switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

3回目のゼルコン

2016.10.16 23:55

category : 日記

16_10_16_01.jpg

 京芸術劇場に行ってきた。

 目的は…


 今年はゼルダの伝説が30周年という事で、今年も開催されたオーケストラコンサート。

 25周年コンサートムジュラの仮面3D発売記念コンサートに続く、3回目のゼルコン。

16_10_16_02.jpg

 席は、なんとマスターシート!

 チケットはオリジナルデザインと凝ったもの。

 前から5列以内の真ん中の席と言う、素晴らしい席だったぜ…(=゚ω゚)!

16_10_16_04.jpg

 それと…

16_10_16_05.jpg

記念ピンバッジも付いてきた(`・ω・´) b ビシッ!!

 さすがに3回目ともなれば、こういう事もする様になるんだね。
 …値段は1万超だけどw


 グッズ販売もしていたので、開演前に色々と購入。

16_10_16_06.jpg

木製小物入れプログラムラバーキーチェーン

16_10_16_07.jpg

16_10_16_08.jpg

 デザインの異なる、2種類のマルチクロス

16_10_16_09.jpg

 5枚入りのポストカード

16_10_16_10.jpg

 あと、30周年記念盤 ゼルダの伝説 ゲーム音楽集初回限定盤で売られていたので、ついでに買ったった\(*゚∀゚*)/



 …さて、ここから先[READ MORE...]にて(`・ω・´) b ビシッ!!



 今回の指揮者は竹本泰蔵、演奏は東京フィルハーモニー交響楽団と、ゼルコンではもうおなじみの担当者。

 プログラムによると、今回は150人編成らしい。
 通常のオーケストラコンサートでは60人で、25周年の時は90人と多くしていたんだけど、それを軽く超えちゃったなw


 あと、MCは夏菜

 …なんで夏菜?と、思ったんだけど、実は夏菜はハート3個縛りで時のオカリナをプレイする程のゼルダ好きと言うのが明かされ、納得(`・ω・´)


 さて、第1部のセットリスト。

【第1部】
1.ハイラル城(「神々のトライフォース」より ハイラル城)

2.ゼルダ姫のテーマ(「時のオカリナ」より ゼルダ姫のテーマ)

3.風のタクトメドレー(「風のタクト」より 勇者伝説 ~ プロロ島 ~ 旅立ち ~ 海賊 ~ 妹との再会 ~ 大海原 ~ ゼルダ覚醒 ~ 風の勇者 ~ ガノンドロフ戦 ~ スタッフクレジット)

4.組曲オカリナメロディー(「時のオカリナ」「ムジュラの仮面」より 太陽の歌 ~ ゼルダの子守歌 ~ 森のメヌエット ~ ゴロンのララバイ ~ 光のプレリュード ~ 炎のボレロ ~ ぬけがらのエレジー ~ 潮騒のボサノバ ~ めざめのソナタ ~ いやしの歌 ~ 水のセレナーデ ~ 大翼の歌 ~ 時の歌 ~ エポナの歌 ~ 闇のノクターン ~ 誓いの号令 ~ 魂のレクイエム ~ 嵐の歌 ~ サリアの歌)

5.ボス戦闘曲メドレー(「時のオカリナ」より 中ボス戦闘 ~ 恐竜系ボス戦闘/「風のタクト」より モルドゲイラ/「大地の汽笛」より ボス戦その2/「トワイライトプリンセス」より ボス戦その2)

6.神々のトライフォース2&トライフォース3銃士メドレー(「神々のトライフォース2」より ユガ戦-ハイラル城 ~ マザーマイマイのテーマ ~ ヒルダ姫の登場 ~ ロウラル城/「トライフォース3銃士」より 水源エリア ~ 大ボス戦 ~ タイトル)

7.「スカイウォードソード」スタッフロール(「スカイウォードソード」より スタッフロール)


 …書いてて気が付いたんだけど、5番目までは25周年とまるっきり一緒だったなw

 まぁ、でも、何度聴いてもいいのがゼルダの伝説。

 特に、各楽器の紹介を兼ねた「組曲オカリナメロディー」で、最後に全体で演奏するサリアの歌は、何度聴いてもズルい!\(*゚∀゚*)/


 そして、新たに組み込まれたのが、神トラ2&3銃士メドレー

 マザーマイマイのテーマは、何だかほっこりしたなぁ…マイ、マイ、マイマイマイ♪

 それ以外は、全体的に重たい感じの曲で迫力があった。

 3銃士は、ゲーム自体がサクッとできる感じなので、全体的に小気味のいい仕上がりだったね。


 次に、スカイウォードソード スタッフロール

 女神の詩は過去のゼルコンでも披露されたものの、それ以外は以外になかったんだよね。
 原曲自体がオーケストラの生演奏だったのに…。

 このスタッフロールは、様々な曲のフレーズで構成されていて、冒険の足跡を辿れる様な仕上がり。

 これが、スクリーンに映し出されるシーンとシンクロして、ムチャクチャいい仕上がりになっていた(=゚ω゚)!

 ゼルダが封印の眠りにつく時なんか、グッと来たもんなぁ…(´;ω;`)
 時間があれば、またプレイしたくなった。


 途中、宮本茂氏青沼英二氏近藤浩治氏の3人が曲の合間に登場!

 なんか、「ゼルダの制作はつらい」と揃いも揃って同じ事を言っていたw



 そして、後半の第2部。

【第2部】
8.ゼルダの伝説 30周年シンフォニー(「リンクの冒険」より 神殿 ~ 「大地の汽笛」より 汽車フィールド その2 ~ 「ムジュラの仮面」より クロックタウン1日目 ~ 「神々のトライフォース」より 裏の地上BGM ~ 「夢をみる島」より タルタル山脈 ~ かぜのさかな エンディング.Ver)

9.ゼルダの伝説 小品組曲

10.ゲルドの谷(「時のオカリナ」より ゲルドの谷)

11.「時のオカリナ」ハイラル平原(「時のオカリナ」より ハイラル平原)

12.大妖精のテーマ(「時のオカリナ」より 大妖精のテーマ)

13.トワイライトプリンセスメドレー(「トワイライトプリンセス」より タイトル ~ 精霊の嘆き ~ ミドナのテーマ ~ ハイラル平原 ~ 賢者のテーマ ~ 最終戦闘その4 ~ スタッフクレジットその2)

14.ゼルダの伝説 メインテーマ(「ゼルダの伝説」より タイトル ~ 地上テーマ/「神々のトライフォース」より 表の地上)


 後半のスタートは、これまで演奏されなかったものや人気のあるものをメドレー形式に。

 そういや、夢をみる島は確かに選曲されていなかったね。


 そして、ファンファーレや効果音的音楽、通好みの曲を混ぜた小品組曲

 これはプログラムにも正解が書かれていなかったが、たぶん過去演奏した組曲と同じだと思う…曲数も同じ13曲だし。

・「ゼルダの伝説」より 笛 ~ 地下 ~ デスマウンテン
・「リンクの冒険」より 神殿クリア
・「神々のトライフォース」より 迷いの森
・「シリーズ共通」アイテムゲット
・「神々のトライフォース」より 神殿
・「時のオカリナ」より 家の中 ~ ミニゲーム
・「ムジュラの仮面」より 町長の部屋会議室
・「時のオカリナ」より ハイラル城中庭ゲーム
・「ムジュラの仮面」より ミルクバー
・「神々のトライフォース」より ボスクリア



 そして、ゲルドの谷/ハイラル平原/大妖精のテーマと、時オカの曲が続く。

 ハイラル平原では、久しぶりのインタラクティブ演奏が行われた。

 通常時は何もしないが、戦闘に入りたい時は

16_10_16_11.jpg

入場時に受け取ったパンフの緑の面を掲げ、逆に静寂に包まれたシーンにしたかったら

16_10_16_12.jpg

白い面を出すというルールで行われた。

 曲調を変えるタイミングは、近藤氏が持つマスターソードを掲げた時なんだけど、どうやらそのマスターソード…京都公演の時は行方不明だったみたいw

 指揮者の竹本氏が「あれ、京都の時は(マスターソード)なかったじゃないですか」と言うと、近藤氏は「ガノンから取り戻してきました」だと∵ゞ(≧ε≦o)


 そして、トワプリメドレーは…言わずもがな、オーケストラ向けの名曲揃い。

 圧倒的重厚感が、トワプリ独特の雰囲気を醸し出す。


 で、最後…の前に、手塚卓志氏と宮本氏が出てきて、初代ゼルダの伝説を作った時の資料を持ち出して来た(=゚ω゚)!

 当時は手書きで構成を考えてプログラムしたという事で、かなり貴重な資料が続々と出てきたぜ…。


 そして、最後はメインテーマ締め…だけど、これで終わるのはもったいない!

 と、言う事で、アンコール。

 最初は、近藤氏のピアノ独奏でカカリコ村メインテーマ

 そして、最後が次回作「ブレス オブ ザ ワイルド」のメインテーマが、開発途中の映像と共に流れた。

 「最後、新作の曲やってくれないかな~」なんて思っていただけに、これは嬉しかったぜ…\(*゚∀゚*)/



 いやぁ…、まいったね!

 やっぱ、何度聴いても素晴らしいものですわ、フルオーケストラは。

 12月に追加公演があるけど、もちろん行きます(`・ω・´) b ビシッ!!



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ


【このブログ内の関連記事】
ゼルダの“伝説のコンサート” 再び
ゼルダの“伝説のコンサート”

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。