switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

・アキさん
 基本的に、順番が遅い人ほど有利な感じですからね。システムそのものに問題が…。


・ポピーさん
 赤い絨毯以下ですね(^^;  あれは「ああいうもの」で済むけど、こっちはあくまでも“大会”ですから。

 私も一気に冷めました(´・ω・`)  もし、中山功太が去年のネタをやっていたら別でしたが…。

2009.02.19/00:10  管理人:スイッチピッチャー  編集

あれは流石に・・・

高得点連発って・・赤い絨毯じゃないんだから、厳し目にしてほしいですね(`へ‐)。

エハラマサヒロかと思ったんですけど最後の最後であのどんでん返しは一気に冷めました。

2009.02.18/22:33  ポピー  編集

結果については同感。

私は途中から見たので、バカリズムがどんなネタをやったのかは知らないんですが、中山功太が優勝というのは微妙な感じでした。
(あんまり笑えなかったので…)

スターダスト有田が笑えるのは仕方ないです。笑

2009.02.18/21:57  アキ  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

…(´・ω・`)【“ひとり話芸”日本一決定! 『R-1ぐらんぷり2009』優勝は中山功太】

2009.02.17 23:55

category : お笑い関連

“ひとり話芸”日本一決定! 『R-1ぐらんぷり2009』優勝は中山功太

 “ひとり話芸”日本一決定戦『R-1ぐらんぷり2009』の決勝戦が17日(火)、東京・フジテレビで行われ、決勝に進出した10人のピン芸人がバトルを繰り広げ、審査の結果中山功太がグランプリを獲得、500万円の賞金を手にした。

 『R-1ぐらんぷり』は、漫才の日本一を決める『M-1グランプリ』に対し、ピン芸人の日本一を決めるものとして2002年よりスタート。ひとり話芸という条件からRAKUGOの“R”をとったものだが、周知の通りスタイルは落語に限らず、“ひとり”で舞台に立って笑いを取る形で、その他芸歴などの条件はない。

 第7回目となる今回の『R-1ぐらんぷり2009』は、過去最多の3400人がエントリー。また、今回初めて敗者復活の夙川アトム、岸学を決勝に進出させた「サバイバルステージ」も15日(日)に行われ、決勝戦はその2人のほか、バカリズム、エハラマサヒロ、サイクロンZ、鳥居みゆき、鬼頭真也、COWCOW山田與志、あべこうじ、中山功太の10名で競った。

 司会は雨上がり決死隊と優香。審査員には、 桂三枝、関根勤、大平サブロー、清水ミチコ、ラサール石井、江川達也、堺正章が迎えられ、1人あたりの持ち点100点で採点、その合計点で競った。優勝を決めた中山功太は683点を獲得。時報を使ったネタで、忍者が言いそうな言葉など、突拍子もないお題について、時報のカウントダウンとともに一言、そこで落とすというネタを連発した。なお、2位はモノマネに定評のあるエハラマサヒロ。また、審査員の清水ミチコから100点満点の評価を得たバカリズムは、合計点ではCOWCOW山田與志と同じ672点で同率3位に。

 ちなみに、オリコンがお笑い好きの10~40代の男女に『R-1で優勝すると思う芸人は誰か?』をリサーチしたところ(調査期間2月10日~2月13日)、中山功太は5位だった。


http://www.oricon.co.jp/news/confidence/63189/full/
【ORICON STYLE より引用】


…(´・ω・`)

 まぁ、今年もR-1ぐらんぷりは見ていたけどね、感想は去年と同じだわぁ…。


 中山功太は、去年やった対義語のネタの方が面白かったと思う。今回やったネタは「クスッ」とはきたが、終始同じテンポでグダッた。まぁ、10人目というのもあるけど、あのネタで優勝はない


 っつか、審査員がダメだな。なんといっても得点が高すぎる

 いくらなんでも、ポンポンと90点台が出すぎだし、満点が出るなんておかしい!満点を出しちゃいけないわけじゃないが、「満点=ネタの完成・見本」なんていう風に考えると、絶対出るワケがないと思う。
 満点をつけた清水ミチコは、もし後続の芸人の方が上だと思ったら、どう点数をつける気だったんだ…。


 満点を目標にするのは当たり前だが、それは高嶺の花のようなモンだろ…とにかく、簡単に高得点が出すぎ。大甘にもほどがある。
 序盤の夙川アトム岸学あたりの得点が妥当に感じた。



 さて、各芸人の感想だけど…1人ずつ書くことはないな。

 バカリズムあべこうじの2人は安定感があった。

 俳優もやっているという鬼頭真也は、なんかネタが1本しかないと聞いていたが、結構面白かった^^  個人的に、上の2人に続く面白さ。

 COWCOW山田與志も面白かったけど、中山功太同様グダッたように感じた。


 …もう感想はないですけど、何か?


 ピン芸人の不作なのか何なのかは知らんけど、今年は見て損した(´・ω・`)  まだいてもたっても遠藤(ココリコ・遠藤章造)やスターダスト有田(くりぃむしちゅー・有田哲平)の方がマシ。



 あったかくして寝ろよ!


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

コメント

・アキさん
 基本的に、順番が遅い人ほど有利な感じですからね。システムそのものに問題が…。


・ポピーさん
 赤い絨毯以下ですね(^^;  あれは「ああいうもの」で済むけど、こっちはあくまでも“大会”ですから。

 私も一気に冷めました(´・ω・`)  もし、中山功太が去年のネタをやっていたら別でしたが…。

2009.02.19/00:10  管理人:スイッチピッチャー  編集

あれは流石に・・・

高得点連発って・・赤い絨毯じゃないんだから、厳し目にしてほしいですね(`へ‐)。

エハラマサヒロかと思ったんですけど最後の最後であのどんでん返しは一気に冷めました。

2009.02.18/22:33  ポピー  編集

結果については同感。

私は途中から見たので、バカリズムがどんなネタをやったのかは知らないんですが、中山功太が優勝というのは微妙な感じでした。
(あんまり笑えなかったので…)

スターダスト有田が笑えるのは仕方ないです。笑

2009.02.18/21:57  アキ  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。