switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

グッバイガッツ【小笠原、笑顔のフィナーレ…古巣巨人選手も参加の胴上げで5回宙に】

2015.09.23 00:00

category : 野球関連

小笠原、笑顔のフィナーレ…古巣巨人選手も参加の胴上げで5回宙に

◇セ・リーグ 中日0―4巨人 (9月21日 ナゴヤD)

 古巣・巨人戦を最後に19年間のプロ生活に別れを告げた中日の小笠原道大内野手(41)が、両チームの選手たちによって5回宙に舞った。

 「5番・一塁」で今季2度目の先発出場を果たし、4回に遊撃への内野安打を放って3打数1安打でラストマッチを終了。最後の打席となった7回の第3打席で左翼フライに倒れた後、巨人・高橋由と2人の娘から花束を受け取り、泣きじゃくる愛娘たちとは対照的に笑顔でベンチに下がった。

 試合後のセレモニーは特に予定されていなかった。だが、セ・パ両リーグでMVPに輝いた稀代のバットマンのラストに、中日の選手たちはもちろん、かつて所属した巨人の仲間たちも自然に歩み寄り、マウンド付近で胴上げがスタート。1回、2回…計5回、宙に舞った。

 その後、チームは0―4で敗戦したにもかかわらず、ヒーローインタビューは勝った巨人の選手ではなく、小笠原に譲られた。大きく息をついた後、「…疲れました」と引退試合の感想を笑顔で切り出した小笠原は、両チームの手による胴上げについて「なかなかそういう経験をできる人間はいないと思うので、本当に幸せ者だと思います」とまた笑顔。「負けてしまって、この場はないと思っていたので、この場を設けてくれた中日、巨人両方にお礼を言いたいと思います。ありがとうございます」とかみしめるように振り返った。

 現役最後の安打は遊撃への内野安打。一塁へは小笠原らしく全力で駆け抜けた。「初安打も内野安打だったので、最後も内野安打で自分らしいと思います」。そして、最後の打席は初球を“代名詞”でもあるフルスイングで左翼フライ。「理想はライトスタンドだったんですけど…しっかりとらえられたんですけど、あれがヒットになっていたら足が絡まってコケてアウトになっていたんで、カメ(巨人・亀井)が捕ってくれてホッとしています」と爽やかな表情を浮かべた。

 そして、「昨日、家で“泣くなよ”と言ったんですけどもね。本当に感謝してます。なかなか一緒に過ごす時間がなかった。迷惑をかけた中でサポートしてくれた。この場を借りて本当にありがとうと言いたい」と花束贈呈の時も試合後も泣きじゃくった2人の愛娘に感謝のメッセージ。「本当にありがとう!」とこの日一番の大きな声を張り上げた。


http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/09/21/kiji/K20150921011178710.html
【Sponichi Annex より引用】


 やぁ…まいったね。

 正直、マリオ30周年ライブとブッキングしていなかったら、この試合は行きたかったなぁ…(-ω-`)


2ca83e11.jpg

 もうね、“”という言葉が誰よりも似合っていたよね。

 この写真を見てもグッとくるし、最後まで貫いたフルスイングはなかなかマネのできる事じゃない。

 フルスイングでも打率もしっかりと残し、全盛期は3割30本100打点程度の成績は当たり前の様に残していたし、まさしく強打者だった。


 日ハム時代は、“バントをしない恐怖の2番打者”としてブレイクし、巨人の暗黒時代にFAで来た時はまさに“救世主”だと思ったね。

 ラミレスと共に“オガラミ”コンビとしてクリーンナップを担い、移籍してきた2007年からV3を達成!

 2011年あたりから故障と不調…ってか、統一球の最大の被害者といってもいいくらい、成績がガタ落ちでツラかったけど、2013年のサヨナラ弾は今でも覚えてる。


 で、中日に移籍

 残念だったけど、代打の切り札として活躍してくれてうれしかった。
 今季も十分な活躍だったもんな。


 引退試合もガッツらしいプレーをしてくれたし、試合終了後の両チームでの胴上げは、まさしくガッツの人望によるもの。

 巨人ファンからも、巨人時代の小笠原の応援歌を流してくれて、その映像を見てジーンと来たわ…(´;ω;`)

 巨人時代、「お!が!さ!わら!」のコールはよくしていたし、好きだったよなぁ。


 今季も現役を引退する選手がいるけど、2012年に匹敵するネームバリューのある選手達が引退する。

 中日なんて、小笠原の他に和田谷繁の名球会組に、荒れ球が持ち味だった朝倉でしょ?

 他は西口森本(西)、(オ)、高橋尚(De)など…。

 巨人の一時代を支えた選手が複数いるのを見ると、時が経つのが早く感じるな…(´・ω・`)


【日ハム時代の応援歌】
(前奏/小笠原村には海がある 小笠原村にはイルカがいる 小笠原村には夢がある
毎日サバイバル 小笠原!)
立ち上がれ小笠原 この世のために 島国が生んだ 和製大砲

【巨人時代の応援歌】
飛び立とう高く 絆共にして 明日を照らす道広げ 放て君よ今

【中日時代の応援歌】
闘志を込めた そのフルスイング 一振りで放てよ 誰より強く




 サンキューガッツ
 グッバイガッツ
 フォーエバーガッツ


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ


【このブログ内の関連記事】
思い出してくれ!【小笠原 ヒゲ復活?「伸ばしたいときは伸ばそうと思う」】
\(*゚∀゚*)/【小笠原 サヨナラ弾は2年ぶりの本塁打「思い出しました!」】

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。