switch - pitcher's blog

別名:くりぃむしちゅーな風景があるブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

松井氏 永遠にヤンキー 「一番憧れた場所」NY引退式

2013.07.29 23:40

category : 野球関連

松井氏 永遠にヤンキー 「一番憧れた場所」NY引退式

 巨人、ヤンキースなどで活躍し、レイズを最後に昨年引退した松井秀喜氏(39)が28日(日本時間29日未明)、ヤンキースタジアムで古巣のヤ軍と1日限定のマイナー契約を結んだ。そのまま引退セレモニーに出席。03年から7年間在籍し、09年にはワールドシリーズMVPを獲得してチームを世界一に導いた松井氏は、ニューヨークのファンに万雷の拍手で迎えられ、永遠の「ヤンキー(ヤ軍の一員)」として現役生活にピリオドを打った。

 踏みしめた芝の感触、におい、そしてヤンキースファンの声援。何もかもが懐かしかった。午前11時17分に1日限定のマイナー契約を締結。「ヤンキース・松井」としてヤンキースタジアムに帰ってきた。09年11月4日、フィリーズとのワールドシリーズ第6戦で勝利しMVPを獲得して以来、実に1362日ぶりだった。

 「おそらくきょうの一瞬は、生涯忘れることのない一瞬になるだろうし、僕が一番憧れた場所で選手として終われるのは、これ以上幸せなことはないと思っています」

 セレモニーでは左翼のブルペンからゴルフカートに乗って登場。本塁付近では父・昌雄さん(71)、母・さえ子さん(63)、兄・利喜さん(42)に迎えられた。そして「リタイアメント・ペーパー(引退申請書)」にサイン。盟友ジーターから、背番号55の額入りユニホームが贈られた。

 ヤンキースが、他球団で現役を終えた選手の功績を称える引退式典を行うのは異例。チームを世界一に導いた09年オフのFA交渉で残留を熱望しながら、ヤ軍がオファーを出さずにエンゼルス移籍を決断した。「ヤンキースというチームにずっと憧れていた。在籍した7年間は本当に幸せな日々でした。ヤンキースの選手として正式に引退することができ、これ以上幸せなことはない」。式典前の会見でそう語った時の目元は赤く、少し潤んで見えた。

 03年4月8日、ツインズとの本拠地開幕戦では満塁本塁打で鮮烈デビュー。カーテンコールに手を振って応えた。旧ヤンキースタジアムと合わせて79本の本塁打を放った。不調時にはファンから容赦ないブーイングを受けた。この街の厳しい目が、松井氏の原動力でもあった。「ただワールドチャンピオンを目指してプレーすることを学んだ」。ニューヨークが大リーガー松井を育て、09年には松井がニューヨーカーに歓喜をもたらした。

 引退セレモニーが行われたこの日のレイズ戦は、松井氏の背番号に合わせた今季ホーム55試合目。右太腿痛で戦列を離れていた親友のジーターも「2番・遊撃」で復帰し、松井氏の晴れ舞台を祝福した。「ヤンキースと、ファンの皆さまに本当に感謝したいと思います」。松井氏の生涯の記憶に刻まれるとともに、チームメート、日米のファンの心にも永遠に「ヤンキース・松井秀喜」が刻まれた。

 ▽1日契約(ワンデー・コントラクト)球団の功労者が移籍などにより、そのチームで現役生活を終えられなかった場合、古巣が用意する花道の一つ。1日限定で契約した後、始球式を務めるのが一般的。最近では10年にレッドソックスがガルシアパーラと1日契約を結んだ。また公式戦に出場するケースもある。ジャイアンツで活躍したJ・T・スノーは06年にレッドソックスで現役を終えたが、ジ軍と1日契約を結んで08年9月27日のドジャース戦に「5番・一塁」でスタメンに名を連ねた。初回に守備位置に就き、ファンの声援に応えた後に交代した。


http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/07/29/kiji/K20130729006315840.html
【Sponichi Annex より引用】


 やぁ…まいったね。

 こんな日が本当に来るとは…(=゚ω゚)!


 日本人メジャーリーガーで、ここまでのセレモニーが行われるのってすげぇよ!

 残した成績こそ、正直ずば抜けた物ではないように思うけど、その数字以上に“記憶に残るプレー”をしてきたのは、紛れもない事実だと思う。

 本拠地デビュー戦での満塁ホームランに始まり、レッドソックスとの優勝決定シリーズで見せたホームベース上でのガッツポーズ、そしてワールドシリーズMVP…なんか、そんな遠い昔の事には思えない程、つい最近の事の様に感じる。

 それだけ、強く印象に残ってるんだなぁ…(-ω-`)


 で、この試合がまだすごいじゃん?

 今シーズンのホームゲーム55試合目のゲーム、相手は最後に所属したレイズ

 ジーターが故障から復帰して、即ホームランの祝砲を打ち上げ、イチローは4安打

 ゲームは5-5のシーソーゲームの末、1年目の時のチームメイトだったソリアーノがサヨナラ打を打ち、リベラが勝利投手になるとか…なに、この絵に描いた様な試合は\(*゚∀゚*)/


 まぁ、欲を言えば、1番イチロー/2番ジーター/3番松井で1打席立ってほしかったよね。
 記事にもある様に、試合に出る事もできるワケだしw


 巨人も良かったが、やっぱピンストライプの方が良いな、松井は。



 あったかくして寝ろよ~。


ランクリ、お願いしますm(_ _)m
  人気ブログランキングへ


【このブログ内の関連記事】
「10年前に戻る自信ない」巨人の4番のプライド、日本復帰選ばず
\(*゚∀゚*)/【長嶋さん、ファンに肉声「ありがとうございます」】

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

スイッチピッチャー

Author:スイッチピッチャー
名前の由来:野球好きの両利きで、左右どちらでもボールを投げられることから。
もちろん、ラジオネームも同じ^^
だけど、最近はあまり活躍せず…

出身:生まれは京都、育ちは埼玉(・w・`)

好きな球団:巨人…だけど、基本的にはプロ野球全体が好き^^


なんだか、この1、2年でくりぃむしちゅー色が強いブログになっちまった(^^;

通算投球数【アクセス数】
球目
※次のキリ番は【200,000】人目!

ソザイガローさんより、キャッチボールのGIFアニメをお借りしてます。
My Blog Data
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー

ブログアーカイブ
直近1年分は月単位で表示し、それ以外は年単位で表示しております。
年をクリックすると、その年が月単位で表示されます。
ブログ内検索
RSSフィード
人気記事ランキング
人気ブログランキング
相互リンク集
24時間以内に更新されたブログには、マークがつきます。
管理者ページ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム(FC2ブロガーのみ)

Copyright ©switch - pitcher's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。