switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

\(*゚∀゚*)/【49歳中日・山本昌が快挙! 最年長勝利記録など8つのプロ野球記録を更新!】

2014.09.05 23:15

category : 野球関連

49歳中日・山本昌が快挙! 最年長勝利記録など8つのプロ野球記録を更新!

 9月5日の阪神戦で中日の山本昌が快挙を達成した。今季初登板で、毎回走者を背負いながらも5回90球を投げて無失点。130キロ前後の球速ながら阪神打線に的を絞らせない投球は、熟練の域を越えて、もはや国宝級。そして、今回の登板によって、8つのプロ野球最年長記録を更新した。更新した記録は以下になる。

(すべて最年長記録)
・先発出場
・出場
・先発登板
・登板
・奪三振
・打席
・先発勝利
・勝利

 「9番・投手」で先発出場し、まずは1950年に浜岡真二が48歳10ヵ月で記録した先発出場、出場、先発登板、登板の4つの記録を更新。また、初回二死一塁からゴメスを134キロのストレートで見逃し三振に仕留め、1950年に浜崎が48歳10ヵ月で達成した奪三振の記録を64年ぶりに塗り替えた。

 打撃では、3回二死で迎えた第1打席で、こちらも1950年に浜崎が持っていた最年長打席記録を破った。安打が出れば最年長記録が更新されるところだったが、遊ゴロに倒れ、次回以降に持ち越しとなった。

 本職の投球では、初回に最年長奪三振を記録するも、毎回、走者を出す苦しい投球。しかし、そこは31年の大ベテラン。熟練の投球術で阪神打線の的を絞らせず、5回、5被安打、無失点に抑えた。5回の打席で25歳年下のプロ2年目・古本武尊に代打が送られ、マウンドを降りることになった。

 6回以降は、ベンチで戦況を見守り、最後は25歳年下の福谷浩司が抑え、49歳0ヵ月の最年長先発勝利と勝利記録を達成した。新たな最年長記録を更新した”プロ野球界のレジェンド”山本昌。次回登板で、さらに記録を更新する姿を期待したいところだ。


http://baseballking.jp/ns/8619
【ベースボールキング より引用】


 や、まいったね!

 “本業”のラジコンではなく、“副業”の野球でここまでやるとは…そいつはすげぇや。


 まさに、“レジェンド”と言ってもいいな。

 来年で50歳になるっていうのに、全く変わらない投球術、球速だもんな。

 毎回ランナーを出して苦しかったが、何とかしのいでの勝利。
 実に見事\(*゚∀゚*)/


 次は、自身の持つ記録更新として、完投/完封かな?w

 満足のいくまでやってほしい!



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。