switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

STAP問題 証拠写真なぜ…科学史に残る汚点、信頼回復は疑い解いてこそ

2014.12.19 23:55

category : 時事関連

STAP問題 証拠写真なぜ…科学史に残る汚点、信頼回復は疑い解いてこそ

 小保方晴子氏が自ら作製できなかったことで、STAP細胞は存在しない可能性が極めて高くなった。世界が注目した論文発表から約11カ月。混迷が続いたSTAP細胞は「存在する証拠はない」との判断で事実上、決着する見通しだ。

 STAP細胞は新型万能細胞として脚光を浴びたが、発表直後から多くの疑惑が浮上。論文は既に撤回され、科学的な根拠は失われている。しかし小保方氏は4月の会見で「STAP細胞はあります」と強調し、その後も細胞の存在を主張してきた。

 他の研究者から作製できたとの報告はなく、その存在は疑問視されてきたが、存在しないことを科学的に証明するのは難しい。理研が当初認めなかった小保方氏の検証実験を許可したのは、「本人が作製できなかったら、できないという結論になる」(竹市雅俊・前研究センター長)との見通しがあったからだ。

 検証実験の打ち切りは当然だ。ただ、これで問題が解決したわけではない。STAP細胞が存在しないのなら、なぜ万能細胞の証拠となる写真などを論文に記載できたのか。細胞の正体は胚性幹細胞(ES細胞)との疑いが強まっており、真相究明が不可欠だ。

 小保方氏は今回の会見に姿を見せなかった。理研は本人の体調を考慮したとしているが、これまでの主張を否定する重大な結果が出たのだから、小保方氏はその理由を自らの言葉できちんと説明すべきだった。つらい立場だが、それが科学者としての責任だろう。

 日本を代表する研究機関の理研で起きたSTAP問題は、科学への信頼を大きく揺るがした。細胞の存在を実証できなかったことで多くの人が落胆し、不信を強めたに違いない。科学史に残る汚点といえる。

 日本の科学研究は近年、降圧剤の臨床研究のデータ操作問題や研究費の不正請求など問題が相次いでいる。国は研究不正の防止に関する新たな指針を来年度から運用する計画だが、実効性は未知数だ。

 STAP問題の背景には小保方氏の未熟さだけでなく、指導的な立場だった共同研究者による検証が不十分だったことなど、多くの複合的な要因が潜んでいた。理研は検証実験の打ち切りで幕を下ろすのではなく、今後の追加調査の結果も踏まえ、科学界の手本となる再発防止策を打ち出し、信頼回復に全力を挙げなくてはならない。


http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/141219/lif14121921280043-n1.html
【イザ!(産経新聞) より引用】


 イハイ、そんな事だろうと思ってたよ。

 で、案の定、この会見に小保方本人は欠席ですか。
 体調不良とか、これまた随分といいタイミングで…。


 STAP細胞が、現時点で存在が確認されなかった事自体は残念でならないと思うよ。

 細胞の存在は、医療の面において更なる発展のために必要なものだったからね。


 問題は、存在しないという結果に至るまでの過程よ。

 疑惑が出てからは雲隠れし、やっと出てきたかと思えば「STAP細胞はありまぁす」と何の説得力もない発言を繰り返し、実験ノートを出させれば小学生の自由研究以下の内容。

 笹井氏はこの一件で自殺してしまったし、今日の会見でも欠席とか、どんだけ図太い神経してんだよ。


 この会見で幕を下ろしてはならない。

 小保方本人が表に出て、これまでの事に対する説明責任を果たさなければならないと思う。

 そして、理研は信頼回復に全力で努めなければならない。

 日本の得意分野での信頼失墜はダメージがデカすぎる。
 しかも、その中心人物がアレすぎるのが、拍車をかけているんだし。


 まだ、この騒動は終わってないし、終わらせてはならない。



ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ


【このブログ内の関連記事】
小保方氏ようやく「実験ノート」公開するも… 専門家「理科の観察日誌?」「ものすごい破壊力」
小保方氏会見:「STAPは200回以上成功」説得力なく
理研「論文不正」断定するも、小保方氏「承服できない」 STAP細胞、「再現」の結論が出るのは1年後

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。