switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

人は教える事で、最もよく学ぶ

2013.04.28 23:55

category : 日記

 や、まいったね。

 早くも社会人になって3年目。


 3年目になって大きく変わった事といえば、はじめて直属の後輩が入ってきた事よ。

 直属という事は、通常業務をこなしつつ、後輩に仕事を教えなければならない。


 業務自体は、4月は比較的落ち着いた時期だからいいが、この教えるという行為が思いのほか大変。

 教えるという事は、その仕事を自分がしっかりと理解していなければならない。
 間違った事を教えてしまうと、後々お互いが大変な事になる。

 そんなん、文章にすれば「言われんでも分かってるわ!」って感じなんだけど、いざやってみると「あれ?」ってな事になる事が多いのね。


 「あれ?」の内容は、仕事のやり方より「なぜ、それをやるのか」という理由の説明が多い。

 自分の時は、先輩の指導が下手くそだったため、「ああなんですか?」「こうなんですか?」「こういう事ですか?」と、こっちから聞き出さなきゃマズイ状況だと早い内から察していたから、自分が覚える分には何の問題もなかった。

 ただ、聞き出した事が果たして“本当に”正しかったのかどうかは分からない。
 自分が聞いた事に対し、先輩が首を縦に振ってしまえば“正しい”となってしまうし。


 実は2年目の後半から、上司と話している内に、正しいと思っていた事が違っていたという事が多々あったんだよね。

 だから、今でもそういう部分が出てきたりするし、この時期に関して言えば雑務に近い事を教えるから、その仕事の理由なんて別に重要視していなかった。

 「人は教える事で、最もよく学ぶ」という言葉があるが、これは本当だったね。


 ここ1か月で、基本業務は教えた。

 ここまで見ていて思う事は、仕事のスピードについていけるかどうかなんだよね。

 仕事を「こなすスピード」は、まだ正確さ重視で遅くてもいいんだけど、仕事を「覚えるスピード」というか、彼が持っている時間の流れに関しては早い方が良いと思うんだよな。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。