switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

背番号18 最後のマウンドへ

2008.09.23 23:50

category : 野球関連

 番号18が最後に選んだマウンドは、長く在籍した巨人のホームではなく、長年夢見てきたメジャーのマウンドでもなく、片田舎という中にポツンとある、とある地方球場だった ― 。
 …ゴメン、あまりにもクサすぎたな><


 今日は近くの球場で「茨城ゴールデンゴールズ vs のってけベイブルース」の試合があったんよ。要は「欽ちゃん球団 vs テリー伊藤球団」ってことよ。

 まぁ、普通なら「へぇ~、近くでやるんだ」程度にしか思わんところだが、なんとこの試合にあの桑田真澄が投げると聞いた日にゃ、前言撤回だぜ!(><) b


 なんか、これが引退試合などと銘打たれているが…う~ん(・ω・`)  だって、名球会入りは果たせなかったものの、名選手であることには変わりないでしょ?もっとちゃんとした花道を、例えば巨人がつくったれよ。

 でも…こういうのを引き受けちゃうところが桑田らしいっちゃ、らしいんだよな(^^;


 ちなみに、この引退試合が決まった経緯は、のってけベイブルース監督であり(テリー伊藤は“総監督”)、元巨人コーチの江藤省三氏が持ちかけたとのこと。


 で、とりあえず場所取りを兼ねて、開門の2時間前に球場に着いてみたものの、この時点で半端ない人の列。後で試合前の欽ちゃんのマイクで分かった事なんだが、千葉や山梨あたりからも来ている人がいたそうで( ゚Д゚)!

 ほんで、オレの後ろにもロッキーの撮影並にズラ~っと人の列ができ、開門は1時間早まった。


 なんとかレフト外野の前の方を確保することができ(行くと決めた時、内野は売り切れだった^^;)、試合までずっとそこにいたが、今日は夏が戻ったみたいに暑い!こりゃ日焼けモンだ><;

 そんな中、欽ちゃんは客を飽きさせないよう、ずっとマイクパフォーマンスを…。選手達をグラウンド1周走らせるにも「『美人が多い』って掛け声でもかけろよ!」とか(^^;  で、選手は「イチ、ニ、イチ、ニ…イチニサンシ『美人が多い!!』」って(^^;




そして、そこに桑田きたぁぁぁぁぁ\(*゚∀゚*)/ぁぁぁぁぁ!!!!!

 球数は少なかったが、レフト付近で軽くキャッチボールをやってくれた。


 さて、試合。桑田はのってけベイブルースの助っ人として、まっさらな先発のマウンドに立つ。ゴールデンゴールズの先頭バッター・お~いお茶 岩田(選手にスポンサーが付いてるので、この様な登録名)を打ち取り、次のバッターは片岡…そう、あの女性選手です!

 ここで欽ちゃん「女の子だからね」と一釘(^^;  そこで桑田は全球ストレートで挑み、セカンドフライに。

 次のバッターは同じ巨人にもいた福井敬治ことシーケル福井
 カキン!と放った打球はライトにポトリと…えっ?(・・;)


 その後、桑田は2回を無失点で切り抜けた。その後は守備位置をセンター、ライト、レフト、ショートと変更。


 プロ以外の野球を生で観るのははじめてだけど、面白かったね。特に欽ちゃん球団はマイクパフォーマンスが特徴で、欽ちゃん以外にも ― 例えばアナウンスも突っ込みどころ満載だった><

 桑田がセンターの守備につき、キャッチボールしたボールをスタンドに投げたらアナウンスが入り、「桑田選手、後でボール代1200円を徴収します」とか(^^;  この試合では5、6球ほど投げいれたから、6000円以上?パネェっす><


 この試合には桑田の他にも助っ人がいて、4回には元ロッテのエース・ジョニー黒木がマウンドへ!
 しかし、黒木は調子が悪く、この回に2失点を期す(´・ω・`)  しかも、対戦を熱望していた片岡に打席が回ってきた時、代打を出されて対決ならず(^^;
 後、ファーストの守備に就いた時はショート・桑田からの送球を捕れず…そこでアナウンス「いいアシストでした」><  バッティングもチャンスでゲッツーといいとこなし………帰れ!(^^;


 で、回は進み、ゴールデンゴールズ3点リードの8回には野球ルール無視の展開が!(ぇ

 ランナー一塁で打席に桑田が立つ。ここまで桑田は初球を打ち上げてヒットなし。ここはつなぎたい…ところにデットボール!!
 そそくさと一塁に進むが、なんとここで“打ち直し”!

 まぁ、これは草野球ならよくあることだが、これに加え、一塁ランナーは二塁に進んでよいとのアナウンスが(^^;  さらに一塁にはいつの間にか謎のランナーが出現!(たぶん、桑田の分身)

 しかし、桑田はゴロを打ってしまい、セカンドコースアウト。

 そしてやってきましたここで打てば得点2倍のチャンスタイム!!!(ぇ
 …なんでもアナウンス曰く、「1試合に1回ある」とか、ないとか(^^;

 のってけベイブルースはこのチャンスをモノにし、三塁ランナーホームイン×2倍チャンスで1点差に


 9回一死からは、今までずっとマイクを握っていたのってけベイブルース3人目の助っ人・林家たい平がマウンドに。バッターはアニヤンこと松沼博久コーチ

 んで、二死となったところで桑田が再びマウンドへ。そしてコールされる“代打・オレ”!
 …そう、最後に金ヘルメットをかぶった欽ちゃんがバッターボックスに。しかし桑田は「ストレート/カーブ/ストレート」と容赦ないピッチング><
 見た感じ、手は抜いてません><  無論、制球には気をつけているけど><


 さて、ラストイニング。最後は勝ちたいところでのってけベイブルースの打線がつながり同点に!まだ一死ランナー三塁の場面でバッターは黒木!

 ここまで全く見せ場を作れなかった男がライトへ打つ!犠牲フライには微妙な距離だがランナーセーフ!

サヨナラ勝ちで勝利投手・桑田!


 …そして、試合後のあいさつ。今後について、「再びユニフォームを着て、若い人と汗まみれ、泥まみれになって野球に取り組みたい。それにはまず、勉強したい」との事。

 うん…これは指導者としてまた戻ってくるという事でいいよな?待ってるぜ!


 その後はもう何もないようなので、友人とハンバーグ屋に。1、2時間ほどずっとしゃべりまくって「さて、帰るか」と外へ出たらまだ球場に人が。

 サイン会が開かれていて「もしかして桑田?」と思ったけど、欽ちゃんでした(^^;  たぶん、試合終了からずっと書いてるんでしょ?すげぇな、欽ちゃん…。


 とりあえずサイン会にならんだのは言うまでもない
 ならんだ後ろで閉め切られた!危なかったぜ(^^;


 まっ、こんな野球もたまにはいいよな^^  しかし…1日中、日なたにいて顔焼けた(・ω・`)


 今日はここまで。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m

コメント

・naotoさん
 最初こそ、「ちゃんとした引退試合を…」と思いますけど、実際ああいう場にいると「こういう形もありかな^^」って思っちゃうんですよね(^^;
 そりくらい楽しいものでした!

2008.09.25/00:05  管理人:スイッチピッチャー  編集

かなり楽しそうな感じが記事から伝わってきました!
でも確かにこんだけの選手だからこそちゃんと引退試合してあげてほしかったですね。

2008.09.24/17:41  naoto  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.