switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

【中日】チーム再建へ谷繁兼任監督&落合GM!フロント陣も大幅刷新

2013.10.11 00:00

category : 野球関連

【中日】チーム再建へ谷繁兼任監督&落合GM!フロント陣も大幅刷新

 中日は9日、新設するゼネラルマネジャー(GM)に落合博満元監督(59)が就くと発表した。今季限りで退任した高木守道監督(72)の後任には、谷繁元信捕手(42)が選手兼任監督として就任。「落合―谷繁」体制で、12年ぶりのBクラス4位に終わったチームの再建を図る。谷繁は10日に名古屋市内で就任会見に臨む。また“落合新体制”に伴い、フロント陣も大幅に刷新された。

 中日の奥の手が「落合GM」だった。高木監督の後任人事は、谷繁に就任を要請し、本人が選手兼任監督を条件にこの日までに受諾。同時に、落合元監督が球団史上初のGM職に就くこともあわせて発表された。

 新監督の決定権を持つ白井文吾オーナー(85)は「谷繁はプレーイングマネジャーで大変なので、バックアップする人が必要。そこで落合さんが登場してきた」と説明。シーズン終盤、後任人事について落合氏に相談した際のやりとりを振り返り「意見を聞いたら『谷繁がいいですよ』という話だった。『私が支援します』と。(落合氏に)GMを頼んだわけじゃない。オレの顧問になってくれという意味のことを言った。そしたら『GMという手がありますよ』と、向こうから言ってきた」と、GM就任は同氏からの申し出だったことを明かした。

 落合氏は04年から8年間、中日を指揮。4度のリーグ優勝、07年には日本一に導いた。11年限りで退任したが、ブランクはわずか2年間。チームの現状に精通している。

 谷繁については「考える力を持っている。構想力というか」と、同オーナーも高く評価した。ただ、谷繁は通算試合数歴代最多の野村克也氏の3017試合まであと117試合に迫っており、来季中にも達成が可能な新記録への強いこだわりがあるが、落合氏のサポートがあれば、兼任監督でもチーム再建は十分可能と判断した。

 同オーナーは「谷繁の色を出してほしい。そうじゃないとお客さんは来てくれない」と、勝利至上主義だった“オレ流”への回帰を否定したが、その一方で球団フロントを「落合カラー」に刷新。坂井克彦球団社長(68)が辞任したほか、3月に就任した編成部門の井手峻球団代表(69)を相談役に、西脇紀人編成担当(63)を球団社長付とした。また、2年前の球団代表だった佐藤良平管理担当兼経理部長(57)も退団。落合GM体制は、編成や球団運営において全権に近いものとなりそうだ。

 ◆谷繁 元信(たにしげ・もとのぶ)1970年12月21日、広島・比婆郡東城町(現庄原市)生まれ。42歳。江の川高(現石見智翠館高)から88年ドラフト1位で大洋(現DeNA)に入団。1年目から80試合に出場し、98年に横浜の日本一に貢献。01年オフにFA権を行使し、中日に移籍。4度のリーグ制覇を支えた。今季5月に通算2000安打、6月に通算1000打点を達成。歴代2位の2900試合に出場。176センチ、81キロ。右投右打。今季年俸は1億9000万円。

 ◆落合 博満(おちあい・ひろみつ)1953年12月9日、秋田県生まれ。59歳。秋田工高から東洋大に進み中退。東芝府中を経て78年ドラフト3位でロッテ入団。82、85、86年に3冠王に輝いた。87年に中日に移籍し、93年オフにFAで巨人入り、97年から日本ハムでプレーし、98年限りで引退した。04年から中日監督に就任し、4度のリーグ優勝。07年はリーグ2位からCSを勝ち抜き、53年ぶりの日本一に導いた。11年にリーグ連覇を達成し退任。同年に野球殿堂入り。


http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20131009-OHT1T00232.htm
【スポーツ報知 より引用】


 うきたか。


 落合監督復帰説は面白い半面、ファンサービスがなっとらんだのなんだの言ってクビを切ったフロントが、どのツラ下げて落合にお願いするのかという疑問があった。

 まぁ、反落合だった坂井球団社長のクビを切る事が絶対条件だとは思っていたけれども、まさかGMになる事を自ら提案して来たとはねぇ…。


 谷繁は選手と監督の二足のわらじを履く事になって大変だろうが、森ヘッドコーチが復帰する事によって強力なバックアップができたと思う。

 ここは、ヤクルトの古田がPMとなった時とは大きな違いだと思う。


 ただ、チーム再建は難しいだろうなぁ。

 補強するかどうかはさておき、レギュラーを維持できる若手が少ないと思う。

 ってか、若手が育たないのって、さかのぼれば落合監督時代からじゃねぇか?

 投手は良かったが、野手がダメだった気がする。
 多くの選手が試合には出ただろうけど、スタメン定着した選手って…って考えると、名前が出てこない。

 谷繁、荒木井端森野和田…と、そんなに変わり映えがしなかった気が。

 その上手くいかなかった世代交代のツケが、高木監督の時に噴き出して低迷したんだろうよ。


 まぁ、その世代交代だって、最終的には若手の努力次第だけれども、ここって今の中日には大事な問題だと思う。

 これがどこまでできるかが楽しみだな!



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。