switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2日遅れだけど…><【2/10「左利きの日」に“左利きの悩み”を考える】

2009.02.12 23:55

category : その他ニュース関連

 日は、成人式で久しぶりに会った連中で遊びに行った…んだけど、それについては明日にでも書くわ。

 いやさ、2日前の記事にもあるけど、ど~しても左利きの日については書きたいなぁ思って(^^ ゞ
 まぁ、2回更新したらええやん!という声も聞こえてきそうだけど…複数更新ってイヤなんだよね(ぇ

 だから、2日遅れだけど、ちょっと付き合ってな(`・ω・´) b ビシッ!!


2/10「左利きの日」に“左利きの悩み”を考える

 2/10は“左利きの日”。なぜかというと、「0(レ)2(フ)10(ト)=レフト」と読めるのがその理由にあたるそう。

 日本人の約1割は左利きといわれ、誰だって周囲の人間に1人くらい心当たりがあるはず。アメリカ大統領にも左利きが多いといわれ、オバマ大統領も左利きだ。

 だが、世の中はマイノリティには厳しい右利き社会。礼儀作法では“左は行儀が悪い”といわれるし、日常生活では思いがけない“右利き用”の不利で「不器用」の烙印を押されたりと何かと損をする。中には「左利きは器用」と言われることもあるが、“器用に見えるやり方”でしか道具を使えないだけで、実際には無意識に苦労をすることが多い。“右利きのヤツ”はわかってくれないのだ。

 かく言う記者も左利き。“左のトラウマ”は小学生時代の「習字」から「図工」まで数知れず。“天才レフティ”中村俊輔のように運動神経が特別に良いわけでもないので、スポーツで重宝されることもなかった。

 そんな人知れない苦労を持つ左利き同士が団結し、その苦労を分かち合おうという動きが見られている。SNSサイトのmixiでは左利きのコミュニティは4万人を突破し、オフ会も開かれて左利きトークに花を咲かせているという。深夜の某人気番組にも「左利き芸人」が集うなど、今時代の機運は“左利き”への理解を求めているのではないだろうか?

 実は“左利きのための聖地”ともいえる店が存在することはご存知だろうか? 左利き向けグッズを豊富に取り扱う神奈川県相模原市の文具店「菊屋浦上商事」だ。

 左利きグッズを扱うようになったきっかけは、同店のご子息が小学生時代に“右利き用”のカッターで指を深く切ったことにある。文具店なのに、“左利き用の文具”をご子息に与えていなかったことを反省し、「同じように左利きで不便な人が多いのでは?」と考えたことがその後の「左利き用グッズ」の充実につながった。今ではWEBサイト「きくやねっと」で日本中はもちろん、海外から左利き用のグッズを求めてやってくる客もいるほどの盛況だ。

 同店では2/8に秋葉原で“左利き”イベント「Yes We Can(感)」を開催するなど、“左利き”向けのイベントにも積極的に参加している。「左利きグッズを多くの人に触れてもらう機会を作り、左利きの人に快適な生活を送ってほしい」という願いからだ。ちなみにイベント名は、左利きの米国大統領の有名なキャッチフレーズに掛けているとか。

 「来年2010年は“レフト元年”ということで、左利きの人々に対する理解をさらに高めたいと考えています。日本は幼い頃に右利きに矯正される人も多いので、自分が本来左利きだと知らない人も多い。左利きの人を助けるために、できる限りのことをしたい」(菊屋浦上商事の浦上裕生さん)。

 人よりも不器用だったり、左手が結構上手に使える人は案外、元々は左利きだったりする。左利きは“一番身近なマイノリティ”だ。左利きの人は自分自身を、右利きの人も周りの左利きへの理解を高めるきっかけになれば素晴らしいと素直に思う。


http://news.walkerplus.com/2009/0210/11/
【Tokyo Walker より引用】


 そうそう、右利きのヤツはオレらの苦労を分かっちゃくれないんだ!
 …というオレも“完全な左利き”ではないが。もともとは左利きで、骨折で両利きに…。


 まぁ、習字に限らず、字を書くことは確実にハンデがあるよな。横書きは書いた字をこすりながら書いていくから、注意しないと字が汚くなるのは当たり前。あと、字が右下がりになってしまうのもそうだし。

 ただ、絵に関しては、逆に左でないと描けないんだよな(´・ω・`)  小学生の写生会で、唯一4年生の時に金賞を逃したんだけど、確かその時はで描いたような…。
 それ以来、中学の美術でも、高校の美術でも絵を描くときはで(字は右)。
 色を塗る時も。パレットの持ち方に違和感があるけど(^^;


 野球もさ、ボールに指が書いてある「変化球が投げられるボール」みたいなヤツに左投げ用はまず売ってないからな(´・ω・`)  グラブもロクに置いてないし、ホント萎えるわぁ…。


 あぁ、あと最近妹が彫刻等を借りたいとか言って貸したら「左利き用、使いづらい」なんて言うし。


 …まぁ、そんな風に苦労してるワケですよ(´・ω・`)

 記事にある、左利き用の文房具がある店はすっごく気になるね。ハサミとか、今までは右利き用のヤツを無理やり使ってきたけど、欲しいわぁ^^


 あったかくして寝ろよ!


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
 人気ブログランキングへ

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。