するとか。

 あと、審判のレベルの低下を何とかするとか、そういう部分に力を注ぐコミッショナーならよかった。


 だが、加藤は本当にクズ。

 今回の様に、ただいたずらに混乱を招くわ、巨人阪神戦をアメリカでやるとか訳わからん事をしてやがる。
 …巨人阪神戦は、一旦白紙になったけどね。

 今すぐに辞めてほしい。
 お前のクビでチャラにはならねーけどな。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ


【このブログ内の関連記事】
本塁打激増の謎に迫る。「統一球」はどこに消えたのか?

\(*゚∀゚*)/【小笠原 サヨナラ弾は2年ぶりの本塁打「思い出しました!」】

2013.06.05 23:55

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

小笠原 サヨナラ弾は2年ぶりの本塁打「思い出しました!」

交流戦 巨人4―1日本ハム (6月5日 東京D)

 舞い上がった打球の飛距離を確認すると、一塁側ベンチに向かって高々と右腕を上げた。39歳のベテラン、巨人・小笠原が放った2年ぶりの一発は、右翼スタンドに突き刺さるサヨナラ3ランとなった。

 「思い出しました!」。5万人近い大観衆の割れんばかりの拍手に迎えられてお立ち台に上がった背番号2の第一声は、興奮がそのまま伝わってきた。3年ぶりのサヨナラ打でもあった。「そんなになりますかねえ」と感慨無量といった面持ち。今にも目から熱いものが流れそうだった。

 無死二、三塁の場面での登場。原監督は「一の矢」として小笠原を代打で起用した。日本ハム・増井のボールにタイミングが合っている、とはいえないまま、2ストライク2ボールに。だが、ここでファウルを2本打ったことで、イメージはできあがった。真ん中高めのストレートをフルスイング。手応え十分の打球は、20歳年の離れたスーパールーキー大谷の頭上を越えての劇的弾となった。

 今季はキャンプ中にけがで出遅れ、プロ17年目で初の開幕2軍スタートとなった。1軍で試合に出られず苦しい日々が続いた。それでも腐らずひたすら練習に明け暮れた。「いつか必ずこういうときが来る」という信念だけで2軍戦に出場。「よみうりランド(2軍の本拠地)に来ていただいたファンの方にも応えられた」と、変わらず応援をし続けたファンの存在にも頭を垂れた。

 しかし、いつまでも余韻に浸る男ではない。「たった一本打っただけ。あしたからも仕事ができるようにしたい」。この一発で終わらない。2000安打を放った“ガッツ”が復活ののろしを上げた。


http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/06/05/kiji/K20130605005953460.html
【Sponichi Annex より引用】


ガッツの目覚めが
きたぁぁぁぁぁ\(*゚∀゚*)/ぁぁぁぁぁ!!!!!


 いや、まいったね!

 クソ統一球の最大の被害者とも言われる小笠原

 3割30本100打点近い成績を毎年の様に積み重ねていた彼が、ここ2年は信じられないくらいの大ブレーキで、年俸も3億6000万減の7000万円まで下がった。

 “カッス”と言われても仕方のない衰退ぶりで、このまま寂しく引退かと思っていたが…あれは、完全に侍のスイングだったぜ…。゜。゜(ノД`)゜。゜。


 またさぁ、久しぶりの感触で泣きたくなる所なのに、「たった一本打っただけ。明日からも仕事ができる様にしたい」なんて、どんだけストイックなんだ、と。

 マジでかっこいいわぁ…。


 これを復調のきっかけにして、マジで明日以降も頼むわ(`・ω・´) b ビシッ!!



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

\(*゚∀゚*)/【本田がロスタイムに同点PK!!世界最速で5大会連続のW杯出場決定】

2013.06.04 23:10

category : スポーツ関連

comment(0) trackback(0)

本田がロスタイムに同点PK!!世界最速で5大会連続のW杯出場決定

[6.4 W杯アジア最終予選 日本1-1オーストラリア 埼玉]

 W杯アジア最終予選が4日、各地で行われ、日本代表は埼玉スタジアムでオーストラリア代表と対戦した。引き分け以上で5大会連続のW杯出場が決まる一戦。後半37分にまさかの先制点を許したが、後半ロスタイムにMF本田圭佑が同点PKを決め、1-1で引き分けた。6万2172人の大観衆の前で史上初めてホームでW杯出場を決め、開催国のブラジルを除けば、世界最速でのW杯出場権獲得となった。

 日本は前日3日に帰国したばかりの本田、FW岡崎慎司が先発出場。4-2-3-1のシステムで、FW前田遼一の1トップに2列目は右から岡崎、本田、FW香川真司と並んだ。

 最初のチャンスをつかんだのは日本。前半6分、本田からの縦パスを受けた岡崎がファウルを受け、左45度の位置からMF遠藤保仁が直接FKを狙ったが、わずかにゴール左へ。2月6日のラトビア戦(3-0)以来の代表復帰となった本田が抜群のキープ力で起点となり、香川、岡崎ら2列目が流動的に動いてチャンスをうかがった。

 前半16分、本田から横パスを受けた遠藤が鋭い切り返しでMFマーク・ブレシアーノをかわし、左足でミドルシュートを狙うが、ゴール上。同19分には香川、本田、岡崎と細かくつないでPA内に切れ込み、最後は香川がゴール正面から右足で狙ったが、GKマーク・シュウォーツァーが右手1本でかき出し、惜しくも先制点とはならなかった。

 “日本キラー”のFWティム・ケーヒルが前線で起点となるオーストラリアはシンプルなロングボールで局面の打開を図る。日本としては警戒したいセットプレーからも確実にフィニッシュにつなげるが、前半20分のシュートはDF内田篤人が体を投げ出してブロックした。

 日本は前半23分、MF長谷部誠がMFオアーへのファウルで警告を受け、今予選2枚目のイエローカードとなり、11日にドーハで行われるイラク戦の出場停止が決まった。オーストラリアはこのプレーで獲得したFKからオアーのキックにケーヒルが左足ボレー。ヒヤリとさせられた日本だが、シュートはゴール上に外れた。

 その後もセットプレーからピンチを招く日本だが、最後のところで体を張り、ゴールを許さない。前半34分にはMFブレット・ホルマンのスルーパスにFWロビー・クルースがスピードを生かして抜け出したが、ゴールを空けて飛び出したGK川島永嗣が至近距離でビッグセーブ。ゴールを死守した。日本は前半44分、香川の横パスを受けた本田が前線に鋭い縦パス。岡崎が中に切れ込み、左足を振り抜いたが、GKの正面を突き、前半はスコアレスのまま折り返した。

 後半最初のチャンスも日本がつくった。後半9分、香川が左サイドを縦に仕掛け、ゴールライン際からクロス。GKがパンチングしたボールに本田が詰めたが、シュートは枠を捉え切れない。同11分には本田のヒールパスを受けた香川がPA手前から右足を振り抜くが、GKにキャッチされた。

 勢い付く日本は立て続けに決定機を迎える。後半13分、香川と本田の細かいパス交換から最後は本田のスルーパスに香川が反応。PA内に走り込んだが、DFが間一髪のところでカットした。同14分にはPA内左から狙った香川の右足シュートがクロスバーを直撃。オーストラリアを攻め立てるも、1点が遠かった。

 後半18分には本田が自ら獲得したFKを直接狙ったが、無回転気味に蹴ったボールはクロスバーの上へ。同22分にも前田が同じような右45度の位置でFKを獲得。再び本田が直接狙うと、今度は縦に回転のかかったボールが4枚の壁の上を越えたが、GKに正面でキャッチされた。

 先に動いたのはオーストラリア。後半27分、ホルマンに代えてMFダリオ・ビドシッチを投入。そのままケーヒルと近い位置で1.5列目に入った。同31分にはDFルーク・ウィルクシャーの右クロスにケーヒルが右足で合わせたが、DF吉田麻也が体を張ってブロック。決定的なピンチを防いだ。

 日本は後半35分、前田に代えてDF栗原勇蔵を投入。CBは吉田と栗原となり、DF今野泰幸が左SBに回り、DF長友佑都が左サイドハーフにポジションを上げた。1トップは本田。2列目は右から岡崎、香川、長友となった。

 1点を取りに出た日本だが、まさかの展開が待っていた。オーストラリアは後半37分、左サイドから仕掛けたオアーが山なりのクロス。これがゴール方向に流れると、必死に腕を伸ばしたGK川島の手をかすめ、そのままゴールネットを揺らした。

 1点ビハインドとなった日本は後半40分、内田に代えてFWハーフナー・マイクをピッチに送る。4バックは右から今野、吉田、栗原、長友。2列目は再び岡崎、本田、香川に戻った。同42分には岡崎に代えてFW清武弘嗣を投入。最後の交代カードを切り、清武が右サイドに入った。

 追いついてW杯出場を決めたい日本は怒涛の反撃を見せる。すると後半45分、本田の右クロスがDFマッケイのハンドを誘い、PKを獲得。これを本田が落ち着いてゴール中央に蹴り込み、1-1の同点に追いついた。劇的ゴールに熱狂と興奮に包まれる埼玉スタジアム。そのまま1-1の引き分けに持ち込んだ日本は勝ち点1を獲得。自力でのW杯出場を決め、世界最速でブラジルへの切符を手にした。


http://web.gekisaka.jp/395575_119800_fl
【ゲキサカ より引用】


 し、とりあえず決まって良かった!\(*゚∀゚*)/

 …けれども、内容は良くなかった気がする。


 良くないっていうか、相変わらず本田頼みのチームだよなぁ。

 別の記事で「本田依存症」とも言われていたが、ホントその通りだよ。


 本田がいるのといないのとでは、文字通り別のチーム。

 今回の試合だって、彼が起点となって攻めたシーンは多かったし、決めたのもPKとは言えど本田。

 別に、本田頼みが悪いとまでは言わないが、彼が不調だった時、戦線離脱した時はどうするの?とは言いたいよね。

 まぁ、香川が良いところまで攻めたシーンが何度かあったから良かったけれども…。

 でも、その香川も、本田がいるかどうかで動きが違うんだもんなぁ…。


 W杯出場は、ただの通過点。

 次の消化試合や、コンフェデ杯は次につながる試合をしてほしいし、本番までに本田以外でも決定打を作れるバリエーションを増やしてほしいね。



 とりあえず、出場決定おめでとう!\(*゚∀゚*)/

 ただ、今のままじゃアカーン!(`・ω・´)



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

久しぶりにミニ四駆を作ってみた

2013.06.02 20:00

category : 日記

comment(0) trackback(0)

13_06_02_01.jpg

 るサイトで、こんなミニ四駆が発売されたというのを見て、思わず買っちゃった(ノ∀`)

 フルカウルミニ四駆世代のオレとしては、フルカウルでないマシンデザインはあまり好きではなかったけど、このエアロアバンテ レッドスペシャルはかっこいいと思ったし…

13_06_02_02.jpg

なにより、このマシンについてるマットコッパーメッキの5本スポークホイール&ホワイトプリント入りのタイヤが、購入の決め手(`・ω・´) b


13_06_02_03.jpg

 中身はこんな感じ。
 Vマグナム&Vソニック プレミアムの時と同様、ノーマルモーター付きだった。

13_06_02_04.jpg

 ついでに、グレードアップパーツも適当に買ってきた。

13_06_02_05.jpg

 最近は、「ファーストトライパーツセット」…要は、初心者向け改造のグレードアップパーツのセット品も売ってるんだな。
 セット品なので、値段はマシン並みの値段だけどw


 と、いうワケで、組み立てた結果は[READ MORE...]より、どうぞ!(`・ω・´) b ビシッ!!

[READ MORE...]

とりあえず 集合場所へ

2013.06.01 23:55

category : ブログ関連

comment(0) trackback(0)

 壇場で同窓会が延期になったところで、月は変わって6月


 まぁ、あれを正式な連絡と言うには程遠い感じに思ったので、万が一誰か集合場所にいるかどうか、ほぼ冷やかしで友人と見てみようと話し、とりあえず学校の近くまで行ってみたが…やっぱり誰もいなかった∵ゞ(≧ε≦o)

 そりゃ、全員が近くに住んでいるとは限らないし、13年前の事なんて覚えちゃいないしな~。

 オレだって、つい数か月前に思い出した感じなのだから。


 ってか、今思えば集合場所が学校の敷地内になっているのも…ねぇ。

 門は複数あるし、入れば不法侵入でしょっ引かれても文句言えんしw


 と、いう事で、その後は友人とボウリングなんかして、普通に飲みに行っておしまいw

 ごくごく普通の週末で、何の面白味もなかった(^^;

 しいて言えば、ボウリングで中盤まで50以上のスコア差をつけて余裕で勝っていたのに、終盤の3連続ストライクで大逆転負けを期したくらい(・w・`;)



 さて、今回の更新は、アクセス解析です。

 [READ MORE...]より、どうぞ!(`・ω・´) b ビシッ!!

[READ MORE...]
プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。