switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

かっけぇ…(=゚ω゚)!【自身の美学に従った横浜残留の三浦】

2008.11.30 23:30

category : 野球関連

自身の美学に従った横浜残留の三浦

 FA宣言からの2週間、三浦の気持ちは阪神へ移籍するかで揺れ動いた。「小さいころ、おやじに連れられていった球場が甲子園。地元の関西ということで悩んだ」。阪神側の意を尽くした対応には心底、感謝した。父親が岡田彰布前監督の後援会メンバーだったという縁もあった。

 容易な決断ではなかったが、最終的には自身の美学に従った。「三浦大輔はどうしたいのか。原点に返った。やっぱり強い者を倒したい。高校時代(奈良・高田商高)は天理や智弁を倒して甲子園へ行きたいと思った。今年は(最下位で)一番優勝から遠い位置にいるけど、何とかはい上がりたいとの気持ちがある。自分のプロ野球人生をここにかけたい」。17年在籍した横浜への愛着、残留を願ったファンの声も後押しになった。

 横浜との交渉では、チーム再建策も論議した。表立った批判は避けたが、球団への疑問に他ならない。「ご迷惑をおかけした」と阪神側に陳謝したうえで、「FA宣言してよかった」と語った裏には、球団が真剣に強化に思いを巡らす一助になったとの意味もあるのだろう。来季は35歳の三浦にとって、最大4年10億円の契約は破格。今まで以上にエースとしての活躍が求められる。


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/npb/200347/
【イザ! より引用】


 っけぇ…かっこよすぎる!!><

 FA宣言をした上での残留というのは、そうそう聞かないね…あっても「残留前提での宣言」みたいな。
 中村紀洋の1回目のFA宣言(メジャー希望)が当てはまりそうだけど、あれは直前に情報が漏れたとか、よう分からん理由があったからなぁ…ホント、他球団の誘いがあった上での残留は聞かないわ。


 こういう決断を下すまで、悩みに悩んだだろうな…。自身の選手生命や今後を考えると、阪神移籍の方が安泰だったかもしれない。提示された条件は横浜以上に破格だし、熱意も半端ないものだったし。あとは“地元”である事とか…。

 だけど、それを蹴るというのは、今まで応援してくれたファンの事であったり、“いったい自分は野球人としてどうするべきか”と自身に問い詰めた結果であったり…。



 球団は「宣言残留」を進言し、三浦がそれに応えてくれたのだから、来季に向けたチーム再建に本腰を入れてもらわないと。

 球団を想う三浦を裏切ってはいけないし、また三浦本人も裏切るような結果を出してはいけない。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m

コメント

・星野さん
 プライスレス!( ^ω^)

 久しぶりに“漢”を見ました。

2008.12.03/00:05  管理人:スイッチピッチャー  編集

お金で買えないものがあるのですよ
とりあえず阪神ファンざまぁww

2008.12.02/01:01  星野  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.