switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

松井━━ヽ(≧∀≦) |ズ|バ|ッ|と|三|振|毎|度|あ|り|っ|!|(≧∀≦)ノ━━!!!!!

2012.08.20 23:55

category : 野球関連

号泣止まらず 桐光学園・松井 577球68Kで終戦「3年生に申し訳ない」

 ◇第94回全国高校野球選手権大会第12日準々決勝 光星学院3―0桐光学園(2012年8月20日 甲子園)

 桐光学園・田中のバットが空を切った瞬間、次打者としてネクストバッターズサークルで控えていた松井は、その場で頭を抱えて泣き崩れた。

 試合終了のサイレンが鳴り響く中、バッテリーを組んだ先輩捕手の宇川に支えてもらわないと立てないほど。ベンチ前に整列しても涙がとめどなくあふれ、嗚咽した。マウンド上で三振を奪うたびに不敵な笑みを浮かべた2年生左腕の夏は、準々決勝で終戦を迎えた。

 4試合36イニング、毎回奪った三振の数は夏の甲子園、歴代3位の68を数えた。初の連投となったこの日は「調子は良くなかった」と松井。それでも強打の光星学院相手に毎回、先発全員の15奪三振を記録した。正念場で打たれたことには「相手のスイングが鋭かった。自分はまだまだだと思った」と唇をかんだ。

 先輩後輩の上下関係は、それほどうるさくない桐光学園。先輩にも同学年の友人にとる態度のように接してきた松井だが、3失点に「3年生に申し訳ない」と涙がまたあふれ出た。


http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2012/08/20/kiji/K20120820003942090.html
【Sponichi Annex より引用】


夏の高校野球:桐光学園の松井 驚異の奪三振率17.00

 歴代3位となる1大会奪三振68をマークした桐光学園の松井。登板した全ての試合で2桁奪三振を記録し、4試合を投げた投手として過去最多の三振を奪った。特筆すべきは、9回を投げた際の平均奪三振数を示す奪三振率の高さだろう。

 松井の奪三振率は17.00。第40回大会(1958年)で板東英二(徳島商)が最多奪三振記録を打ち立てた時の奪三振率は12.05、第88回大会(06年)で歴代2位を記録した斎藤佑樹(早稲田実)が10.17だった。

 その一方、松井の1試合の投球数は140〜150程度。三振が多い分、各打者への投球数が増えているためと考えられるが、炎天下の連戦となる夏の甲子園では疲労蓄積の要因にもなる。奪三振投手が勝ち進む難しさも感じさせた。

   ◇

 社会人野球・日本生命のエースとして五輪などで活躍し、監督も務めた杉浦正則さん(44)は甲子園で桐光学園の試合を実際に観戦。三振を取れる理由として、「腕がしっかり振れている。直球と変化球の腕の振りが同じなので空振りが奪える」と解説した。


http://mainichi.jp/sports/news/20120821k0000m050045000c.html
【毎日jp より引用】


 年の甲子園を沸かせたのは、間違いなく彼だね。

 三振、三振、全部三振!
 …これほどまでに、気持ちいいピッチングを繰り広げるピッチャーは、そうそういないからね。


 何がすごいって、2つ目の記事にある様に、17.00という驚異的な奪三振率だよ。

 ゆでたまごおじさn…板東英二が甲子園記録を出した時の奪三振率が12.05

 日本のプロ野球で、規定投球回達成者でのプロ野球記録は、1998年の石井一久(当時ヤクルト)で11.047

 メジャー記録は、2001年のランディ・ジョンソン(当時ダイヤモンド・バックス)で13.41

 プロ選手だって、10を超えたらかなりすごい事になるのに、17.00って…すごいとしか言い様がない。


 あと、甲子園記録1位の板東、2位の斎藤は、それぞれ松井とは異なる環境下での記録なんだよね。

 2人とも決勝まで進み、なおかつ延長引き分け+再試合分のイニング数が含まれている。

 一方、松井は投げた4試合に延長となった試合がない
 つまり、2人よりもかなり短いイニングでの記録という事…前の2人がどうのこうの言いたいんじゃないけど、本当にすげぇや。


 
 ただ…何とか決勝まで進めて、記録更新の瞬間も見てみたい思いはあったけど、連投せざるを得ない甲子園の過密スケジュールは何とかならないのか、とも思う。

 1試合140球以上も投げているのならば、肩・ひじに相当負担がかかっているだろう。
 はっきり言って、いつ潰れてもおかしくないと思うのよ。


 前々から思っている事ではあるけど、日程の緩和や球数制限でも設けた方が良いんじゃないかと思う。

 まぁ、日程はプロ野球との兼ね合い(甲子園は阪神の本拠地の為)があるし、球数制限はWBCでも議論されているし、また奪三振記録を塗り替える事がほぼ不可能になるから、どうなのかな~なんて思う部分はあるけどさ…。


 それはさておき、まだ松井は2年生だから、来年が楽しみだな^^



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。