switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

マリオのゲームは世界一ィィィィィ\(*゚∀゚*)/ィィィィィ!!!

2015.09.22 15:00

category : 日記

15_09_22_01.jpg

 やぁ、まいったね!

 4年前のゼルダの伝説 25周年記念 シンフォニーオーケストラコンサートゼルダの伝説シンフォニー ムジュラの仮面3D 発売記念コンサートは、いずれもフルオーケストラだったが、昨日東京国際フォーラムで行われたスーパーマリオ30周年 記念ライブビッグバンド構成で行われた。

 内容は[READ MORE...]から見てもらうとして、その前に買ったグッズの紹介。


 まずは、上のパンフレット

15_09_22_03.jpg

 今回の公演のセットリストや…

15_09_22_02.jpg

スーパーマリオスペシャルバンドの出演者紹介はもちろんの事…

15_09_22_04.jpg

マリオブラザーズ30年分の紹介や、マリオサウンドの生みの親・近藤浩治さんのコメントなど、今回の公演をより楽しむにうってつけの内容が盛りだくさんだった。


15_09_22_05.jpg

 あと、ライブ限定グッズとして、マグカップも買った。

15_09_22_06.jpg

 マリオブラザーズのステージパーツやキャラで構成された「LIVE」の文字がプリント。


15_09_22_07.jpg

 あと、関連グッズとして、木製ダイカットクリップ(ゴールドセット)と、木製ダイカット小物入れ(マリオ)も購入。


 まぁ、そんなワケで、いよいよ本番です。
 [READ MORE...]より、どうぞ!(`・ω・´) b ビシッ!!



 今回のバンドメンバーがすごい事になっていた。

スーパーマリオスペシャルバンド

音楽監督&Keyboards:笹路正徳
Bass:田中晋吾
Drums:川口千里
Guitar:北島健二
Guitar&Banjo:秋山浩徳
Percussion:ASA-CHANG
Trumpet:西村浩二ルイス・バジェ
Trombone:中川英二郎
Bass Trombone:朝里勝久
Saxophone:吉田 治山本拓夫庵原良司
Violin:SAYAKA
Keyboards&Vocal:小田朋美


 MCのよっぴーこと、ニッポン放送アナウンサー・吉田尚記が「スマブラみたいな豪華メンバー」なんて言ってたけど、イヤ、ホント、スケジュール調整がよく出来たなぁ、と。

 ケニーなんて、前々日が水樹奈々のライブに出てて、そっからマリオライブ大阪公演 → 東京公演でしょ?
 パネェことやってんなぁ…(=゚ω゚)!



 そんなスペシャルメンバーによる演奏・第1部のセットリスト。

1.地上BGM(「スーパーマリオブラザーズ」より 地上BGM)

2.「スーパーマリオブラザーズ3」メドレー(地上 ~ アスレチック ~ ワールドクリアファンファーレ ~ Map1 ~ 砦のボス ~ エンディング)

3.ウォーターランドとチコ(「スーパーマリオ64」より ウォーターランド/「スーパーマリオギャラクシー」より チコ)

4.「Newスーパーマリオ」メドレー(「Newスーパーマリオブラザーズ」より 地上/「Newスーパーマリオブラザーズ Wii」より アスレチック ~ タイトル/「Newスーパーマリオブラザーズ U」より 地上)

5.「マリオカート」メドレー(「スーパーマリオカート」より サーキット/「マリオカートDS」より ワルイージピンボール/「マリオカート7」より タイトル/「マリオカート ダブルダッシュ!!」より サーキット/「マリオカート64」より レインボーロード/「マリオカートWii」より レインボーロード/「マリオカート8」より MarioKart8)

6.ドルピックタウン(「スーパーマリオサンシャイン」より ドルピックタウン)

7.メインテーマ(「スーパーマリオ64」より メインテーマ)


 トップバッターは、このライブに絶対外すワケにはいかない地上BGM

 もう、何度も聞いている曲なのに、ビッグバンドによる生演奏になるとこれまたすごいね。
 いきなり鳥肌が立ちまくり!


 マリオ3メドレーは、砦のボスがかっこよすぎた。

 スクリーンにはブンブン戦が映し出されるのだが、ブンブンにはもったいない音の迫力があったw


 ウォーターランドとチコは、水と宇宙という、世界観がまるで違う2作品なのにもかかわらず、2曲合わさってるなんて良く分からないくらい、さも「最初からこういう曲だった」という様な感じだった。

 ヒーリングにはピッタリで、それまでの曲は音の圧に圧倒されていたんだけど、一変して癒されたねぇ…舞台照明が青色を中心にした幻想的な仕上がりが、これまたニクい演出。


 で、Newスーマリメドレー

 なかなか説明が難しいが、今までのマリオとは少し毛色の違うご機嫌な曲調。

 もちろん、今までのもご機嫌なやつだけど、言うなら“クラシック”と“モダン”ってな感じ?


 それが終わると、ここで近藤さんの登場ですよ。

 あと、ギリギリまでスケジュール調整が続いたせいか、来るのかどうわからないとなっていたマリオの生みの親・宮本茂さんも登場!

 ステージにある土管を指差しながら

宮本「ホントはここ(土管)から出たかったんですけどね」
吉田「それだと、会場前から入って、1時間以上(土管に)いる事に…w」

っていう、お茶目な一面もw

 地上BGMは、近藤さん入社2年目で作った曲なんだそう。

 ファミコンは同時に3音しか出せず、効果音も3音で、BGMが流れている時に効果音を出すと、実はBGMは途切れてしまうらしい。

 だけど、そこは脳内補完というべきか…あまり気にしてなかったぜ(=゚ω゚)!
 この部分に関しては、近藤さんも同じように事を言ってた。

 宮本さんからの注文は厳しいものが多く、なかなかの苦労をしたらしい。

宮本「でも、エンディングは好き勝手やっていたよね」
近藤「スタッフが多くなると、その分(スタッフロールが長くなるので)長く作らないと…

と、ボソリw

 さすがに、ループでごまかせないもんね、エンディングはw


 あと、バンドメンバーの紹介もされ、今回の音楽監督をした笹路さんは、とあるゲームでは全国20位くらいの腕前を持つゲーマーらしい

 マリオの中でもマリオカートが好きで、編曲している時も「1個目のランプが付いたらボタンを押す(ロケットスタート)とか、リズムですよね」とか、車好きでもあるからかなりやりこんでいる様子。


 そんな流れからの、まさかのマリカメドレーですよ。

 てっきりマリオブラザーズだけかと思いきや、外伝的作品の位置づけのマリカも演目に組み込まれるとは…(=゚ω゚)!

 なんという、オレ得なメドレー
 ちょうど、会場までマリカのサントラをかけながら車で来たんだよね。

 スクリーンには、初代マリカの「ダダッダ ダーダーダーン!」というコースインファンファーレと共に、マリオサーキット1の映像が。

 そして、ジュゲムの持つシグナルが点灯し、スタートと同時にバンドによる生演奏が…!

こんな演奏の中で
マリカやりてぇぇぇぇ\(*゚∀゚*)/ぇぇぇぇ!!!!


 キレッキレの曲が続く中、64 → Wiiのレインボーロードメドレーも壮大で素晴らしい!
 スクリーンでは、クッパが64のレインボーロードのショートカットをしていたしw


 その後は、ドルピックタウン

 マリカでアツい曲が続いた後の口直しといった感じか。

 エレキ、ベース、アコギ、ヴァイオリンで演奏される軽い曲調で、より南国感が出ていたね。


 そして、第1部最後の曲は、スーマリ64

 これも随分とやりこんだからなぁ…完全な3Dマリオ、出してくんねぇかなぁ…3Dランドみたいな感じじゃなくてさ。



 で、あっという間に前半終了。

 続いて、第2部のセットリスト。

8.「スーパーマリオメーカー」特別プレイ ※BGM生演奏

9.「スーパーマリオギャラクシー2」メドレー(かくざいもくざい ~ スライダー ~ ジャングルスライダー)

10.地下BGM(「スーパーマリオブラザーズ」より 地下BGM)

11.パックンフラワーの子守唄(「スーパーマリオ64」より パックンフラワーの子守唄)

12.決闘!歴代クッパ(「スーパーマリオブラザーズ3」より 飛行船/「スーパーマリオ64」より クッパへの道/「スーパーマリオギャラクシー」より 大王星の決戦/「スーパーマリオ 3Dワールド」より ハイウェイ・バトル/「ヨッシーアイランド」より クッパ戦)

13.マリオ3Dランド&3Dワールド(「スーパーマリオ 3Dランド」より 3Dランドのテーマ ~ SPECIAL8≪マリオ絵描き歌≫/「スーパーマリオ 3Dワールド」より ダブルチェリー峠 ~ ヘビースネーク ~ スタッフロール)

14.「スーパーマリオワールド」メドレー(「スーパーマリオワールド」より タイトル ~ 地上 ~ エンディング)


 最初のマリオメーカーの間だけ写真撮影の許可が出たので、ここから写真付きで。

15_09_22_08.jpg

 マリオブラザーズのステージを考えた手塚卓志さんが登場し、手に持っているのは発売されたばかりの「スーパーマリオメーカー」…

15_09_22_09.jpg

なんと、ここで観客の1人に事前に作ったマリオメーカーのコースをプレイしてもらい、プレイ中のBGMを近藤さんがピアノ演奏!

 で、宮本/近藤/手塚 3人のサイン入りブックレットがついたマリオメーカーをプレゼントするという流れに!!
 そいつはすげぇや…(=゚ω゚)!

15_09_22_10.jpg

 で、選ばれたのは小学2年生の男の子と、そのお父さん

15_09_22_11.jpg

 ステージ名「ライブtokyo」。

 ブロックで「30th Anniversary」や「東京タワー」が作られ、いろんなギミックが施されたステージなんだけど…

15_09_22_12.jpg

 そんな演出もお構いなしに、全てをブッ飛ばす爆走プレイwww

 解説も演奏も大慌てw

 で、ゴールすると…

15_09_22_13.jpg

こちらも、大慌てで準備したバンドメンバーによるファンファーレ!

 こんな豪華なファンファーレは、フツーにやってもチート使っても聞けないってw

15_09_22_14.jpg

 そして、宮本さんからマリオメーカーを手渡され、「任天堂で働きます、よろしくお願いします!」と言ってお辞儀をする少年w

 う~ん、実によく出来た子w
 ただ、この場に任天堂の採用担当者がいないのが残念!(by.よっぴー)

 でも、宮本さんから「将来頼みますよ」ってお墨付きをもらったから、いっかw


 さて、こっから本編に戻って、最初の曲は、マリオギャラクシー2メドレー

 スライダーは、64とかにもあった曲だし、ギャラクシーはやった事が無くてもどっかで聞いた事があるかもしれないね。


 次が地下BGMなんだけど、これがまた随分とアレンジが施され、とにかく重い!

 原型どこ行ったと言いたいレベルだけど、でもちゃんとした地下BGMなんだよね。

 音源として残らないのが残念!
 CD化してくんねぇかな…。


 そんな地下BGMから打って変わって、ボーカル付きのパックンフラワーの子守唄

 なかなか聞く事のないレア曲だけど、ボーカル付きとあって随分と存在感のある子守唄に。


 そして、決戦!歴代クッパですよ。

 もう、ここはケニーの見せ場でしょ!唸るエレキギターを中心にしたハードロック調。

 ドラムもトランス状態!\(*゚∀゚*)/

 こんなん、勝てる気がしない…><
 スクリーンではマリオとヨッシーにボコボコにされていたけどw

 まぁ、アレだ…接待プレイでしょ?あの曲でフルボッコじゃ、クッパ軍団のトップの恥さらしもいいところだし…ね?


 そして、マリオ3Dランド&3Dワールド

 途中、ニャニャニャ!ネコマリオタイムでもおなじみの「マリオ絵描き歌」を、よっぴーの実演付きでやってたw
 アレ、任天堂社員はもっと流行ってほしいとの事。


 最後は、マリオワールドメドレー

 マリオワールドは、オレがはじめてマリオのゲームをやった時の最初のソフトなんだよね。

 3曲しかないメドレーだとは思えない出来。

 エンディングでは、なんかジーンときちゃったな…。
 終わるかと思ったら、もう1回ループしてくれたりで、最高だった。


 終わった瞬間、割れんばかりの拍手!

 すると近藤さんが出てきて、「私もちょっと弾いてみようかなと思います」と言って、ピアノソロでアスレチックメドレーを。

アンコール1.アスレチックメドレー(ピアノソロ)

 「スーパーマリオブラザーズ」より 水中BGM/「スーパーマリオワールド」より アスレチック/「スーパーマリオUSA」より 地上/「ヨッシーアイランド」より アスレチック/タイムアップ警告/「ヨッシーアイランド」より アスレチック(テンポアップVer.)


 アスレチックメドレーとは言いつつも、USAの曲も入れたりしてあって、素晴らしいピアノソロだった。

 最後のテンポアップは、ヨッシーアイランドにタイムアップの概念が無いから、ゲームでは聞けない曲なんだよね…さりげないレア曲w


 で、もうひとつのアンコールが。

アンコール2.「スーパーマリオギャラクシー」メドレー

「スーパーマリオギャラクシー」より フローターランド ~ エッグプラネット ~ 天文台のロゼッタ ~ ウィンドガーデン


 最後は、マリオギャラクシー締め。

 もう、ギャラクシーの名に恥じない、破格のスケールでお送りされた演奏…このライブに来てホントに良かったと思えたね。



 もっといい曲を作ってほしいし、最後宮本さんが土管から帰ろうとしてみたいに、“そういう心”は忘れないでほしいねー。

 あと、こういうコンサートはどんどんやってほしい!

 来年はゼルダが30周年で、ポケモンが20周年でしょ?

 これは…やるしかないでしょ!(`・ω・´) b



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。