switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

賛否の「氷水かぶり」……チャリティへのネガティブイメージも懸念

2014.08.23 23:55

category : その他ニュース関連

賛否の「氷水かぶり」……チャリティへのネガティブイメージも懸念

 賛否両論を巻き起こしている「ALSアイス・バケツ・チャレンジ」。難病であるALS(筋萎縮性側索硬化症)の認知度向上のためのチャリティー活動として、氷水をかぶる姿をSNS等で公開することが国内外で大流行しているが、つい先日から急激に広まり始めた日本では、この活動の賛否について意見がまっぷたつに割れている。

 この活動は、指名された者が100ドルを寄付するか、あるいは24時間以内に氷水をかぶるかを選択できるもの。著名人たちの間では氷水をかぶるパフォーマンスを選ぶ、あるいは寄付との両方を選択するケースが多く見られる。これまでに歌手の浜崎あゆみや、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳、AKB48プロデューサーの秋元康氏、ソフトバンクの孫正義社長など、挑戦した者を挙げるとキリがない。

 多くの著名人がこの挑戦をSNS等で公開したことで、ネットニュースなどで連日報じられ、大きな話題となっている。少なくとも「ALS」という病名の周知については一定の成功を収めたといえるだろう。

 しかし、批判や反対意見は少なくない。田村淳は自身のTwitterで「氷水かぶればふざけてると言われ… 寄付すればいちいち言うな偽善者と言われ… 寄付をしなけりゃ寄付しろよと言われ…」とぼやいたが、それでも「こーいう事をきっかけに『知る』人が増えるのはいいなと思う」と、この活動に肯定的。作家の乙武洋匡氏も、「アイスバケツチャレンジに関して、様々なご意見があることは承知しています。しかし、眉間にしわを寄せて、声を振り絞ったところで、世間はほとんど関心を示してこなかったという現実も受け止めなければなりません。『氷水かぶり』、私は啓発と寄付に役立つものと判断し、参加させていただきました」と、自身の考えを示した。

 一方、早々にこの活動への参加を拒否して話題となったのがタレントの武井壮。武井は指名を受けたが、「氷水かぶり」を行わない意向を自身のTwitterで示し、「その代わりにALSに限らない難病支援に、水不足や衛生に関する支援に、飢饉に関する支援に、さらに東北で被災された方々への寄付などにその思いを回します!!これを機会にご指名で、ではなく学んで寄付をさせて頂きます!」と、参加拒否が自身の信念に基づくものであると説明した。

 賛否両論が渦を巻き、せっかくのチャリティー活動にネガティブなイメージが着き始めつつあることを敏感に察知したのが放送作家の鈴木おさむ氏だ。同氏は22日のブログで、指名を受けたため「氷水かぶり」に挑戦したことを報告したが、その一方で、本来なら次なる挑戦者3名を指名するところ、「指名しない」と選択。自身もこの活動に関して「もやもや」があったそうだが、指名されたらテレビに携わる人間として「逃げるのもイヤ」だと、葛藤があったという。そのため、挑戦はしたが、「なんかね、このまま進むと、ネガティブな意見ももっと増えてきて、せっかくいいことしてるはずのこの企画自体が、マイナスなイメージももっとでかくなちゃうんじゃないかなと思ったり」として、指名しないことを決めたそうだ。


http://www.rbbtoday.com/article/2014/08/22/122671.html
【RBB TODAY より引用】


 しい所だよなぁ。


 地道な広報活動より、こういう派手なものの方が広まりやすい。

 ただ、そのリスクとして、ネガティブなイメージを持たれやすい。


 まぁ、その原因は、マスコミの報道の仕方にひとつ問題がある。

 今回の件で言えば、「〇〇も氷水」というタイトルでニュースを書くもんだから、タイトルだけだとどう見ても悪ふざけにしか見えない。

 で、現にそんなタイトルがほとんどだもんな。

 肝心の病気とかは、本文を見ても大して書いてない。
 引用している記事だって、そうでしょ?


 あと、やる人間のイメージも問題がある。

 どっかの社長みたいな著名人なら効果はあるが、芸人とかアイドルがやれば、これも悪ふざけに見られても仕方がないよなぁ。

 しかも、そこには“(悪い意味の)売名行為”という、輪をかけてネガティブなイメージが付きかねないし。


 無論、マスコミがしっかりと伝え、やる人間もそう見られない様なパフォーマンスをする事に努められれば、そんなに苦労しないんだよね。

 ただ、それは実際問題ムリがある。
 特にマスコミなんざ、編集でどうでもできるから。

 と、なると、一番いいのは、パフォーマンスでそこそこ広まったら、パフォーマンス自体は終わらせて肝心の寄付や広報といったものをしっかりと残す事なんだよね。


 だから、記事にもあるけど、武井壮鈴木おさむの判断って実は一番いい落としどころを見つけていると思う。

 氷水をかぶった人たちは、その後チャリティに関するコメントを残した所でカットされる可能性があるが、2人の行動はカットできないもんな。

 嫌なイメージのある「無言の強制力」もなくなって、ある意味理想的な結果だよ。



 あったかくして寝ろよ~。



ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。