switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年をブログで振り返る

2013.12.31 23:55

category : 日記

comment(0) trackback(0)

 2013年も今日までぇ~!


 …いや、まいったね。

 今年は、あんまりいい年じゃなかったなぁ(・ω・`)


 何と言っても、会社に入った直属の後輩の指導に苦しんだ。

 そりゃ、最初から出来のいいヤツで、なーんも苦労しないで仕事を覚えてもらえるとは思っていなかったけど、にしても…という感じが否めない。

 最終的には本人次第なんだよなぁ…しっかりしてほしいわ。



 さて、年内最後の更新は、ブログを読み返して2013年を振り返ろうかと思う。

 [READ MORE...]より、どうぞ!(`・ω・´) b ビシッ!!

[READ MORE...]
スポンサーサイト

ブルーレイ キレイすぎる!

2013.12.30 23:55

category : ブログ関連

comment(0) trackback(0)

13_12_30_01.jpg

 っちゃった♪  買っちゃった♪
 半沢直樹のブルーレイを買っちゃった(ノ∀`)


 基本、こういうのはレンタルで十分だったけど、半沢直樹は何度見ても面白いので購入を決意(`・ω・´) b


13_12_30_02.jpg

 ブルーレイは、本編6枚+特典映像1枚の計7枚。

 これにブックレットと、

13_12_30_03.jpg

初回生産の特典として、東京中央銀行通帳型メモ帳が封入されていた。

 店番号はブルーレイの発売日、口座番号は放送日かな?w


 休みの日にじっくりと見よう…(`・ω・´)



 さて、今日の更新は、アクセス解析です。

 [READ MORE...]より、どうぞ!(`・ω・´) b ビシッ!!

[READ MORE...]

プロ野球:田中、メジャーへ 苦渋の球団「FAに近い」

2013.12.26 23:55

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

プロ野球:田中、メジャーへ 苦渋の球団「FAに近い」

 楽天は25日、新移籍制度での田中将大投手の米大リーグ移籍を認めた。日本野球機構(NPB)の実行委員会では12球団で唯一、反対を訴えた楽天。上限2000万ドル(約20億円)に定められた譲渡金や申請後はフリーエージェント(FA)と同様に行われる交渉などに懸念を示していた中での苦渋の決断だった。

 移籍容認を発表した立花陽三球団社長は、新制度への不信感を口にした。「多くの不満をもっている。上限20億円も不明確であり、極めて不平等なシステムだという考えは変わりない」。旧ポスティング(入札)制度では入札金に上限はなく、日本の球団は入札最高額を受け入れるかどうか、移籍に介入する余地もあったが、新制度ではない。立花社長は「なぜ20億円なのかはだれも説明ができないだろうし、申請した後は田中がどうなるのかを知るよしもない。限りなくFAに近い制度」と憤りを隠さなかった。

 田中の大リーグ移籍が騒がれ始めてから、米メディアでは入札金が1億ドル(約100億円)にも上るとの報道もあったが、大リーグ側の意向で制度が一変した。立花社長は「旧制度であればもっと早く申請していた可能性が高かった」と話し、「本当に日本の球界にとってプラスなのかはこれから議論すべきではないか」と問題提起も示唆した。

 田中の移籍問題に区切りをつけた球団にとっては、今後は田中の24勝分の穴をいかに埋めるかが大きな課題になる。打者では十分な実績を誇るユーキリスを獲得したが、投手陣の補強は遅れている。立花社長は「得点力のアップは期待できる。(田中が抜ける)シナリオもあったので、外国人を含めて引き続き補強をしていきたい」とさらに補強を進める考えを示した。


http://mainichi.jp/sports/news/20131226k0000m050052000c.html
【毎日新聞 より引用】


 字通り、「苦渋の決断」だったと思う。


 本音としては、ポスティングのシステムがあまりにも球団側にメリットがなさすぎて、認めたもんじゃなかったんだと思う。

 従来のシステムであればまだしも、入札金が最高でも20億という“はした金”で、しかも入札を受け入れるかどうかの判断の権利を有していない。

 前にも言ったが、ポスティング制度は球団の権利であって、選手の権利ではない。

 だが、現状は限りなく選手の権利であるFA制度に近い。
 FAで移籍されたら球団には何も残らないが、新ポスティングはFA+「球団に最大で20億」という感覚に近い。


 だから、楽天は認める事は出来ないし、個人的にも認めたら終わりだと思っていた。

 それでも認めた理由は、親会社の「楽天市場でのセール 二重価格問題」によるイメージダウンからの回復、そして何より世論だろう。


 世論…もとい、マスコミなんて、ひどい扇動だもんな。

 「ポスティングを認めなかったらかわいそう」とか、ポスティングの意味を分かっていないような発言を、あたかもプロ野球ファンの大半の意見の様な取り上げ方で、反吐が出る。



 ホント、ポスティングなんてなくていいよ…。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

(=゚ω゚)!【大物ユーキリスが楽天入りを決めた理由】

2013.12.22 23:55

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

大物ユーキリスが楽天入りを決めた理由

 ケビン・ユーキリス内野手(34)が、楽天と1年契約を結んだ。日本の報道では年俸3億円と報じられているが、米メディアでは年俸400万ドルに加えて出来高最高額が100万ドル。総額500万ドル(5億2000万円)と伝えた。07年にはワールドシリーズを制覇したレッドソックスに在籍し、松坂大輔投手と同僚だったこともあり、日本でもお馴染み。ゴールドグラブ賞などに輝き、球宴選出3度と実績十分の大物が日本球界入りに合意したニュースは、衝撃を持って迎えられた様子。彼程のビッグネームが何故楽天入りを決めたのか。

 ボストンの地元ラジオ局WEEIのサイトには21日付けでスピアー記者がユーキリスを取材して、日本行きを決めた背景を記事にしている。要約すると「家族と共にいる時間を確保するため、西海岸の球団を志望していたが、契約がまとまらず、家族同伴を保証した楽天で9ヶ月間、人生1度切りの“外国暮らし”をやりたかった」ということらしい。同記事では同選手が新天地での挑戦に胸を躍らせる様子が伝えられている。

 レッドソックス時代に一世を風靡したユーキリスも、最近2年間はパッとしなかった。昨年はシーズン早々に股関節を痛めて、若き三塁手ミドルブルックスに定位置を奪われた挙げ句、シーズン中にバレンタイン監督との確執が表面化。ホワイトソックスに放出された。今年はヤンキースに所属したが、手術に至る腰痛で戦列離脱。6月13日を最後にプレーしていない。ここ2年間は3球団に在籍して、打率.232、本塁打21本、150試合に終わっていた。

 それでも、薬物問題で処遇が不透明なロドリゲス内野手の後釜としてヤンキースは残留オファーを出し、レ軍時代の恩師に当たるフランコーナ監督が指揮を執るインディアンスをはじめ、レイズ、ロイヤルズなどがメジャー契約を提示した模様だが、西海岸に自宅を構えるユーキリスは、家族との時間が確保できることを最優先とし、中東部の球団を好まなかったという。

 第一志望のアスレチックスからは「マイナー契約」しか貰えず、迷っていた所に、楽天が「家族も同伴でケアします」とオファーを出したようだ。今のユーキリスなら年俸総額500万ドルは決して悪くない話。NFLのペイトリオッツのエースQB、ブラディの妹に当たるジュリー夫人は、外国暮らしに憧れていたようで、ユーキリスを後押し。一家で海を渡る決意を固めたという。

 手術からの復帰という事情を考えても、週1日の休みがあり、シーズン144試合の試合日程はメジャーより遥かに体に優しい。楽天のホーム、仙台から最大の移動距離でも飛行機で2時間半。腰に不安を抱えるユーキリスにはメリットがある。加えて、マギーが楽天での1年契約を経て先日マーリンズと契約したように、今やメジャーからの日本行きは、“骨を埋める墓場への最終便”ではなく、“再びメジャーのUターン”もあり得る世情となっている。

 選球眼が良く、広角に打てるユーキリスは健康体でありさえすれば、日本の投手陣を打てる自信があるのだろう。プレーぶりに現れているように、性格は超真面目で練習熱心。日本の文化や風習に馴染んで成功すれ、来オフ再びメジャーのFA市場で名前が挙る存在になれる。メジャーで年金の満額を受け取る有資格条件は10年のサービス。あと半年で届く34歳は、楽天での1年間を、再びメジャー戻るためのステップに考えているのかもしれない。


http://thepage.jp/detail/20131222-00000003-wordleafs
【THE PAGE(ザ・ページ) より引用】


 いつはすげぇや…(=゚ω゚)!

 去年のジョーンズに続き、今年はユーキリスとか…こんな大型補強、巨人だってそうはできねーよ。


 例え、記事にもある様にメジャー復帰への足掛かりだったとしても、バリバリのメジャーリーガーで、日本でも知名度のある選手が来てくれる事自体がすばらしい!

 球団からすれば人気が出るし、選手からすればメジャーよりゆとりのあるスケジュールの中で調子を取り戻し、いずれはメジャー復帰 ― と、双方にとっていい事なんだろうな。

 メジャー復帰するにしても、メジャーのスカウトが現場で見ている以上、舐めたプレーはしないと思うし、ファンから見てもすごく楽しみ。


 契約が1年なので、来年帰国が前提みたいな話になっているけど、家族で来てくれるんだから、日本の生活や野球環境を気に入って、願わくばもう1年くらいいてくれたら最高なんだけどな。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

「黒子のバスケ」脅迫男、ついに逮捕で敗戦の弁「負けました」

2013.12.16 23:40

category : 時事関連

comment(0) trackback(0)

「黒子のバスケ」脅迫男、ついに逮捕で敗戦の弁「負けました」

 週刊少年ジャンプに連載中の人気漫画「黒子のバスケ」(作者・藤巻忠俊さん)をめぐる脅迫事件で、警視庁捜査1課は15日、威力業務妨害の疑いで大阪市東成区の職業不詳・渡辺博史容疑者(36)を逮捕した。藤巻さんが以前、在籍していた上智大に昨年10月、硫化水素などを置いた疑い。渡辺容疑者は「ごめんなさい。負けました」と容疑を認めている。同作品をめぐり、2012年から13年秋にかけ、コンビニなどに脅迫文が送られているが、容疑者は「全部自分がやった」と供述したという。

 昨秋から1年以上にわたり、各所に執ように藤巻さんへの中傷、脅迫を繰り返してきた“黒子のバスケ脅迫事件”の容疑者が、ついに逮捕された。逮捕容疑は、昨年10月12日午後7時ごろ、上智大東京キャンパスの体育館に、藤巻さんを中傷する文章、犯行声明文とともに硫化水素入り容器を置き、大学の業務を妨害した疑い。警視庁捜査1課によると、渡辺容疑者は「ごめんなさい。負けました」と容疑を認めた。

 「黒子のバスケ」をめぐっては、昨年10月以降、藤巻さんの出身高校や作品関連のイベントに中傷や脅迫文が届く事件が続発。今年10月以降には、作品の関連商品の菓子を扱う大手コンビニチェーンや報道機関など約270か所に脅迫文などが届き、コンビニから撤去された菓子から毒物のニコチンが検出され、騒ぎになっていた。

 この一連の事件に関しても、渡辺容疑者は「自分がやった」と話している。脅迫文の中には「憎い」など、藤巻さんへの恨みをほのめかす言葉もあったが、「(藤巻さんと)面識はない」と供述。漫画で成功した作者にやっかみがあったという。

 同課によると、防犯カメラの画像などから渡辺容疑者が浮上。渡辺容疑者は脅迫文を投かんするため15日に上京、東京都渋谷区のポスト近くにいたところを捜査員に確保されたという。持っていたリュックサックには報道機関や12月に開催予定の同人誌即売会会場などに宛てた封書約20通が入っていた。

 「喪服の死神」「怪人801面相」などの名を用い、嫌がらせを繰り返してきた渡辺容疑者。世間を騒がせた男が、ようやく御用となった。

 ◆「黒子のバスケ」をめぐる経過
▼2008年12月 週刊少年ジャンプで連載開始
▼12年4月 アニメ版の放映開始
▼同年10月 作者が在籍していた都内の高校、上智大で作者を中傷する文書や硫化水素入り容器を発見
▼11月 作品関連イベントが開かれる福岡市のボウリング場などに脅迫状
▼13年4月 静岡市と大阪市、神戸市のイベント会場に脅迫状
▼同年10月 関連商品を扱う大手コンビニ数社や製造元に販売中止を求める脅迫状が届き、コンビニが商品を撤去。報道各社に「コンビニに毒入りの食玩を置いた」と犯行声明。脅迫状が届いたTSUTAYAなどが単行本やDVDを撤去
▼11月 千葉県のコンビニで回収された関連菓子から微量のニコチンが検出されたことが判明
▼12月 警視庁が大阪市の36歳男を逮捕


http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20131216-OHT1T00022.htm
【スポーツ報知 より引用】


 負以前に、脅迫した時点で人生の敗北者だから…。


 度々脅迫やらイベント中止騒動やらで話題になってたけど、捕まえて見りゃ、とんでもないクズだっな。

 「負けました」って、ゲーム感覚でやってた上での発言だろうし、案の定、無職だし。


 動機が、現時点では全く分からん。

 作者に面識があるのかと思えば“ない”というし、「成功による“やっかみ”」が動機と言うが、(失礼だが)この作者より成功を収めている漫画家は存在するのに、彼らにはスルーだし。


 まぁ、こんなヤツは放っておけば、もっととんでもない事をしでかしていただろうし、1年かかったけどこの程度で済んでよかったんじゃないの?

 警察の執念が実ったな。


 しかし、無職のくせに、よくもここまで金かけてしつこくやると思うよ。

 大量の封書を、全国各地から送るって、交通費だけでもバカにならんだろ。

 そんな事やる体力があるなら、せめて封書の中身を履歴書にでもしておけばいいものを…(・ω・`)



ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

戦況を変える“クラッチ”

2013.12.15 23:55

category : 日記

comment(0) trackback(0)

13_12_15_01.jpg

 シーズン最後のプロ野球 オーナーズリーグ


 今回は、試合の流れによってスキルが発揮される“クラッチ”が新レアとして登場。

 なかなか面白いが、説明文を見る限り基本的にスキル所持者にしか影響がなさそうな感じなので、12弾の「ビクトリー」のVスキルの劣化版の様に感じる…。

 果たして、どこまで効果があるのだろうか。


 あと、シーズン最後の発売とあって、自由契約になりやすい外国人や引退するかもしれないベテラン勢の高レアリティ収録が個人的に気になる。

 選手によっては、3か月後にシルエット化決定だというのに…やっぱ、ここら辺の“足りなさ”はバンダイですわ。



 さて、そんなワケで、1箱目。

13_12_15_02.jpg

GREAT:石山(ヤ)/CLUTCH:木佐貫(日)/LEGEND:古田(ヤ)
SUPER STAR:丸(広)/GREAT:大野(中)
STAR:荻野(ロ)/熊代(西)/山崎(De)/加藤(神)/ラズナー(楽)


古田
きたぁぁぁぁぁ\(*゚∀゚*)/ぁぁぁぁぁ!!!!!

 残りはすべて使う気がないが、古田が出ただけでも十分。


 2箱目。

13_12_15_03.jpg

GREAT:大野(中)/CLUTCH:松田(ソ)/SUPER STAR:アブレイユ(日)
CLUTCH:炭谷(西)/GREAT:大和(神)
STAR:高橋由(巨)/吉川(日)/帆足(ヒ)/山井(中)/駿太(オ)


 な…、ウチのチームの打線に助っ人はいらないのに、SSがアブレイユ…って、

13_12_15_04.jpg

よく見たらサイン入りカードだった(=゚ω゚)!

 だが、それでもスタメン起用はないけどなw


 ちなみに、シーズン最後の弾であった「アイドル」は、今回は金・銀のインデックスカードが出たらサイトで応募する事でゲットできる。

 ただ、送料はお客様負担…って、ここでもユーザーを舐めているよなぁ(・ω・`)

 しかも、インデックスは1箱に2枚しか入ってなく、コンプするには相当買わないと無理だし。


 あと、前回もそうだった様な気がするが、今回箱の中でレアカードが入っているパックが偏ってなかったか?

 2箱とも、左側の列から高レアリティのカードが出たのだが…テキトーすぎやしないか?



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

やっぱ「限定版」という言葉に弱い

2013.12.14 23:55

category : 日記

comment(0) trackback(0)

13_12_14_01.jpg

 や、まいったね!(ノ∀`)

 悩んだ挙句、限定版の方を買っちゃいました、進撃の巨人 12巻


 会社の上司から「これ面白いから読んでみ?」と勧められ、読んでみたら思いのほかハマり、アニメ放送が開始されると、ニコニコ動画で見てまたハマり、今回の限定盤にはDVDが付くので…まぁ、そーゆーこった

 グロい系の物は苦手だが、これはいい意味で絵が下手くそなので、普通に読める。


 ただ、それでも夜中に読んだらアカンな(ノ∀`)

 ハンネスが死ぬのは、11巻の段階で何となく匂ってはいたが、まさかエレンの親を食った巨人にやられるとは…。


 DVDは、原作5巻に収録されていた「イルゼの手帳」のアニメバージョン。

 前後にオリジナルストーリーが挟んであるが、面白かった!

 ただ、「ユミルの民」に更なる謎が残ったな…。

 原作では、ユミルライナー達に結局付いて行ったし、死亡が濃厚になってきたし…。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

(´・ω・)…?【今年の漢字は「輪」…東京五輪決定・復興の輪】

2013.12.13 23:55

category : 時事関連

comment(0) trackback(0)

今年の漢字は「輪」…東京五輪決定・復興の輪

 2013年の世相を表す「今年の漢字」に「輪」(りん、わ)が選ばれ、京都市の清水寺で12日、森清範(せいはん)貫主が揮毫(きごう)した。

 日本漢字能力検定協会(京都市)が1995年から公募。応募17万290票のうち、「輪」が9518票で最多だった。2020年の東京五輪・パラリンピックの開催決定や、各地で相次いだ台風災害、東日本大震災への支援の輪が広がったことが主な理由。

 2位以下は、初の日本一に輝いたプロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスの「楽」、ドラマ「半沢直樹」の決めぜりふ「倍返し」や安倍首相にちなむ「倍」が続いた。

 森貫主は「大勢の人が譲り合い支え合うのが『輪』の精神。震災復興に向けて輪のつながりは大切だ」と語った。


http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866918/news/20131212-OYT1T00665.htm
【YOMIURI ONLINE(読売新聞)】


 (´・ω・)…ん?


 今年に関しては、違和感しかないんですけど。

 オリンピックなんて、“開催地として決定しただけ”だし、支援の輪なんて今年を象徴するほど広がりをみせた様には思えん。
 2年前の震災があった年なら分かるが…。


 個人的には、「」だよなぁ。

 「偽」は、2007年にも食品偽装問題で、その年の漢字に選ばれているが、理由はその時と同じよ(-ω-`)

 もしくは、「」でもいい。

 これも同じ理由だし、いろいろと疑念を持たざるを得ない事が多かった気がするからね。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

井端、入団会見で意気込み「野球人生をここで全うしたい」

2013.12.03 22:55

category : 野球関連

comment(0) trackback(0)

井端、入団会見で意気込み「野球人生をここで全うしたい」

 中日から巨人に移籍した井端弘和内野手(38)が3日、東京都内の球団事務所で正式契約を結んだ後に入団記者会見を行い「残り少ない野球人生をここで全うしたい」と強い意気込みを語った。年俸4500万円で、背番号は2に決まった。

 中日から年俸の大幅減を提示され、契約がまとまらずに退団した。新天地が決まり「この1か月不安もあった。ほっとしている。プロ野球に入って、きょうが一番緊張している」とニッコリ。10月には右足首と右肘の手術を受けたが「逆算してやって、開幕には間に合う」と言い切った。(金額は推定)


http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20131203-OHT1T00093.htm
【スポーツ報知 より引用】


 さかの中日退団劇から早1か月 ― 。

 年齢や故障の具合が心配ではあるけれども、これだけ実績のある選手が入ってくれるとは思ってなかったぜ!\(*゚∀゚*)/


 ショートは坂本、セカンドはFAで巨人移籍を表明した片岡がスタメンと予想される以上、井端のスタメンは正直厳しいと思う。

 と、なると、巨人でのポジションは終盤の守備固めや代打の切り札といった、それまで古城木村拓也大道辺りが担ってきたポジションだろう。

 あと、坂本を中心に守備についてコーチばりに教えてやってほしい。


 まぁ、一番なのは片岡をベンチに追いやって、セカンドのレギュラーを務めてもらう事だけどさ。

 片岡には申し訳ないが、その場合の彼には鈴木と代走の2枚看板という、強烈なプレッシャーを相手にかけられるし。


 是非とも頑張ってほしい!(`・ω・´) b ビシッ!!



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

【2013新語・流行語】年間大賞は史上最多4つ 「じぇじぇじぇ」「倍返し」など本命勢揃い

2013.12.02 22:30

category : その他ニュース関連

comment(0) trackback(0)

【2013新語・流行語】年間大賞は史上最多4つ 「じぇじぇじぇ」「倍返し」など本命勢揃い

 その年話題となった新語・流行語を決定する年末恒例の『2013 ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)が2日発表され、予備校講師・林修氏の「今でしょ!」、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』の「じぇじぇじぇ」、TBS系連続ドラマ『半沢直樹』の「倍返し」、東京五輪招致のプレゼンテーションで滝川クリステルが日本をPRする際に使用した「お・も・て・な・し」が年間大賞に選ばれた。1984年に創設され、今年30回を迎える同賞において、史上最多となる4つの“言葉”が大賞に選ばれた。

 例年に比べ大豊作で、激戦必至と言われた今年の流行語大賞は、まさに「じぇじぇじぇ」な結果となった。大賞は異例の4つに決定。CMから誕生した「今でしょ!」は、決断を決める際の“後押し”として世の中に浸透。決め言葉を発する林氏のドヤ顔も注目を集めた。

 滝川が五輪招致活動の最終プレゼンテーションで日本文化のすばらしさを世界にアピールした「お・も・て・な・し」は、「まさに東京五輪『金メダル』第1号というべきスピーチ」(同選考委員会)として選ばれた。

 朝ドラ発の「じぇじぇじぇ」は、その言葉が「日本中に蔓延した」ことが決め手。ドラマのロケ地の岩手県久慈市には観光客が殺到するなど社会現象になり、「アマノミクス」「あまロス」などの造語も誕生、80年代のアイドルもクローズアップされるなど、「じぇじぇじぇ現象」が評価された。

 堺雅人演じる半沢をはじめとする俳優陣の名演技が光った『半沢直樹』の「倍返し」も、やはり大賞には欠かせなかった。最終回の視聴率が42.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、「やられたら、やり返す!」という胸のすくような筋書きが「巷の人気を独り占めした」として選出された。結果、1994年の「同情するならカネをくれ」(ドラマ『家なき子』)以来、19年ぶりにドラマ発の大賞が2つも誕生した。

 トップテンには、安倍晋三内閣総理大臣が打ち立てた経済政策「アベノミクス」や、滋賀県・彦根城のひこにゃんや熊本県のくまモン、千葉県船橋市の非公認キャラクター・ふなっしーに代表される「ご当地キャラ」などが選出された。

 昨年の大賞「ワイルドだろぉ」(スギちゃん)に象徴されるように、芸人の一発ギャグのトップテン入りも期待されたが、候補に入っていたピン芸人・キンタロー。の「フライングゲット」は惜しくも逃した。

 また、選考員特別賞として「被災地が、東北が、日本がひとつになった 楽天、日本一をありがとう」が選ばれた。

 同賞は1年の間に軽妙に世相を表現している“言葉”、広く大衆の目や口、耳を賑わせた“言葉”の中から選出。11月20日に大賞候補50語が発表されていた。

■トップテンに選ばれたのは下記のとおり
「受賞語」:受賞者
「ご当地キャラ」:くまモン(熊本県営業部長)
「アベノミクス」:安倍晋三内閣総理大臣
「今でしょ!」:林修(東進ハイスクール 東進衛星予備校現代文講師)
「じぇじぇじぇ」:宮藤官九郎(脚本家)、能年玲奈(女優)
「特定秘密保護法」:西山太吉(ジャーナリスト)
「倍返し」:堺雅人(俳優)、TBS日曜劇場 半沢直樹チーム
「PM2・5」:一般財団法人日本気象協会
「ブラック企業」:今野晴貴(NPO法人POSSE代表)
「ヘイトスピーチ」:五野井郁夫(国際政治学者)
「お・も・て・な・し」:滝川クリステル(フリーアナウンサー)

■選考委員特別賞
「被災地が、東北が、日本がひとつになった 楽天、日本一をありがとう」:東北楽天ゴールデンイーグルス、嶋基宏捕手・プロ野球選手会会長、美馬学投手・日本シリーズMVP


http://www.oricon.co.jp/news/2031516/full/
【ORICON STYLE より引用】


 ーあ、やっちまったなぁ…。

 確かに、今年の流行語は例年に比べれば豊作だけれどもさぁ…そこから選ぶのが、あんたら選考委員の仕事でしょ?

 何をどうやったって批判や不満は出るかもしれんが、“大賞”と冠が付いてるのに、そこに4つ選ばれるのって、職務放棄もええとこやんか…

 一番やったらアカンパターンだと思う(´・ω・`)



 まぁ、そんな不満はさておき、今年は本当に流行語の豊作だったと思う。

 「倍返し」が本命で、「お・も・て・な・し」が特別賞、「じぇじぇじぇ」「今でしょ!」はトップ10止まり…だと思っていたんだけど、結局選考委員が仕事放棄したせいで、ああなったw


 よく、お笑い芸人に当てはまっていた事だけど、「大賞に選ばれると翌年消える」っていう法則があるじゃん?

 それが他にも当てはまるのなら、ぜひ「ブラック企業」「ビッグダディ」「ハダカの美奈子」辺りに選ばれてほしかった、なんて思ったり(ノ∀`)



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

リニューアルでマシになる確率は低い

2013.12.01 23:55

category : 日記

comment(0) trackback(0)

 レンダーも、12月の最後の1枚になっちまったな…はぇぇよ。


 いつも、Yahoo!のニュースサイトを見ては「なんかブログネタになるものはないかな?」と思っているのだが…リニューアルしてからのサイト、かなり見づらくないか?

 リニューアルして1週間程度経つが、ホント見づらくて困ってるのよ(´・ω・`)


 「スポーツ」や「国内」「エンターテイメント」といった大枠のカテゴリーで、以前はスクロールするだけで済んでいたのに、いちいちクリックしなければならない時点でイライラ物だが、さらに細かいカテゴリーを探すのに相当な苦労。

 例えば、巨人に関するニュースが見たい時、今までは「スポーツ → プロ野球 → 読売ジャイアンツ」で見れたのに、リニューアル後は消滅。

 Buzzが代わりになってるようだが、あれもなぁ…結局、キーワード検索しなければならないし、これで記事を絞っても1度に表示される量が少ない。


 あと、モバイル版のYahoo!ニュースに関しては、コメント機能/ランキング機能/検索機能がなくなっちまった

 もう、これに関しては「スマホに変えろ」と言わんばかりの対応だよな。

 さすがに、これに関しては文句言ったわ…何の響きもないだろうけどさ(・ω・`)


 ホント、リニューアルで“改善”された事って少なく、大抵“改悪”で終わるよな。

 ニコニコ動画だって、最近じゃ進撃の巨人を見る程度にしか使わなかったけど、原宿バージョンが終わってGINZAバージョンに変わって見てみたら、とにかく重くてしゃーないし、mixiの改悪は今に始まった事じゃない。


 まぁ、開発側からしたら、現状維持ではなく挑戦しなければならないなど、いろいろと事情があるんだろうけど…ユーザーって、そこまで望んでないんだって事に気づいてほしいよなぁ。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ
プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。